Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

アストリッドとラファエル シーズン4 ネタバレと感想 第6話 タイムトラベラー

〜「アストリッドとラファエル」のあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます🌹: アストリッドとラファエル あらすじと登場人物リスト

【アストリッドとラファエル4】(Astrid et Raphaëlle S4)の6話は「タイムトラベラー」(La passagère du temps〜時の乗客)です。これもまたなかなか面白かったですね〜。20年後ぐらいに、大人になったあの子がラファエルのこと覚えていたシーンを見てみたい、いや、いっそのこともう一度戻ってきてもらって覚えているかどうかを聞いてみたいものです😁。以下あっさりネタバレですアストリッドとラファエル4のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

未来から来た女性

過激な主張で知られる環境活動家のクレマン・スラノヴスキー(Augustin Bonhomme)が、街頭でのデモ中に刺されました。犯人は女性ですが、言ってもどうせ信じてもらえないの一点張りで、身元を明かそうとしません。ラファエルが真実を追求したいと何度も説得して、ようやく打ち明けたのが「2021年4月13日生まれのアンドレア・マルタン」です。

ラファエルは「もうすぐ2歳になるようには見えない」と相手にしませんでしたが、アストリッドは、確かに今の科学ではタイムトラベルを証明できないが、2059年で不可能かどうかは分からない、と意見しました。そしてマルタンの言葉は、その後、少しずつ真実味を帯びていきます👻。

バシェールは「精神異常者による突発的な犯行」で幕引きを図りたそうでしたが、ラファエルは納得しません。なんとしても動機を突き止めたいと粘ります

季節外れの椿

ラファエルはアストリッドを伴って、スラノヴスキーが「気候的不服従」のメンバーと暮らしている農場を訪れました。アストリッドはそこで「季節外れの椿の花」を見つけます。気になって近寄って見ると、あたりには腐敗臭が漂っていました😨。椿の根元からは人間の指が飛び出しています。季節外れの花が咲いていたのはその地面に窒素が豊富だったから=遺体が埋めてあったからです😱。

その遺体は、スラノヴスキー同様、この団体の創立メンバーであるコンチェッタ・トラヴィスでした。トラヴィスはメンバー全員が地方に出かけている隙に殺されて埋められたらしいのです。入院中のスラノヴスキー曰く、彼女は石油会社=オペラ社の不正を調査していたそうですが、その資料が収められていたはずのパソコンも持ち去られて無くなっていました。

マルタンの証言

ラファエルは、マルタンはオペラ社から依頼されてスラノヴスキーを襲ったのではないかと考え、マルタンに話を聞きにいきます。でもマルタンは不正にはまったく興味がなさそうで、早く未来に戻りたいと語りました。

そのマルタンが言うには、未来の地球はひどい有様らしいのですが、ラファエルは、それは既に予測の範囲内だ(誰にでもわかることだ)と反論しました。その答えを聞いたマルタンは激しく批判します。それが分かっていたのに、なぜ何の手段も講じなかったの😤!?

それでラファエルは、そう思うのなら、未来の地球を救う環境活動家を殺そうとしたのは間違っていたのではないか、と指摘しました。するとマルタンは思いもよらぬ事実を打ち明けます。なんとスラノヴスキーは環境活動家などではなく、単に時流に乗って騒いでいた日和見主義者で、今後は極右政党に加入して環境政策を担当し、その後は大統領になって国際的な影響力のもと、未来の混乱を引き起こす元凶となるのだそうです😨。もし誰かが1933年より前にヒトラーを殺していたら、世界は変わったと思わない?😈

でもマルタンがスラノヴスキーを刺した理由は、彼がマルタンの母をレイプしたからなのだそう。その時できたのがマルタン、つまりマルタンはスラノヴスキーの娘だと告白しました😱。もちろんラファエルは信じませんでしたが、信じざるを得ない状況に追い込まれていきます😁。

アンドレアの誕生日

その後、マルタンは護送中に、忽然と姿を消してしまいました👻。ラファエルたちはオペラ社の関与を疑いましたが、社長はきっぱり否定します。彼らはこうしたトラブルはすべて大金を払って解決する主義で、暴力は決して使っていないのだそうです。

ラファエルから依頼を受けたアストリッドは、マルタンの母のシャルロットがスラノヴスキーから性的暴行を受けたという被害届を見つけました👍。その後届けは取り下げられたそうですが、彼女の両親を呼んでマルタンの写真を見せたところ、間違いなく娘のシャルロットだと証言します。彼女は思春期に精神を病み、2年前からは行方が分からないそうで、よほど苦労したのか、その人相はかなり変わってしまったらしいのですが🤨。

その後の調べで、シャルロットが「アンドレア」という名前の子供を出産していたことが判明しました。その誕生日はアンドレア・マルタンが証言した「2021年4月13日」で、実際にラファエルが「2歳のアンドレア」に会いに行くと、その手首には「猫に引っ掻かれた傷」があったのだそうです。ラファエルが取り調べた「大人のアンドレア」にも同じ傷がありました。その時アンドレアは「自殺の跡ではなく幼い頃動物に引っ掻かれた傷らしい」と答えています

さすがのラファエルも、もう信じないわけにはいきません😂。

ヒトラーを止めたヒロイン👍

オペラ社の社長は、不正を突き止めたスラノヴスキーに1500万ユーロを渡して口止めしようとしたそうですが、トラヴィスはこれに応じようとしなかったため、スラノヴスキーが彼女を殺したことが明らかになりました。オペラ社はふたりにGPSトラッカーを仕込み、二人を監視していたのだそうです。不正のことを伏せる条件でこれを聞き出したラファエルは、GPSでふたりの行動を精査し、スラノヴスキーが農場でトラヴィスを殺害したことを突き止めました

誇らしいニルス

ニルスが予定通り火曜に泊まりにやってきました。アストリッドは彼が怪我をしていることに気づいて、その理由を尋ねたところ、学校で友達がアストリッドを(皆と違うと)馬鹿にしたからだと答えます。ニルスは「皆と違うお姉ちゃんが自慢で大好きなのに😤」と主張しました。

アストリッドはそれを嬉しく思いながらも「暴力はいけない」と教えます。ニルスの喧嘩は児相にも連絡が入ったらしく、調査員がアストリッドを調べにきましたが、アストリッドの言葉で彼女を信頼してくれます。

通報は無効。あなたは自閉症なだけで、ニルスの保護者として適任だ👍。

アストリッドはここでもお墨付きをもらいました。ラファエルからも「アストリッドはニルスの指ぬきだ」と太鼓判を押してもらいます。

あなたはニルスに必要よ

一方で衝撃の事実も明らかになりました。なんとアンヌ・ラングレは獄中でガンを患っていたそうなのです😭。

心境の変化?

ラファエルは、どんな心境の変化なのか、ノラとニコラの仲を取り持つことに決めたようです🤨。ニコラは「あくまでも良き友人だ」と主張しましたが、それは無視してノラに、ニコラはとても良い人だから、決して傷つけないようにと念を押し、頑張れ、とエールを送りました💦。

アストリッドとラファエル 文書係の事件録 シーズン1 (字幕版) アストリッドとラファエル 文書係の事件録 シーズン2 (字幕版) アストリッドとラファエル 文書係の事件録 シーズン3 (字幕版)
アストリッドとラファエル 文書係の事件録 1〜3 (字幕版)
アストリッドとラファエル 文書係の事件録(吹替版)
吹替版(1〜3)もありますよ〜💜
関連記事
モモ
2024/02/21 (Wed) 23:35

タイムトラベラー

毎週難事件を物ともせず、二人が見事な推理で解決していくのが好きで見ています。

今回マルタンは行方不明になりましたが、彼女は何処へ行ったのでしょう....??

しかし、今回は
とても、変な所で終わって、モヤモヤしています...

後編もあるのなら良いのですが、あの終わり方では納得がいかずスッキリしないのは私だけでしょうか.....?

女の子の手首の傷とマルタンにあった手首の傷が合致して....??
まさか..同一人物??

今一関連がよく解りません...

一体マルタンは何処へ.....???
次回に解決して欲しいです...


理解不能な事が多くて、納得出来ずにいます。

こん
モモさんへ
2024/02/22 (Thu) 11:08

Re: タイムトラベラー

ブログをご利用いただきましてありがとうございます。

ご指摘の件ですが、上にも書きました通り、私個人は何も疑問に思わず、とても楽しく視聴いたしました。そんなわけですから、モモさんをご納得させることはできなさそうです。あしからずご了承くださいませ。こん