韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

HOMELAND S7 あらすじと感想 第1話 国家の敵

2020/05/15
HOMELAND7-ホームランド7 0
ホームランド アメドラ

~HOMELAND/ホームランド シーズン7 あらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND/ホームランド シーズン7 あらすじと登場人物、キャスト

この分だと日本の春ドラマは当分放送されそうもないので、念願だったホームランド7を視聴することにいたしました。やっぱりアメドラはアジアンドラマとはまた違う面白さがあってええですね~。以下、第1話「国家の敵」(Enemy of the State」のネタバレのあらすじですホームランド7のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

新大統領のエリザベス・キーンが、自らの暗殺未遂を理由に逮捕させた200名にも及ぶ連邦職員たちは、あれから2カ月経過した今もまだ監禁されたままでした。ソールもその1人です。

キーンに失望したキャリーは仕事を辞めて、すっかり少女らしくなったフラニーとともに姉のマギーの家に厄介になっています。姪のジョズィー・マティソン・ダン(Courtney Grosbeck)はキャリーを尊敬していたらしく、その影響で、父のビル(Mackenzie Astin)馬鹿にするようになっていました。キャリー曰く、ダンは逮捕された財務省役人の穴埋めに抜擢されたそうなのです

フラニーの面倒も見てくれていたようですし、キャリーも面と向かっては感謝をしていたようですが、実際には快く思っていなかったのが出ちゃうんですわね

And he stepped up!
だって昇進までしたわ!

そのキャリーは、表向きの仕事は確かに辞めていましたが、国を正すことは諦めていませんでした。密かに上院議員のサム・ペイリー(Dylan Baker~コリン・スウィーニー@グッドファイト)とその秘書?のジャネット・ベイン(Ellen Adair)に連絡をし、ソールたちの無実を証明する証人に会わせようとします。ダンテ・アレン(Morgan Spector)というCIA職員で、かつてのキャリーの同僚です。

ダンテは今やすっかり干されていたらしく、キャリーは何とかして彼を説得しようとしますが、ダンテは、これ以上の降格を恐れて何も言おうとしませんでした

ペイリーとダンテを会わせようとした際、ダンテが後をつけられていたのを知ったキャリーは、そのスパイを痴漢に仕立てて逃げ出したのがまた可笑しかったですね~。And he was standing there with his just out.(彼が「出したまま」トイレの前に立っていたの)

ああした場合、クラークは女性客の話は疑わないんですかね~。痴漢の冤罪が増えるわけだ

キャリーはダンテを連れて逃げ出し、マギーのオフィスに行くことにしました。それでジョズィーに鍵を持ってこさせたのは確かにまずかったですよね。マギーとビルが怒るのも当然です。ジョズィーにしてみれば、自慢の叔母の頼みなら何でも聞くことでしょうからね。

マギーは、キャリーがまた自分を見失っている=病気が悪化していると心配します。キャリーは、大統領の暴走を止めるために議員と動いていたのだと主張しますが、まったく相手にしてくれません。

I was running an operation, working with a United States Senator.

ここで「operation」という単語を使った時点で、マギーの不信感をあおりますよね。もうCIAじゃないのに、と

またキャリーはマックスに命じて、大統領首席秘書官のデヴィッド・ウェリントン(Linus Roache)の家に監視カメラを仕掛けさせていました。マックスは、途中で邪魔が入ったが、5つの部屋に仕掛けてきたとの連絡を寄こします

一方で、キーン暗殺の首謀者として、ジェミー・マクレンドン中将に終身刑が言い渡されました。キーンは死刑を希望しましたが、陪審員たちが皆反対したようです。

ワシントン海軍工廠の法廷でキーンが着席を命じた際、ただひとりマクレンドンだけはこれに従わず、判事が命じてから初めて座ったのがまた実に象徴的なシーンでしたね。徹底的に小ばかにされたキーンが怒るのも無理はありません

In fact, it comes damn near condoning another attempt on my life.
また命を狙われるかもしれないわ

ウェリントンはもはやパラノイドとしか言いようのないキーンのために、ソールに会いに行きました。ソールを国家安全保障担当補佐官にするから、キーンを支えてほしいと依頼したのです。ソールはその条件として200名全員の即時釈放を主張しました

ウェリントンは反対しますが、事態はもっと悪化します。監獄に送られたマクレンドンが係員に毒殺されてしまったのです!口の中を調べた時に、そのゴム手袋に毒が仕込んであったようですね。文字通り、ケ〇の穴まで覗かれて、ズボンをはいた途端にバッタリが国の英雄の最期だなんてひどすぎでやんすこの辛辣さがホームランド!

またあのオキーフも逃亡を続けながら、キーンと政府を批判し続けていました。なんと警察でも彼を擁護する動きがあるようです。

Just this mornin', my sources tell me, she was at the Washington Navy Yard in a rage, calling for General Jamie McClendon to be put up against a wall and shot! I'm not kidding. Bring back the firing squad!
今朝、情報源から聞いた話によると、海軍工廠の法廷で、大統領はマクレンドン中将を銃殺にしろ!、と叫んだそうだ。嘘じゃないぜ。銃殺隊の復活を求めているんだ。

これではキーンもカリカリもしちゃうでしょうが、国のトップたるもの、常に冷静でいなくちゃいけませんよね。ま、何を聞いてもカエルの面になんとかじゃこれまた困りますけど

あ~やっぱりホームランドは面白いですね~。続きを見るのが楽しみです

~これまでのホームランドのあらすじはこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4S5S6


HOMELAND/ホームランド シーズン7 (SEASONSブルーレイ・ボックス) [Blu-ray]

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.