韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

Welcome to my blog!

HOMELAND S7 あらすじと感想 第6話 ミーム

2020/05/21
HOMELAND7-ホームランド7 0
ホームランド アメドラ

ホームランド7の第6話は「ミーム」(Species Jump~宿主ジャンプ)です。んも~さすがはホームランドですね~!見事に裏切られました。以下ネタバレのあらすじですホームランド7のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

シモーヌがウェリントンに何も言わなかったのを見たキャリーはすぐに「第3者」の存在を察知しました。ウェリントンでもキーンでもない、黒幕は他にいるかもしれないわ!

その後しばらく映像を監視していると、シモーヌが司法委員会に召喚されたと言いに来ます。もちろんダンテ、そしてペイリーの仕業です

キャリーはすぐにダンテに自分の推理を知らせようとしますが、マックスが引き留めました。ダンテはCIAじゃなくてFBIだったそうで、現役のFBIに違法に監視カメラを仕掛けたことが知られたら大変なことになるというのです

も~マックス、疑り深いな~だってこれを言わなかったら、無実のウェリントンとキーンが嵌められるじゃないかマックスの頑固者っ!( `ー´)ノ!と責めたおばさんがマヌケでした。マックスは正しかったのです

マックスに説得されたキャリーはジャネットに電話をし、委員会を傍聴させてほしいと頼みました。渋るジャネットに食い下がり、なんとか許可を得ます。

委員会にはダンテも来ていました。一緒に尋問を傍聴していると、シモーヌは「免責」と引き換えに、マクレンドン中将を暗殺させた「ホワイトハウスの要人」の名を明かすと仄めかします。もちろんウェリントンのことでしょう

キャリーは何とかしてこれを阻止しようとダンテを外に呼び出しました。シモーヌは嘘をついているわ!I know that. Believe me!

でもその理由を明かすことができません。勘よ。

ダンテは、キャリーは病気だ、本物の医者に診てもらえ、と相手にしませんでした。家まで送るよ。

ここでキャリーが、どんなにもどかしくても、マックスを裏切らなかったのがまた偉かったですよね~

それでキャリーは仕方なく最後の手段に打って出ました。ソールに会いに行ったのです

その頃ソールは、ロシアのエキスパートだったのにアリソンに首にされて現在は大学で教えていたサンディ・ラングモア(Catherine Curtin)とDARPA(国防高等研究計画局)の情報科学者=クリント・プラウワー(Peter Vack)と一緒に、ロシアの動きを探っていました

そしてそのソールの勘は見事に的中していたのです!黒幕はソールの推理通り、「エフゲニ・グロモフ」(Costa Ronin)でした!!病院に忍び込んでJJの写真を取ってフェイクニュースを流したのも、地元の記者じゃなくて、このグロモフです

ソールからその名を聞いて思い当たったクルーピンは早速グロモフに会いに行って真相を確認します。グロモフは、前回ソールも指摘していたように、以前も少年が死んだとのデマを流したのだそうです。

が、グロモフはクルーピンの予想をはるかに超えた悪人でした。なんとクルーピンを拉致して川に沈めてしまったのです!?なんてこった!( ;∀;)

ちょうどクルーピンはソールに連絡を取って会いに行くところで、待ち合わせた場所の近くの河でクルーピンの代名詞=ビショップの由来だというロシア正教会の十字架を見つけたソールはクルーピンの危機を察してはいたようですが、さすがに川に飛び込んで助けには行かんですよね。これがピーターだったらなあああああ

一方でキャリーは、ソールには監視カメラのことも含めてすべてを伝えました。ソールはすぐにピンときて、ズバリ核心をついてきます。シモーヌがウェリントンにいたと知ったのは何故だ?

キャリーもついに気づきました。そもそもウェリントンを疑って話を持ち掛けてきたのはダンテだったのです。しかも偶然、キャリーが解任された直後に出会った。シモーヌがウェリントンにいたと教えてくれたのもダンテ。ダンテ、ダンテダンテ!!ダンテはロシアのスパイだった!?

Interesting coincidence. It's just a theory at the moment.
興味深い偶然だな。(でも)今は単なる仮設でしかない

そんな言葉はもう気休めにすらなりません。仕組まれたのは明白です

ソールは、とにかく今は町を出て、ダンテとは接触しないよう勧めました。

A Russian intelligence operation involving active measures against the President of the United States.
米大統領に対するロシアの諜報活動、積極工作を疑っている

キャリーは今、ソールがダンテのみならず、キャリーの関与も疑っていると察しました。それで黙っていられるキャリーではありません

キャリーは早速ステインたちに連絡し、皆でダンテをはめることにしましたこれぞnew operationよ!。ダンテは酒とキャリーのハニートラップにまんまと引っかかります

眠り込んだダンテの部屋で、キャリーたちは何らかの証拠を見つけることができるでしょうか?

またソールはプラウワーから「インターネットミーム」に関する報告を受けました。ルーカスビルでのフェイクニュースの拡散に続き、シモーヌがアップしたウェリントンとの動画も、あらかじめ組織されたとしか思えないフェイクアカウントを通じて急激に拡散されていったそうです

今の時代、何が真実で何がそうでないのか、は自分のこの目でしかと確かめ、よくよく考えてからでないと判断してはいけませんね

あ~やっぱりホームランドは面白いですね~。アメドラのミステリーを見るのは久しぶりなので尚更新鮮です。続きもとっても楽しみです

~これまでのホームランドのあらすじはこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4S5S6


HOMELAND/ホームランド シーズン7 (SEASONSブルーレイ・ボックス) [Blu-ray]

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.