韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

24 JAPAN ネタバレと感想 第4話 息子の秘密?

2020/10/31
24-Japan 0
24Japan 唐沢寿明

唐沢寿明さん主演のドラマ、【24 JAPAN】の第4話を視聴しました。現在はだいたい夜中の3時ごろのようです。以下早速ネタバレです24Japanのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

手がかり

身の潔白が証明された水石は、自分を疑った獅堂に対して相当怒っていましたが、獅堂から「朝倉麗暗殺計画」について打ち明けられると、明智とともにデータの解析に協力することにします。そこでふたりは朝倉とは無関係な住所を突き止めました

CTUの完全封鎖

そこへ鬼束がやってきて、CTUの完全封鎖を宣言します。南条がリークしたからです。いち早くこれを悟った獅堂は、明智にカードを隠すよう命じ、自らは件の住所へ急ぎました。通路では行く手を遮られますが、そこは難なく突破します

鬼束はまず最初に水石を、そして次には明智を尋問しました。ま~どちらにもネチネチと嫌らしい尋問で腹立たしかったですね~。ふん、双方ともに美人のスタッフが獅堂に協力的なのが面白くないのでしょうな。でもどちらもそんな卑劣な脅迫には屈しません

陳元永福

獅堂が訪れた住所には謎の男が隠れていました。字幕によると、男は「陳元永福」というそうです。獅堂が彼を生け捕りにしようとしていたところに、銃声を聞いた警官が駆け付けました。獅堂はふたりに正体を明かして協力を仰ぎます。が、その二人のうち一人は、この陳元に撃たれて殉職してしまいました

陳元は捕まりましたが、警官たちが応援を要請したため、身柄は警察に拘束されてしまいます。獅堂はなんとかCTUで調べたいと交渉しましたが、仲間を殺された刑事は譲りませんでした。それで獅堂は2~3分でいいから話をさせてほしいと頼み込みます。

獅堂が、素性を明かせば助けてやると陳元に話すと、陳元はこのままでは殺されると怯えていました。逃がしてくれ!

陳元は、美有が誘拐されたことも知っていたようです。生きた娘に会いたければ俺を助けろ

獅堂が動揺しているうちに、陳元は連行されてしまいます。そしてここにいた警察から鬼束に連絡が入りました。鬼束はすぐに獅堂を捕まえに行きます

美有

その美有は相変わらず拘束されたままでした。しかも、ひき逃げされて置き去りにされた寿々を心配するあまり、病院に連れて行け、とわめいたために、鮫島は寿々が生きている可能性を考えて寿々を殺しに舞い戻ります。も~美有も心配で怖いのは分かるけど、何も考えずに騒ぎすぎですよね。しかもここでせっかく手に入れた携帯も見つかっちまいましたし

でも鮫島が寿々を車で轢こうとしたところに、たまたまパトカーが通りかかったため、おそらく寿々は無事救出されたものと思われます。そう、寿々はまだ生きていたのです

六花

六花と函崎は子どもたちを心配するあまりスピード違反で捕まってしまいました。白バイの警官は、ふたりがいくら事情を説明しても話を聞いてくれません。挙句の果てに函崎は公務執行妨害で捕まってしまいましたなんでやねん!。こうなると、何のための警察か分からんね。しかもその横を鮫島の運転する車が通り過ぎて行きましたし

その後六花が誘拐を通報していたことが判明したのは、それから25分後でした

朝倉麗

上州は、山城まどかの情報源が、夕太のカウンセラーの葵塔子だと突き止めました。夕太自身が葵に、日奈をレ〇プした少年を突き落として殺したと打ち明けたのだそうです。そして山城は今、朝倉と同じホテルに宿泊しているそうです。果たして夕太は本当に少年を殺したのでしょうか?

感想

つまらないという程でもありませんが、ものすご~くワクワク&ドキドキするほどでもないというのが正直な感想です。とりあえずは引き続き見続けまする


本家本元はこちら

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.