韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

悪女(ワル)ネタバレと感想 第3話 省エネ節約社員

韓ドラおばさん
2022/04/28
悪女-ワル-働くのがカッコ悪いなんて誰が言った 1
悪女 今井美桜 江口のりこ 石田ひかり 向井理

今田美桜さん主演のお仕事ドラマ、【悪女(ワル)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜】は3話もまたとっても楽しかったですね〜💕。そっか〜このタイトル、日本語は「悪女」で単数か複数か分からなかったけれど、本当は複数形、しかも毎回増えていくのですね😁。以下早速ネタバレです悪女のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

マーケティング部

麻理鈴は、今度「マーケティング部」へと異動になりました。これで海外営業部のT・Oさんにまた一歩近づけたと喜んだのも束の間、マーケティング部とはいえ、その「おまけ」に配属されたと知らされます。おまけとは「リサーチチーム」を指すそうで、毎日ひたすらデータと向き合うルーティンワークなのだそう。このデータを分析して、ECサイトのトップに掲載する商品を決めるらしいです。

そこで麻理鈴の教育にあたってくれたのは梨田友子(石橋静河〜静御前@鎌倉殿の13人)です。この人が新しいビッチなのですが、昔はともかく、今は「仕事は金を稼ぐため」と割り切り、その仕事は時間内に終わらせて、少しでも安い買い物をするのが日課でした。彼女の趣味は「倹約」です。少しでも不安のない老後を送るために、今から準備しているそうです💦。

アピールの方法

麻理鈴は、この仕事を知れば知るほど「おまけ」と呼ばれるこの仕事の偉大さに感動する一方で、なぜこのように素晴らしい仕事が重要視されないのかと疑問に思い、それを峰岸にぶつけました🤔。峰岸は、仕事で正しい評価を受けられないのは「アピールの方法を間違えている」か「能力がない」かのどちらかだと教えてくれます。

その後麻理鈴は「ぶっちぎりのアクセス数」の商品を見つけたのでこれをエントリーすることにしました。フカヒレスープです。が、その横に、社長ジュニア案件のスッポンスープを並べたことが大問題となりました。営業の小野は、こうした場合は競合を排除するのが常識だ!と怒鳴りつけます。麻理鈴は、このせいで梨田も叱られたのを受けて、悪いのは自分だ、と小野に抗議しました。でも小野は「おまけ」はもうじきなくなるという噂だとのたまいます。そんなやり方してるからだよ😈。

麻理鈴は、じぶんがチームを潰すかもしれないと知ってショックを受けます😨。峰岸は麻理鈴が処分を任されたスッポンスープに目をつけました。捨てるならちょうだい。麻理鈴は仕方なく峰岸をアパートに連れてきてスッポンスープを用意します。最初は嫌がっていたくせに、一口食べたらあまりの美味しさに愕然としてしまった麻理鈴なのです。美味しい!😍

美味しいのに売れないのは「アピールの方法」が悪いからだと気づいた麻理鈴は、リサーチチームのために奮起します。これに梨田も引っ張り込みました。やはりスッポンを食わず嫌いの梨田にスッポン料理を振る舞い、その美味しさを分からせます。これが売れないのはおかしいわ?

麻理鈴は、梨田のデータ好きと麻理鈴のやる気を合わせれば鬼に金棒だ!と豪語します。最初は断った梨田も、麻理鈴の情熱には根負けしました。スッポンの美味しさを分からせようと、皆にスープを振る舞おうとした麻理鈴もまた「アピール方法」を間違えていたのです。闇雲にやっても使えるデータは手に入らないわよ😏。

女性社員は皆マリリン

一方の小野は、麻理鈴の言葉を聞いてその裏に峰岸がいると察しました😨。小野はかつて峰岸に育ててもらったのだそうです。が、麻理鈴を「落ちこぼれ」とこき下ろす小野に峰岸は「優秀な人間の欠点は自分が優秀だと知っていることだ」と教えました。麻理鈴には欠点も多いけれど突き進むパワーがある。女性社員はみんな田中麻理鈴。あなたに彼女たちを生かせるかな😏。

梨田と麻理鈴は、今度は十分に作戦を練ってスッポンスープを売り込みました👍。会議室の温度をめちゃ下げて皆が寒がっていたところに温かいスープを振る舞うと、皆喜んで飛びつきました。そこでアンケートも実施します。そこには「もしスッポンだと分かっていたら飲まなかった」という意見が多く見られました。

そこで麻理鈴はひらめきます。スッポンであることを隠して売れば良いのではないか?小野にこれを伝え、販売方法や商品名を考えるのは小野の仕事だ、と言い渡しました。最初は渋っていた小野も、麻理鈴のみならず梨田も熱心に勧める様子に心を動かされます。小野があれこれ名前を考え始めると、梨田も協力しました。冒険スープはどうかしら?

梨田は、麻理鈴の部屋に泊まって資料を作り上げた翌朝、麻理鈴の服を借りて出社した際、自分では全然似合わないと思ったのに、後輩から「よく似合う。私も冒険したい🌸」と羨ましがられたのです。食べればいつもの自分からほんの少しだけ冒険できるスープ💕。

こうして「冒険スープ」は飛ぶように売れました。小野は上司から大いに誉められます。最初は自分だけの手柄みたいな顔をしていた小野も、さすがに気が咎めたらしく、おまけのリサーチが役立った、と打ち明けました😁。あれがなかったら売れなかった。これでおまけの存続も決定したそうです。梨田は自分でもネイルという「冒険」をしていました。楽しい老後は楽しい今の延長にあるから、と微笑みます🌹。

月とスッポン

これで少し自信をつけた麻理鈴は、胸を張ってT・Oさんに会いに行きました。が、田村は一時帰国していただけで、またアメリカに戻ってしまうそうです😨。麻理鈴は、まだまだ「月とスッポンだ」と落ち込みました😭。でもその田村は空港で峰岸に会い、麻理鈴について話したそうです。面白い子に会ったよ。えっと〜田中麻理鈴😁。

【メーカー特典あり】悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜 Blu-ray BOX 〔オリジナルハート型ふせん付き〕
関連記事

コメントをどうぞ♪ 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは〜(^^)/。

いよいよGW突入ですのね?あたいは1年中GWなので、逆にこの間はどこにも行かずに溜まっている家事を片付けなければ(笑。ワル、面白いですね〜。今後がますます楽しみですね。こん

2022/04/30 (Sat) 07:11