韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

危険なビーナス ネタバレと感想 第4話 「本格ミステリー」はどこへ?

2020/11/02
危険なビーナス 0
危険なビーナス 妻夫木聡 吉高由里子

東野圭吾さん原作、妻夫木聡さん主演のミステリードラマ、【危険なビーナス】は4話に入っても「お休み」な感じでしたよね。むしろ、ますます「本格ミステリー」から遠のいてきたような気がするのはおばさんだけでございましょうか

今回も、ミステリアスなシーンは勇磨と佐代のシーンと最後の数分間だけでしたよ。伯朗の妄想シーンが入るとコメディとしか思えなくなりますし。ま、コメディも嫌いじゃないですけど、なんか力が抜けちゃいます

以下、コメディ部分は除いた簡単なネタバレです危険なビーナスのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

支倉隆司の不倫

やはり支倉は永峰と不倫関係にありました。支倉は、矢神家から「矢神園」という老人ホームをもらっていたそうで、永峰はそこで看護師をしていたのを、矢神家専属として呼ばれたのだそうです。妻の祥子や矢神家に頭が上がらなかった支倉は、素朴で飾らない永峰に惹かれ、その連れ子も我が子のように可愛がっていたらしい

いっそのこと祥子を殺そうと高血圧の祥子に血圧の上がる薬を与えようとまで考えていたようですが、その矢先に祥子がいなくなったのだそうです。祥子が言うには、ふたりの不倫を知ったショックで家を出たそうですが、実際は夫の殺意を察した祥子が雲隠れをしていたようですね

勇磨と佐代

勇磨と佐代は、支倉と長峰の不倫を突き止めて祥子との仲を裂き、支倉家を潰して遺産を渡すまいと企んでいました。ふたりの意図に気づいた祥子は支倉と和解したふりをします。ふたりは祥子は思いのほか侮れないと警戒を強めました。

支倉祥子の思惑

祥子は祥子で、執事の君津と不倫関係にありました。それもすべては遺産を手に入れるためで、君津に協力させようという魂胆のようです。今回祥子は皆が集まっているところに現れて、支倉が浮気に走ったのは自分にも責任があると語りましたが、それは真っ赤な嘘で、これを理由に永峰を脅して味方に付けようとしたらしいです。ずばり祥子は永峰に康治を殺してほしいと考えていたのだそう

お人好しの伯朗

伯朗はかつて母と自分を苛めた祥子が大嫌いだったそうです。が、今回祥子は伯朗をも抱き込もうとしたらしく、亡くなった禎子には悪いことをしたと言って、昔祥子が禎子から盗んだネックレスを返しました。伯朗はすっかりこの話を信じ込んで感激し、このネックレスを楓にプレゼントします

また百合華から、やはり楓は怪しいと言われた伯朗は、楓に「伯朗の印象」を聞いてみることにしました。明人は百合華に伯朗をべた褒めしていたそうで、伯朗を評価していた明人ならきっと楓にも同じように言っていたはずだと訴えたのです。楓を信じたい伯朗はなかなか聞けませんでしたが、いざ聞いてみたら、百合華が言っていたのとほぼ一言一句同じでした。それで伯朗はすっかり楓を信じてしまいます

感想

あれはきっと楓がふたりの会話を聞いていたんですよね。おばさんも楓が悪人だとは思わないけれど、明人の婚約者というのはやはり嘘なんじゃないですかね。蔭山も「なんとなく怪しい」と言ってましたし

あ~来週はもちっとミステリー的に盛り上がってくれるといいな~


危険なビーナス (講談社文庫) [ 東野 圭吾 ]

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》