韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ルパンの娘2 ネタバレと感想 第2話 選ばれた娘

2020/10/23
ルパンの娘 2
ルパンの娘 深田恭子

~「ルパンの娘」のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ルパンの娘 あらすじと登場人物一覧

深田恭子さん主演のラブコメディ、【ルパンの娘2020】は2話もまた実に楽しかったですね~。円城寺が音頭を取って進行したプチミュージカルも良かったです。深きょんちゃんと瀬戸さんの声質がまたどちらも透明感があってピッタリ調和するのですよね。思わずうっとり聞き惚れちゃいました待たないで~待ち続けるよ~

以下ネタバレのあらすじですルパンの娘2のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

華の決意

華はひどいつわりに苦しんでいました。尊は、華から預かったお金でマタニティグッズを買い揃えてきます。尊が店で商品を買ったのは本当に久しぶりだそうで、最近は紙袋にも金をとると驚いていました。悦子とマツは、尊が金を出して買い物をしたことに驚きます。華は、お腹の子は盗んだもので育てたくないのだと宣言しました

ルパンの血

ところが、お腹の子は既にルパンの血を受け継いでいたことが明らかになります。他のことは何を言ってもうんともすんとも動かないのに「お宝」とか「秘宝」とか耳にしたらお腹の中でぐるぐる回りだしたのです

もう止めて!もう喜ばせないで!!

華にしたら複雑ですよね

和馬

和馬はあれから毎日毎晩、通い続けてきていました待ち続けるよ~( `ー´)ノ。既に新居は閉鎖したのに、いつか華が戻ってくると信じているのです。また和馬は上着に「辞表」を忍ばせていましたが、なかなか辞められなかったそうです。それを知った尊は和馬に会いに行き、華の近況を伝えました。尊は、華の子どもには「まっとうな父親」が必要だと考えていたそうなのです。

それで和馬は、華のために自分の夢を諦めるのではなく、必ずもう一度捜査一課に返り咲き、華や子どもとも一緒に暮らすことも諦めないと誓いましたガンバレ和馬( `ー´)ノ

ジャンヌ・ダルクのマント

今回の秘宝は「ジャンヌ・ダルクのマント」でした。悦子はそれを着て"Follow me!"と叫びたくてうずうずしています。が、いつもは後方支援をする渉が、今回マッチングアプリに偽登録していた美雲に一目ぼれしてしまい、まったく役に立ちません。も~いくらスナフキンが好きだと言われたからって、スナフキンの格好をして出かけるアホがどこにいます? でもとっても似合ってましたけどね

それで今回は身重の華が渉に代わって皆に情報を発信することになりました。が、尊たち一行はガス欠で足止めを食らったため、結局は華が出ていくことになりますママと和君を助けて!( `ー´)ノ。またしても和馬が犯人に捕まってしまったからです

それにもう一人、以前華が働いていたスナックのママ=薄井佐知(遠野なぎこ)も再登場します。なんと、都合の良いことに、彼女は助産師の資格も持っていたのだそうです。ママは、マントを横取りしたドロボーの小鳥遊(新納慎也~文蔵@そろばん侍)が行っていた「ひととき融資」で借金しようとしていたのですが、これは若い女性とのセッ〇ス目当ての闇金=犯罪だったため、ババアはダメだと断られてしまったのです

大好きな和馬と、昔世話になったママの窮地を見た華はもう黙っていられなくなりました私が行くわ!

華ママ見参!

いいかげんにしな、女を食い物にしている外道が。愛する人を傷つけられたんだ。たとえこの私が許しても、この子が黙っちゃいないよ!ここで会ったが運の尽き。あんたが犯した罪、悔い改めな!

こうして和馬を救ったものの、やはり無理がたたったのか、華は破水してしまいます。そこへ駆けつけてきた尊が華を抱いて連れ出し、華はママに助けてもらって粗末な小屋の中で子どもを産むことになりました。あれはキリストの馬小屋でしょうか?

華はひどい難産でしたが、そこにようやく和馬もやってきて華を励まします。もう大丈夫、ずっと 華のそばにいるよ!

こうして華は可愛い女の子を産みました。そこには後光が差してきます。尊はこの子は選ばれた子だと語りました。

感想

祖父の仇討ちに上京した美雲のパートが盛り上がりませんが、Lたちと和馬のシーンはめちゃ楽しいです。今度はふたりの子どもも加わってまた一層楽しくなりそうですね。来週の放送も楽しみです


これは小説も楽しめそう

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

とんぴちゃん

こんにちはー☆
今回もシュールな笑いがたまらなかったです(*^^*)

特に悦子の「フォローミー!!」と「かっ、かっ、買ったの!?」はツボです(笑)倫理的にはおかしいかもしれませんが、憎めないLの一族(σ≧▽≦)σ
泥棒スーツに着替える時に、妊婦華も一緒に踊るシュールさ(笑)(*≧∀≦*)
たださすがに臨月であんなに動くのは心配しましたー(>_<)

あと半裸で登場した円城寺さんの最後のダンス!!
私は円城寺さんのバレエシーンが大好きなので、あれはキリスト誕生の聖なる踊り?

確かに三雲はキャラ的にはイマイチ。。。
橋本環奈ちゃん可愛いですが、やはりLの一族のキャラの濃さには敵わないですね。
和馬を好きになって三角関係になるとかなのかな?

来週も笑いでパワーもらいまーす☆



2020/10/24 (Sat) 18:49
こん

とんぴちゃんへ

贅沢ですよね

とんぴちゃん、こんにちは♪

悦子はぶっ飛んでますよね~。今回はダーリンに豚とか言われちゃってましたし。
小沢真珠さん、もともとものすご~く綺麗な顔立ちなのに、今やすっかりお笑い路線ですよね(;^ω^)。そのギャップが良いんですが。

渉もよく見るとかなりの美形ですし、松ばあちゃんを除くと、このドラマは美男美女で構成されているのに、それが皆であのバカバカしいコメディを真面目に演じているところが素晴らしいですよ。

その点美雲はそのまんまだから面白くないんでしょうね。それに比べると橋本エミリ(岸井ゆきの)は良かったですよね。これまた違う意味での意外性があって(爆。

円城寺のあのモダンバレエは贅沢すぎでしたよね。あれだけで1本の舞台になりそうだったけれど、それを出産シーンが超えちゃってました。いやいや、本当に贅沢なコメディですね^^。こん

2020/10/25 (Sun) 07:14
《他にこんな記事も書いています♪》