韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

愛しい嘘~優しい闇~ネタバレと感想 第2話 嘘つきは誰だ?

韓ドラおばさん
2022/01/22
愛しい嘘-優しい闇- 0
愛しい嘘 波瑠 林遣都 溝端淳平

愛本みずほさん原作、波瑠さん主演の金曜ナイトドラマ【愛しい嘘~優しい闇~】の2話を視聴しました。ここでは(とりあえず)雨宮の「嘘」が明らかになりました🌹。以下早速ネタバレです愛しい嘘のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

雨宮の嘘

雨宮は奈々江が死亡したと思われる時、その奈々江がいた山梨にいたことが判明しました。奈々江の死を不審に思った玲子が、知り合いの社会部の記者に捜査状況を教えてもらうよう頼んだところ、奈々江が最後に雨宮と通話していたことが分かったそうです。しかもその日、雨宮の車は甲府のインターチェンジで確認されていたそうです😈。

また深沢は、知り合いから、雨宮は女癖が悪いと聞かされました。それで早速望緒に伝えます。望緒は雨宮とはなんでもないと答えましたが、実際に雨宮が電話で「愛している」と言っていたのを聞いて不安になりました😨。玲子の話も気になります。会うと必ず望緒を励ましてくれる雨宮と、そうした「噂」のある雨宮の、いったいどちらが本当の雨宮なのだろうか😱。

望緒はズバリ雨宮に問いただしました。最初雨宮はごまかそうとしていましたが、望緒には嘘をつけないと真実を教えてくれます。雨宮の母=サユリ(高橋ひとみ〜香織@オー!マイ・ボス!恋は別冊で)は若年性アルツハイマーを患っていて、山梨の施設に入居していたのだそうです💦。最近は症状がひどくなって、施設を抜け出したり、しょっちゅう電話をかけてきたりしているので(愛している💕、もそう)、雨宮は会社を休んでちょくちょく母を訪ねてきていたのだそうです。「女癖」の話は、前に付き合っていた女性とは確かに結婚の話も出たけれど、このサユリを紹介したら「面倒は見られない」と振られてしまったのだそうです。それなのに「噂」は一人歩きして、雨宮が女性をふったことになっていたそうです💀。

雨宮は、望緒が昔雨宮をずっと見ていたことを知っていて、自分もまた望緒を見ていたと告白しました。また誘ってもいいかな🌹。

望緒を狙う犯人

望緒は、玲子や優美とともに奈々江の実家を訪れて形見分けをしてもらいました。望緒は奈々江の傘をもらって帰りましたが、望緒のアイディアを横取りしてデビューを果たした岡崎が、ちゃっかりこの傘まで持ち帰ります👎。が、それが災いし、岡崎は横断歩道で車道に突き飛ばされて骨折を余儀なくされました😁。望緒は、その前にも同じように突き飛ばされていたため、岡崎が望緒に間違えられて襲われたと確信します😨。雨宮にはアリバイがありましたが、この傘をもらったことを知る人間はごく少数なのです🤔。その「犯人」はミリタリーコートを着ていました。

中野幸に関する記憶

望緒は、過去の日記を読み返していた際に、中野のことを思い出しました。2学期が始まった時、中野は、夏休みに家が火事になったとかで転校したことになっていたそうです。望緒は当時も皆にその話を聞こうとしますが、誰も気まずそうな顔をして答えてくれませんでした。望緒はそう思い出し、もう一度深沢に連絡します。ねえ、稜は覚えてない?深沢は、そんな昔のことは忘れた、忙しいから、と電話を切りました。でもその時深沢は、望緒の家のすぐそばにいたようです🙄。しかも、雨宮には「中野のメモは捨てた」と言っていましたが、本当は捨てずに持っていました。

それで望緒は優美に会いに行くのですが、優美にドタキャンされてしまいます。優美の夫の野瀬は嫉妬深くて、優美が他の誰かと会ったり話したりするのを病的なほどに嫌がっているようなのです。というよりあれはかなりイカれてますよね😥。実際でも優美はそんな野瀬が息苦しいらしく「誰か」に内緒のスマホで連絡を取っていたようでした。忙しいのは分かっているけどあなたの声が聞きたかった💕。

ほか

当時の新聞によると、どうやら中野の家はその夏休みに火事になって、家族が2人亡くなったようです。でもそれが「幸」なのかどうかはまだ不明ですし、出火の原因も分からなかったそうです。今回野瀬は優美に「あの日のこと」を誰にも喋ってないだろうなと脅していたことから、もしかすると放火したのはこの野瀬だったりするのかもしれませんよね🤔。でもって、望緒を除く5人は「誰かが放火😈」したことを知っていた、とか。もしくは、今雨宮と名乗っている彼が、実は中野だとか😲。サユリは認知症だから分からないでしょうからね😎。なんちって、妄想が過ぎましたね🙇‍♀️。でも「クロ」は深沢のような気がしませんか💐。

それ以外では、岡崎の穴を埋めるために、望緒の作品が採用されたのはイイ気味でしたね😁。

原作はこちら💕(現在もまだ連載中か?)
愛しい嘘 優しい闇 コミック 1-3巻セット
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.