韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ミステリと言う勿れ ネタバレと感想 第3話 また会う日まで

韓ドラおばさん
2022/01/25
ミステリと言う勿れ 0
ミステリと言う勿れ 菅田将暉 伊藤沙莉

菅田将暉さん主演の新感覚ミステリー、【ミステリと言う勿れ】は3話もまた意外性があって面白かったですね〜。DCUもそうだったし、最近の流行りなんですかね🤔。この最後にまた「新たな謎😈」を持ってくるっていう作りは😎。以下早速ネタバレですミステリと言う勿れのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

熊田翔の正体

久能はずっと、犬堂兄弟および他の乗客たちを観察していました。それで決定的な事実を掴みます。「ガロ」と名乗った犯人は「妹を殺したかもしれない乗客」の一人である熊田翔に背中を向けていたのだそうです😲。また壁に貼ってあった「ガロ」のサインが入った絵を見て、この絵を描いたのは左利きの人間だと見抜いたそうです。だてに印象派展に行こうとしていたわけじゃあないのです😁。それらの絵を「下手の横好きレベル」だとも酷評しました。ちなみにガロは右利きです。これらの理由から、久能は熊田こそが「ガロ」だと断定しました。熊田、否、ガロはあっさり認めます。俺が首謀者の犬堂ガロです。これまでガロと名乗っていたのはいとこの「ハヤ」だそうです。

久能のメモを破いたのもこのガロでした。ガロはずっと乗客の一人を装って、彼らの様子を観察していたのだそうです。そしてもし犯人を特定できたら警察に通報するつもりだったと語りました。青砥はガロに「犯人」の目星はついたのかと尋ねます。ガロは淡路一平(森永悠希〜井上陸@婚姻届に判を捺しただけですが)ではないかと指摘しましたが、淡路は愛珠の財布を盗んだだけだと弁明しました。また柏めぐみ(佐津川愛美〜野上奈緒@イチケイのカラス)は、愛珠が苦しんでいて助けを求められたが、急いでいたので無視してしまったと謝罪します😭。露木リラ(ヒコロヒー〜野田久実子@#家族募集します)もまた愛珠のことが気にはなったが声をかけなかったと打ち明けました😔。でも「犯人」は見つかりません

久能の推理

そこで久能の出番です。久能は、運転手の煙草森が、床に落ちた食べ物を拾った際に、ゴミ箱に捨てずにカーペットの下に押し込んだのを見て確信したそうです。視界から消えて見えなくなればその存在自体がなくなったと思う人間がいる👎。それは往々にして子供だけれど、煙草森も同じに違いない。案の定、煙草森は愛珠が死んだと思い込んで「片付けた😈」のだと白状しました😨。車庫に帰る途中でこれに気づいた彼は、怒られるのは嫌だと、一旦死体を草むらに隠してから、夜中に取りに行って山に埋めたそうです。でもそこで愛珠は息を吹き返してしまいました。必死に抵抗する愛珠を、煙草森もまた必死で押さえつけたそうです。その時の感覚が忘れられず、その後も「連続殺人」を犯すことになったのだそう😱。

これには既にガロも気付いていました。というのも、愛珠が「生き埋め」になったという事実は公表されていなかったのに、煙草森は知っていたからです。久能もこの点が引っかかったそうですが、協力者なら話を聞いたのかもしれないと解釈していたのだそう。

結論が出たところで、青砥と池本が警察への同行を求めました。すると女性陣は、これはバスジャックではなく「バスハイク」だと言い出します。犬堂たちを庇ったのです🌹。愛珠を助けようとしなかった自分たちにも非があると気付いたのでしょうね〜きっと👍。でも、上司や顧客には使う「配慮」を部下や家族に使わなかったために、部下には自殺され、妻には離婚されてしまった奈良崎幸仁(金田明夫〜大友政史@間違われちゃった男)は同意しませんでした。解放されたら部下の墓参りと妻の実家に行くと言ってはいたけど、まだまだ反省の余地はありそうですよね😓。

ガロの結論

その後、久能にガロ=我路(我が道🌹)から冷凍便が送られてきました。中にはガロがしていたエンジェライトの数珠をつけた右手が収められていたそうです😱。いや〜さすがの久能も「ダンゴ虫」にならざるを得ませんよね😓。すぐに警察に届けて調べてもらった結果、それはガロの手ではなく、煙草森の右手だったことが判明しました。青砥が言うには、煙草森は精神鑑定に持ち込まれそうだったらしく、それを嫌ったガロが自ら制裁を加えたのだろうと言うことでした💀。でも何せ証拠がありませんし、ガロたちは姿を消してしまったそうです。

新たな謎=ジュート

ガロたち3人はクルーザーに乗って姿を隠していました。とそこへ、ガロの叔母から電話がかかってきます。なんでも愛珠が香川県 の粟島にある「漂流郵便局」に葉書を送っていたことが分かったのだそうです。そこは亡くなった人に宛てた手紙を出せる場所らしいです。ガロは早速その郵便局にいきました。ガロは、どうしても、愛珠がなぜあの日、普段乗らないバスになど乗ったのか、その理由が知りたかったのだそうです。愛珠の書いた葉書の内容はまるで「遺書」のようでした。自分には生きる資格がない。私はダメな人間だ。だからゆっくり死んでいくが、もしできなかったら「ジュート」に頼もう。

愛珠は元々心臓が悪かったらしく、その薬を飲まないことで自殺を図ろうとしたのかにも思われましたが、ガロは、我儘で気の強い愛珠がそのような泣き言を言うはずがない、と疑います。俺たちは、愛珠は殺されたと思っていたが、本当はそうじゃなかったのかもしれない😨?ガロはジュートを探しだそうと決意しました。その過程でガロは久能に再会するそうですが、それはもう少し先の話になるそうです🌸。

【楽天ブックス限定特典】ミステリと言う勿れ 1-10巻セット(B6クリアファイル) (フラワーコミックス α) [ 田村 由美 ]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.