韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ドリームチーム ネタバレと感想 第4&5話 不満はタイマンで解決

2021/02/21
友情モノ 0
ドリームチーム 山口紗弥加

頑張る皆を応援するドラマ、【ドリームチーム】も毎週順調に見ています。見ている分にはとっても楽しいのですが、特にとりたてて語りたくなる要素がないため、ついつい後回しになってしまっております。今日は2話分まとめてあっさり語らせていただきまするねドリームチームのネタバレ感想行きますよ~(^^)/

離婚の条件

圭吾は香菜と離婚する条件、そして環の親権を渡す条件として、圭吾がコメンテーターをしているテレビ番組に出演し、圭吾を擁護するよう命じられました。圭吾の弁護士から「Q&A」を渡されて、それを暗記するよう促されます。

でも実際の本番では予期せぬ質問も浴びせられました。それまでは、いかにも棒読みで答えていた香菜が、しどろもどろではあっても急に生き生きと話しだしますアドリブが聞きましたね( *´艸`)

主人のおかげで「節約レシピ」が上手になり、おかげでキッチンカーを開業しました!

これが宣伝となって、キッチンカーに客が集まります。でも圭吾は面白くありません

そんな圭吾に悠一が香菜の弁当を届けてくれます。これを食べれば少しは香菜の気持ちがわかってもらえるのではないかと思ったようですね。圭吾は、意外にも、その弁当を美味しいと言って食べてくれました

バズったのは最初だけ

図らずも、圭吾のおかげ?で最初は繁盛したキッチンカーも、次第に客が来なくなりました。以前香菜が面接を受けて落ちた会社の社長=庄野壮介(村上新悟~奥村航一@あなたには帰る家がある)は、ターゲットの客層を絞れていなかったと指摘します。その上、浅はかなバイトがSNSに受け狙いで上半身裸の写真をアップしたために、これが「バイトテロとなってしまいました

妬み

一方で、茜の元同僚の麻里(大後寿々花)がここに絡んできました。麻里は、職場でいい加減だったくせに周りのウケはよかった茜を恨んでいて、茜のSNSに嫌がらせを仕掛けてきていたのだそうです。キッチンカーに対する悪口も書き込みました。

優子は、こんな時は「タイマン」が一番だと語り、麻里を家に連れてきます。それでようやく麻里も、これまで面と向かって言えなかった茜への不満をぶちまけ、その気持ちが「嫉妬」によるものだったと気付きました。それを指摘したのは香菜です。麻里は茜を「ずるい」と批判したので、香菜は「ずるくはない」と否定したのです。羨ましいって素直に言おう

ここでは茜もなかなか良いことを言ってましたね。心の中で思うのは自由だけれど、それをわざわざ書き込むのはいけない。裏でカッコ悪いことするのはたいてい、実力で勝負できないやつだ

まとめ

茜はこれをエースのプライドと称しましたが、まさにその「プライド」ですよね。陰でこそこそするのは恥ずかしくてカッコ悪いことだということが、今の子たちには分かっていない、とつくづく思いまする。おばさんもここでこうしてブログを書いていて、ひどい中傷を受けたことが何度もあります。昔はひどく傷ついたものだけれど、最近はそうしたことを書いてくる相手は不幸なのだと思えるようになりました。幸せな人はそんなことはしませんからね。今は気の毒だなあと思います

また佳恵はなんと再婚を考えていたそうで、そのためにも悠一を茜とくっつけようとしていましたが、悠一が好きなのはきっと香菜ですよね~。確かに自分の「女」は忘れてないようだけれど、母として息子の心は分からないみたいね

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.