韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ここは今から倫理です。 ネタバレと感想 第7話 まさに生きた授業

2021/03/08
ここは今から倫理です 0
ここは今から倫理です 山田裕貴

雨瀬シオリ氏作の学園コミック、【ここは今から倫理です。】は7話も面白かったですね~。逢沢はエライよ。それに気づいた南も素晴らしい

以下あっさり簡単なネタバレです。来週の最終回でじっくり&たっぷり書きまするねここは今から倫理です。のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

仲良しクラス

逢沢や谷口のいるクラスは「仲良しクラス」で有名でした。何もするにも団結し、和気あいあいとしています。グループチャットにはクラス全員が参加し、通知は山のように届きました

これに疑問を抱いていたのが南香緒里(中田青渚)という生徒です。南はこうした反応をわざとらしく感じていたようで、できるだけ彼らと距離を置いていました。でも、何か尋ねられると無視できずに、自分も仲間の「フリ」をします。

逢沢が反旗

倫理のクラスで「個人主義」や「全体主義」について学んだ逢沢は、自分もグループチャットは面倒だから抜ける、と言い出しました。逢沢たちから話を聞いた高柳は、もしそれが「苛め」に発展しないのなら、健全な結束力は大いに好ましいと教えたのですが、逢沢は自分の気持ちを優先したかったのです

通知がたくさん来るのはうるさい。私の幸福の選択肢はグループを抜けること

高柳も、もし自分なら抜けると言ったので、逢沢は安心してグループを外れました。逢沢は美波にも一緒に抜けようと誘いますが、南は少し考えると断ります。高柳は逢沢に「あなたも辛い生き方を選ぶ人ですね」と語りかけました。苛めに発展しませんか?

谷口は大丈夫だと豪語します。谷口自身は友達が少なかったので、このクラスの団結が心地よいようですね

苛め

ところが、逢沢が辞めた途端に「苛め」が始まりました。逢沢のいないところで皆で悪口を言うそうです。逢沢はチャットを抜けたので知りませんが、谷口や南の目には入ってきます。谷口は逢沢にグループに戻ればいいと忠告しましたが、南はきっぱり否定しました。

グループに戻ったからって解決するとは思えない。仮にまた仲よくなれたとしても、それは彼女の個人主義に反するそんなのは全体主義だそんなのおかしい!( `ー´)ノ

高柳は、この話を倫理の時間に皆で話してみようと提案しました。倫理は、どうすればよりよく生きられるのか考える学問。1学期からずっとそれを学んできた。皆の意見を聞かせてくださいkaeru

まとめ

来週は最後の授業です

ここは今から倫理です。コミック 1-4巻セット

これまでに視聴したドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》