Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

下剋上球児 ネタバレと感想 第8話 来週の放送が楽しみすぎる!

鈴木亮平さん主演の【下剋上球児】の8話を視聴しました。も〜なんで校長そういうこと子供達に言うかな😤、で終わっちゃいましたね。今から次回が楽しみでなりませぬ😍。以下あっさりネタバレです下剋上球児のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

浮かれる部員たち

ついにベスト8に進出したザン高ナイン。ザン高生徒&OBのみならず、地元住民皆が彼らをもてはやしました。今や「下剋上!」が合言葉です。部員たちはもうすっかり舞い上がり、「勝てた気🐵」になっていました💦。それが対戦相手への雑なプレーに繋がり、南雲や山住を不安にさせます😨。相手を舐めるなっ!!😡

終盤までまったく点が取れないと、さすがの子供達も少し不安になりました。最後は手堅く確実に得点し、2−0で辛勝します。南雲はすぐに、決勝の相手が決まる試合を見に行くよう命じます。本命はモチロン星葉高校です。これはさすがに格が違いました。応援も桁違いで、部員たちはそのスケールに圧倒されてしまいます😱。

南雲は部員たちを励ましました。お前たちはこの1年、どれだけ試合をこなしてきた?星葉の応援がうるさいなら、それに慣れればいい。彼らは暇さえあればずっと星葉の応援歌を大音量で聴くようにしました👍。

大抜擢

星葉との対戦が決まった後、南雲は先発投手を誰にするか悩みに悩みました。星葉は、これまでの試合の間、翔をずっとビデオで撮影していたのです。賀門は翔を徹底的に分析してくるに違いありません。残念ながら実力はまだまだ星葉の方が上ですから、それでは勝ちようがありません。

南雲は山住を呼び出して、先発は根室にしようと思う、と「相談」しました。ノーマークの根室なら、相手の隙をつくことができると考えたのです。山住は、ここまで来れたのは翔のおかげで、彼が投げて負けるなら納得できると反論しますが、南雲は譲りませんでした。南雲は、これまで頑張ってきた子供達のために、偶然でもまぐれでもなく、シッカリ勝とうとしているのです

この会話を、バッティングセンターのジョンソン(新浜レオン)が盗み聞きしていて、先走って皆に知らせたのは腹立たしかったですね〜😤。選手たちから問い詰められた南雲は、まだ決めてはいない、と答えます。

でも南雲の心は決まっていました。エースは根室、そして、それまで4番を打っていた楡は3番にして中世古を4番に抜擢します。楡もマークされてますからね、きっと。また主将の椿谷も先発を外れてショックを受けていましたが、南雲は「全員で勝ちに行く!いつ呼ばれてもいいように準備しておけ!」と檄を飛ばしました。

この言葉に部員全員が奮い立ちます。翔も気持ちを切り替えてバッティングを猛練習していました😍。それが今彼にできることだと考えたのです👍。エライね、さすがは犬塚自慢の「翔くん」だワ🤗。

不慮の事故

練習中、山住がグラウンドのゴミを拾おうとして、脇腹に打球が当たってしまいました😨。部員たちは皆駆け寄ってきて心配しますが、山住は大丈夫だと答えます。南雲に心配をかけたくないと、内緒にするよう命じました。

その後も山住は相変わらず生徒たちをケアし、一人一人に「お守り」まで手作りしていましたが、最後の最後、これから決勝戦という時に限界が来て、倒れてしまったそうです😭。脂汗を流す山住を横田が車で病院に運びました。これを聞いた校長は急いで南雲を捜しに来ます。南雲がいなかったとはいえ、これから試合を迎える部員たちにこれを伝えてしまったのにはまた腹立ちましたね〜💢。山住先生が急病で病院へ運ばれた!

脇腹が痛いらしいと聞いた子供達は、皆、あの時の打球が原因だと思い出します。なんでもないって言ってたやんか!😱

まとめ

皆を動揺させまいと、最後まで痛みに耐えていた山住の気持ちに応えるためにも、皆奮起せんといかんね皆、頑張って!

も〜南雲が、これまでとは違う顔ぶれでもって賀門の思惑をどんどこ掻き回していく様子が目に浮かぶようです😍。来週の放送が待ち遠しくてなりませぬ!下剋上球児が楽しみすぎ!

関連記事