韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

群青領域 ネタバレと感想 第6話 送る会

韓ドラおばさん
2021/11/27
群青領域 0
群青領域 シム・ウンギョン 樫山文枝 徳永えり

シム・ウンギョンちゃん主演の【群青領域】の5話を視聴しました。東京組はしんどそうだったけれど、ジュニは元気になれたようで何よりでしたね💜。以下早速ネタバレです群青領域のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

送る会

たえは何もしないでと言い残したけれど、蓮はやっぱり「ばあちゃんを送る会」をしようと思うと言い出しました👍。過去に青木荘に住んでいた人々に手紙を送ることにしたのだそうです。そうしたら皆きっとたえに会いたくなるに違いない、蓮は確信ありげにそう言いました。ああ言う人だからべったりした付き合いはなかったけれど、たえは「特別な人」だと思う。申し訳ないけれど、天国で怒らせておくしかない😏。

中でも蓮は、青木荘に一番長く住んでいた人物とはいまだに連絡を取り合っていたのだそうです。ジュニのこともちゃんと伝えておくから、一緒に送ってほしいと言われたジュニは「ありがとうございます」と礼を言いました。

しばらくしてその「一番長く住んでいた人」=島谷奈央(臼田あさ美〜桃木由里子@ハコヅメ〜たたかう!交番女子~)がやってきます。奈央はなんと青木荘で生まれたそうで、それから18年もここで暮らしていたのだそうです。だから奈央にとって青木荘はもう実家みたいなものらしく、どんなにたえが嫌がっても、お盆やお正月にはちょくちょく訪ねてきていたらしい。それでも最後のお盆には「やめてくれ」と言われたのだそうです。それで奈央は嫌な予感を禁じえず、このままきちんとお別れを言うこともできないのではないかと気を揉んでいたそうです😢。

その奈央が声をかけて、数名が送る会にやってきました。ジュニのことは他言無用だと言い含めておいたそうです。蓮は皆を代表し、ちょっとしたスピーチをしました。たえは最後までいつもの「ばあちゃん」だったこと。庭に出て、野菜の世話して、ぬか床混ぜて、自分の始末も全部決めて亡くなったこと。だから最後もばあちゃんらしく送りたいこと🌸。

お料理は藤崎が作ってくれました🎶。ジュニも彼女を手伝います。送る会は和やかに行われました🍀。ジュニと蓮はずっと「たえが来ている」と感じていたそうです💕。途中、大橋洋輔弁護士(東根作寿英〜加藤@二月の勝者)がやってきて、蓮にたえの遺言を伝えます。たえは蓮に青木荘を譲りたいと言い残したのだそうです。でももし蓮が嫌なら断ってくれて構わない、蓮の自由にしてほしい、たえはそう明記していました。奈央も素早くこれを察し、ゆっくり考えればいいと言ってくれます。

悲しい時は泣いていい

また奈央はジュニに「たえとの秘密」を明かしてくれました。奈央の母は高校の時にグレて家出をした挙句レイプされ、臨月になっても産む場所がなくて、たえに「捕獲」されたのだそうです。産婆が間に合わなかったので、たえが青木荘の居間で奈央を取り上げたのだそう。奈央は中学の頃にひどく荒れ、母親になぜ自分を産んだのだと八つ当たりしていたら、たえにきつく叱られたそうです。あの状況で産むという選択をしてくれた母に感謝しろ😡。滅多に怒ったことのないたえの、最初で最後の叱責だったかも知れません。

それで目が覚めた奈央は心を入れ替えて親孝行をしようと思ったそうですが、母親は奈央が15の時に病気で亡くなってしまいました。でも奈央は最後に「産んでくれてありがとう」と言えたのだそうです。それもすべてはたえのおかげ💜。

奈央はジュニのことも気遣ってくれます。ジュニは「すっごい頑張り屋さん」「めっちゃ無理してそう」に見えるが、ちゃんと泣いているのか、と尋ねました。ジュニは奈央に比べたら・・・と謙遜しますが、奈央は、そんなことは比べようがないのだと教えました。自分の心が苦しいって言ったら、それは苦しいってことなんだよ。悲しむことに資格とかないんだよ。あんなにすごいピアノを弾いていた人が途中で弾けなくなるなんて相当なことだと思うから。

また蓮についても語ってくれます。蓮が青木荘に来たのは奈央が出て行った後のようでしたが、奈央が遊びに来ても決して出てこなかったのだそうです。いるのは分かるけど、顔を見せない。それがいつしか挨拶をするようになって、少し話ができるようになり、お雑煮を一緒に食べられるようになった頃は外に働きに出かけたそうです。たえも最後の手紙の中に、蓮が最後の5年間、一緒にいてくれて楽しかった、ありがとうと書いていました。

たえの心

ジュニと蓮はたえの遺言通り、たえの夫の遺灰とともにたえのそれを海にまきました。ジュニは悦子から、しばらくここで養生して良いと言われたので、蓮の心が決まるまで青木荘にいることにします。拓真が悦子に、ジュニが弾けない原因が心因性のものなら、東京にはまだ戻らない方が良いのではないかと言ってくれたことも大きかったようです👌。

その後、藤崎の別れた夫が藤崎の元に押しかけてきました😈。養育費を払いたくないから元サヤしようと言ってるらしい😠。蓮は藤崎親子に、しばらく青木荘にいるよう勧めました🤗。そしてその後、奈央も「話せない子」=高嶋映里(伊東蒼〜石井あかり@おかえりモネ)を連れてやってきます。映里は奈央の会社で働いているのですが、話せないことから住む場所が見つからないのだそうです。最近まではシェルターに入っていたのだそう。

蓮は、青木荘を続けるかどうかまだ決めていないのだと答えました。奈央はでもどちらにしても映里を蓮に会わせたかったのだと言って帰っていきます。ジュニは翌日、おずおずと申し出ました。

この場所がまだ必要だと言われている気がする。おばあちゃんは「人は人生を終える日がくるまでどう生きてもいい。一生懸命生きて、ご飯を食べてぐっすり眠ればそれでいい」と言ってくれたけれど、生きていく場所さえない人がいるなんて、これまで考えたこともなかった。おばあちゃんの代わりにはなれないけど、今度は私たちがその言葉を言ってあげないといけないと思う🌹。

東京ピープル

そんなジュニに対し、東京メンバーはかなりどん底です💀。例の火野が週刊誌にレイジと拓真の話を暴露したのだそうです😨。悦子は、今さら性的指向を問題視する方がおかしいと豪語しましたが、拓真はかなりショックを受けていました😱。もうレイジの顔すら見られません。レイジもすっかり落ち込みます。そこへ陽樹を引き抜いたプロダクション社長の津田尚史(山路和弘〜黒川龍臣@ごめん、愛してる)が柳原を「金」で引き抜こうとします😡。柳原は今度子供が生まれるのですよね。柳原はカンカンに怒っていましたが?😥

まとめ

今のジュニになら彼らの力になれそうですね👍。来週の放送が楽しみです💕。

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.