韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

Welcome to my blog!

行列の女神~ラーメン才遊記 ネタバレと感想 第5話 人脈は宝

2020/05/23
行列の女神-ラーメン才遊記 0
行列の女神 鈴木京香 高畑淳子

鈴木京香さん主演の【行列の女神~ラーメン才遊記】は5話もまたなかなか盛り上がっていましたね~。でも~思いっきり飛沫浴びせてましたけど大丈夫だったでしょうか・

それはさておき、やはり橋爪はなかなかの人物でしたね。さすがの芹沢も認めざるを得ないようです。以下ネタバレのあらすじです行列の女神のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

清流企画では有栖からの依頼を受けて「おおひら食堂」の後継者を探すことになりました。おおひら食堂は現在70代の夫婦、大平茂幸(螢雪次朗~須磨銀次@シャーロック)と芳江(茅島成美~森村美智子@だから荒野)が経営していますが、年も取ってきたのでそろそろ引退しようとしたのに、ここのタンメンが大好きな有栖から辞めないでほしい!と頼まれたことがきっかけです

芹沢は、この案件を社員たちによるコンペにし、その結果を査定に反映させることにしました。ゆとりを除く3人は、これまでの「人脈」を頼りにそれぞれ自慢の候補者を連れてきますが、ラーメン歴半年とちょっとのゆとりには人脈がありません

それでゆとりは「らあめん清流房」のアルバイトの面接を任されることになりました。その応募者の中から良い人材を選んでよいと言われたのです。

これがまたひどい人ばかりでしたね~。中でも最後に出てきた畑中(佳久創~里村亮太@ノーサイド・ゲーム)は憧れのらあめん清流房で働けるなら給料は要らないと申し出ますが、働いて対価をもらうことの意味が分かっていない人間はダメなのだそう。どうやら芹沢は信頼していた社員に裏切られた経験があるらしいですね

それにバイトテロなどという社会問題も発生していたとは驚きでした

でも、夏川たちが連れてきた候補も、芹沢の目には失格だったようですね。ラーメン屋の店主になるには、ラーメン作りの腕のみならず、接客や経営、衛生面にも心を配らなければならないからです

そこで頭角を現したのが、橋爪が誘った鷹野研次郎(音尾琢真~松岡仁@ブラックペアン)でした。ゆとりが、こともあろうにこっそりHCSに人材をスカウトに行ったため、娘の窮地を知った橋爪が密かに手を回してくれたのです

鷹野は知る人ぞ知る、居酒屋チェーンのオーナー=外食業界のカリスマだったそうなのに、バイトテロで店を畳まざるを得なくなったらしいです。

鷹野は、店のことだけじゃなく、ご近所の商店街や近くのマンションにも調査の手を広げて顧客を誘導したそうで、大平夫妻も文句なしで鷹野を気に入ってくれました

採用された鷹野は、他の不採用の候補も一緒に働こうと誘います。鷹野は今後この店の規模を拡大していくつもりだし、いつか自分の店を持ちたいと応募してきた彼らに独立のノウハウを教えてやると約束したのです。この業界で人材は宝だから

こうして大平夫妻の後継者は無事見つかったものの、芹沢は文句たらたらでした。経営のプロの鷹野が後を継ぐとなると、もはや清流企画のアドバイスは不要だからです。小銭をため込んだ老夫婦は良いカモになると思ったのに。(

行列の女神~ラーメン才遊記」は来週の放送も楽しみですね


全国ご当地ラーメン有名店の味を食べ比べセット2食入りをよりどり6箱(計12食)【送料無料】ラーメン 取り寄せ父の日のプレゼントに好適品


らーめん才遊記(1)【電子書籍】[ 久部緑郎 ]

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.