韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

婚姻届に判を捺しただけですが ネタバレと感想 第5話 お騒がせ女め!

韓ドラおばさん
2021/11/17
婚姻届に判を捺しただけですが 0
婚姻届に判を捺しただけですが 坂口健太郎 清野菜名

火曜ドラマ、【婚姻届に判を捺しただけですが】の5話を視聴しました。なんだか分かったようで分かんないような🙄、納得したようで余計モヤっとしたような印象を受けたのはおばさんだけでございましょうか😓。以下あっさりネタバレです婚姻届に判を捺しただけですがのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

美晴が離婚を決めた理由

旭から、美晴が離婚届を置いて家を出て行ったと聞かされた柊は複雑な思いに駆られました😨。旭はこの原因を「妊活がうまくいかなかったから」と解釈しようとしていましたが、明葉と柊は、そもそもの原因は美晴が旭を愛していないからではないかと憂えます。柊はその夜遅くまで同級生に電話をかけて美晴の行方を捜していました。

その後柊は偶然、不動産屋の前で美晴を見かけます。美晴は、絶対に旭には連絡するなと釘を刺した上で、離婚を切り出した理由を明かします。旭が妊活について「どっちでもいい」と言ったことが原因だったのだそうです。これまでも旭は、プロポーズの時でさえ、常に美晴の気持ちを優先させてきたらしいのですが、自分が本当にどうしたいかについては何も言ってくれないのだそうです。私たちは夫婦なのに。子どもを作るかどうかは、夫婦にとって大事なことなのに、向き合おうとしないなんて!😡

美晴の両親は仮面夫婦で、互いに不満があるのに何も言わず、いつもうわべだけの会話をしていたのが、美晴はたまらなく嫌だったのだそうです。私は、お互いに自分の気持ちをまっすぐぶつけて、ちゃんと向き合っていける夫婦になりたかったの!やっぱり、好きでもない相手を結婚したのが間違いだった!😭

柊が連れ帰った美晴の言葉を聞いた明葉は、夫婦になってから相手を好きになることもある、とフォローしようとしますが、美晴は、もう旭をどう思っているか分からないのだと告白しました。だからもう一緒には暮らせない!

部屋を借りて一人で生きていくつもりだという美晴に柊は、じゃあ部屋が見つかるまでここにいれば良いと勧めました。その方が俺も安心だから。困ったのは明葉です😨。でもここで嫌とは言えません😔。明葉は、とにかく旭には連絡した方が良いと勧めました。柊は渋りましたが、その通りにしたところ、旭はすぐに飛んできます。その旭の口ぶりだと、旭はすでに美晴の気持ちに気づいていたようですね😵。

結局明葉は自分の部屋を美晴に譲り、柊の部屋で、しかも一緒のベッドで寝ることになりました💕。でもドキドキする暇はなく、柊の憂いを察しただけです😈。美晴はずっと幸せじゃなかったのでしょうか?これまで見てきた笑顔は本物じゃなかったのか?😠

恋のスイッチ

明葉は、3人で朝食を取りたくなかったので、朝早くに家を出て牧原を誘いました。牧原は「白アスパラが変な気を起こすかもしれない」と指摘します。たとえ今は「推し」のような感情でも、これをきっかけに火がつくかもしれない。好きの形が変わるのに、スイッチが入るのは一瞬だから😏。

それからずっとモヤッとしていた明葉は、帰宅後美晴から「父親」の話を聞いてますますモヤモヤしてきました。どうやら美晴の父親は柊と似たようなタイプだったらしいのです😱。その父親は母と疎遠になってから外に恋人を作って家を出て行ったのだそう。だから美晴は、父とは似ても似つかない旭と出会った時、この人だ!と決めたのだそうです。つまり美晴は、本当は柊が好きだったけれど、父と同じタイプを選んではいけないと自分に言い聞かせて正反対の旭を選んだ、ということらしいなんてこった!( ;∀;)

一方の柊もモヤモヤしていたようです。受付の麻宮からは「偽装結婚の目的は、本当に好きな人を略奪するためか😎」などと言われてマジギレしていました😡。それで柊は旭に会いに行くのですが、旭は、もう復縁は無理ではないかと諦めかけています😥。美晴にはいつも笑っていてほしい。美晴が笑っているなら、俺の隣にいなくても・・・。柊は思わず遮ります。ホントにそう思ってんの?別の人の隣で笑ってる美晴見てそれで兄貴は満足なの?苦しくないの?💢

これって自分に向けて言っているようにも聞こえましたよね〜😔。案の定、柊はそれから高熱を出して寝込んでしまいました💦。美晴と旭が結婚した時も同じ症状に見舞われたそうです。でも今は、美晴が旭と別れるなら、自分が幸せにしてやれるのではないかと悩む一方で、別れてほしくないという気持ちもどこかに存在しているようで😵。

和解

その後柊に、旭が火事に巻き込まれて入院したという連絡が入りました。美晴は脱兎の如く駆け出していきます😨。病院で思いの外元気そうな旭を見ると、思い切りその頬を殴りました😡。何考えてんのよ、火事の中に入っていくなんて!どんだけ心配したと思ってんの!😭

旭は、そう泣き叫ぶ美晴を思い切り抱き寄せます💜。もう泣くな!俺の隣で笑ってろ😠!美晴が旭への気持ちが分からないなら、分かるために夫婦でいようと促します。旭は柊に言われた言葉が骨身に染みたのだそうです。他の男の隣で笑う美晴を見たくない!また美晴も旭を好きだと気付いたそうですよ😥。

美晴が家に戻ろうとすると、明葉は念の為、美晴は柊が好きだったのではないかと確認しようとしました🐒。が、美晴は最後まで言わせず、何事も白黒をつけようとしてはダメだと押し留めます😏。つまりはYesということですよね😨。明葉はますますモヤモヤしました😭。

一方の柊は、元の不毛な恋愛に戻ると宣言します。僕は美晴が笑顔でいてくれれば満足ですから。とはいうものの、その目の奥には何やら別の何かが灯っていたようですが?💀

感想

美晴のファン(いる?💦)の方には申し訳ないけれど🙏、彼女はとんでもないお騒がせ女(≒性○女)でしたよね👎。いくら同級生だからって、義弟の家庭(しかも新婚)に入り込みます😠?そもそも、偽装結婚とは言え、明葉も人が良すぎですよね😥。まあそんな明葉だからこそ、いつかは柊もその良さに気づいて美晴のことなど忘れる時が来るのでしょうが💕。(と信じたい)

【新品】婚姻届に判を捺しただけですが (1-7巻 最新刊) 全巻セット
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.