韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

すぐ死ぬんだから ネタバレと感想 第4話 ロクめっ!

2020/09/14
すぐ死ぬんだから 0
すぐ死ぬんだから

内館牧子さん原作、三田佳子さん主演のドラマ、【すぐ死ぬんだから】の4話を視聴しました。さすがは内館作品だけあって一筋縄ではいきませんね。以下早速ネタバレですすぐ死ぬんだからのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

対決その1

対 岩太郎

岩太郎の思いもよらぬ感じの良さに気圧されたハナは、玄関まで彼を見送り、岩造が持っていた岩太郎の写真を見せました。すると岩太郎は、岩太郎の大学の入学式の写真だと答えます。が撮ってくれたと言って、すぐに「忍さんが」と言い直したところも健気ですよね

でもハナは、その日に配達に出かけて転んでしまい、骨折で入院したのだそうです。岩造は背広姿で駆け付けてきて、遅くなってごめんな、よりによって、とひどくしょげていたそうで、ハナはそんな岩蔵に、今日は折り紙サークルの全国大会だったのだからしょうがない、と慰めたらしい。

岩太郎は、あの日は両親が揃って笑っていた、それが恥ずかしくもあったが、やっぱり嬉しかった、と語りました。もう会うことはないだろうと去っていっても、ハナはなかなか動けなかったようですね。どうやら岩太郎に対して後ろめたかったらしいです

でもそれはおかしいと思い立ち、来るなら自分で来い!息子を寄こすなんて卑怯だ!!と薫に対して腹が立ってきました。そこでハナは掛け軸を叩き返しに行きます。頭の先からつま先まで磨きに磨きをかけて乗り込んでいきました。ここに雪男も付いていきます。

対 薫

ハナは森薫に岩造との馴れ初めを尋ねました。薫の兄が岩造と大学の同級生で親友だったそうです。当時薫はまだ9歳だったそうですが、兄に呼ばれてちょくちょく東京に遊びに行ったらしい。その時はいつも岩造が一緒で、岩造は「地元」だから田舎者の面倒は見ると言っては、いつもご馳走してくれたのだそうです。

兄が卒業してからは疎遠になっていたそうですが、父親が事業に失敗したため、薫は高校を卒業すると同時に長崎の薬局に勤めたそうです。その後兄を亡くした薫は医師になりたいという夢を捨てきれずに上京しました。そこで岩造が電話をしてきたのだそうです。当然、もう家庭を持っていた頃です

薫が医大に合格した頃からふたりは男女の関係になりました。それで薫が妊娠すると、岩造に経済的な支援もしてもらったそうです。でもその金は、医師として働き始めてからすべて返済したのだそう。

岩造が亡くなったと知ったのは、その翌日、ふたりで映画を見に行く約束をしていたからだそうです。夫と映画になど行ったことのないハナはこれにもショックを受けました

ハナは、ハナが掛け軸を返すと言っても薫が受け取ろうとしなかったため、腹立ちまぎれにコーヒーをかけました。そして、薫が岩太郎を認知してもらわなかったのは、認知されるといつかはハナに知られてしまうので、それよりもハナに隠れて付き合い続ける方を選んだ、と決めつけます

息子の将来よりも、自分がかわいいのよ。会いに来て良かった。これで心おきなくあんたを憎める

ハナは、薫に負けたと思ったそうです最初から勝負にならないわ(;´Д`)

死後離婚

孫の提案

孫の雅彦が、岩造はひどいことをしたと思うけれど、嫌いにはなれないのだと語った上で、ハナの気が済むように「死後離婚」をしたらどうかと勧めてくれました。そうすれば姻族との縁がすっかり切れるそうです。でも、遺産相続や遺族年金にはなんら影響を及ぼさない。ただただ嫁ぎ先の墓に入りたくないという女性の願いを叶える制度らしい

意を決したハナは、いつもハナを大事に思ってくれているロクに会いに行きます。ロクは電話で、今でもハナを好きだと言ってくれたのです。ハナはそんなロクに、私も独り身になると伝えたかったのですが。。。

思わぬ裏切り

そんなロクには妻も孫もいました。ロクの家の近くまで行って初めて分かったことです。ハナは黙って立ち去りました。その姿を見たロクも、さすがに何も言えませんでしたね

私、何やってんの?

対決 その2

年が明けて、ハナは気を取り直し、孫を連れて落語を見に行きました。ところが、そこには先に薫と岩太郎が来ていて大笑いして出てきます。もしかしたら、岩造の趣味だったのでしょうか。

ハナは予定を変更し、薫と岩太郎に最後通牒を突き付けることにしました。私は死後離婚することにしましたから、あなたが岩造の墓に入ってください

薫が驚いて断ろうとすると、まともな人間なら、もっと早くに身を引いたはずだと責め立てます一緒になりたかったんでしょ?。それを最後まで図々しく居座って私の人生を破壊したのですから、どうぞ最後まで貫いて、晴れて夫婦になってくださいよ。私が先に死ななくて、あなたもさぞ悲しかったでしょ?

岩太郎はショックを受け、岩造さえ黙っていてくれたらよかったのだとこぼしました。薫はなんども別れようとしたのに岩造が断ったらしいのです。

感想

予告ではどうやらハナが岩太郎を岩造の籍に入れたいようなことを言っていましたね。まあそれが岩造の願いだったことは事実でしょうな。でなければ、二人のことを家族に知らせたりしないはずです。でも自分からはさすがに気が引けて言えなかった~ハナなら分かってくれるに違いないと望みを託したに違いありません

まあ岩造も相当ひどいですが、ロクもサイテーですよね信じられんっ!。いかにもハナを思って生涯独身を貫いた、みたいなことを言っていて、墓じまいの話までしたのに、妻も孫もいたなんて男なんてロクなもんじゃないという作者のぼやきが聞こえそうです


すぐ死ぬんだから [ 内館 牧子 ]

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》