韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

小吉の女房2 あらすじと感想 第5話 お信、娘義太夫になる

2021/05/01
小吉の女房 0
小吉の女房2 沢口靖子 古田新太

〜小吉の女房のあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます😸: 小吉の女房 あらすじと登場人物一覧

NHKBS時代劇、【小吉の女房2】の第5話は「お信、娘義太夫になる」です。ちょっと遅くなっちまったので、あっさりとネタバレでまとめさせていただきまするね小吉の女房2のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

娘義太夫

以前麟太郎が助けた少女は「娘義太夫」の見習いでした。娘義太夫の太夫たちは皆拘束されてしまったのですが、このお峰(福本莉子)だけは師匠がまだデビュー前だからと逃がしてくれたのだそうです。新門辰五郎は勝家を見舞いがてらお峰を預けに来ました。お信は金はもらえないと断ろうとしますが、小吉はお峰のために使えばいいと押しとどめます。そして小吉は麟太郎を道場に追い出して、お峰を預かることにしました。

大好きな兄を追い出されたお順だけは不服そうでしたが、お峰は無口でもよく働いてくれたので、お信は大助かりです。

それからしばらくして、お峰がまだ娘義太夫に未練があると知った小吉とお信は、なんとかお峰のために一肌脱ぐことにしました。辰五郎に相談すると、深川芸者の馴染の店を紹介してくれます。ちなみにそこは太郎左衛門もよく行くそうです。太郎左衛門は娘義太夫も好きだったらしい

密告

が、その店にはスパイがいたらしく、早速密告されてしまいました。でも小吉とお信はそれもすっかり想定済みです。義太夫ではなく奉行所公認の「昔咄」(むかしばなし)だと言い訳できるよう、お信にも用意をさせていました。しかもお信は「さるお旗本の奥方様無礼者!との触れ込みです

報告を受けた太郎左衛門が慌てて駆けつけた時はもう、皆姿を消していました。お峰は田舎に奉公に出ることにしたそうで、お順もすっかり寂しくなったようですね。お信と小吉は、辰五郎がよこした金をそっくり渡し、衣装も取っておくよう促しました。またきっといつか娘義太夫をできる日が来るから

エピローグ

そしてその日はやってきました。時は明治です。お峰は年を取ったものの、まだ現役で、見事な芸を披露したそうです

感想

お信がお徳にかつらをあつらえたらしいのは何よりでしたね。またお順とお峰のあやとりする姿は昔を懐かしく思い出しました。来週はどうやら麟太郎と文吉あらためお民の恋バナも見られるようです。これまたとっても楽しみですね

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.