韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

言霊荘 ネタバレと感想 第2話 1話よりはちょっとだけ怖くなったよ

韓ドラおばさん
2021/10/17
言霊荘 0
言霊荘 西野七海 永山絢斗 斉藤由貴

西野七瀬さん主演の深夜ドラマ、【言霊荘】の第2話を視聴しました。1話を見た時はどこからどう見てもホラーには思えなかったけど🙄、2話目は1話の時よりちょっとだけ怖かったですよね😎。以下あっさりネタバレです言霊荘のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

除霊の失敗

阿木紗香が変死を遂げたことで、直前まで一緒にいた(除霊にトライしていた)コトハとレイシが事情聴取を受けました。警察ではさんざん怪しまれましたが、死因は「突発性の心筋梗塞」だと認められてなんとか解放されます。トシマは、キッパリ、死因は「除霊の失敗だ😡」と断言しました。言霊を操る呪縛霊が除霊に怒って彼女の命を奪ったのだ!💢

記憶にございません

でもコトハは、阿木紗香の除霊中に壁を叩いた議員秘書の丸山栞(中村ゆりか〜カスミ@富士ファミリー)を疑っていました。なんとかして彼女を調べられないものかと、あれこれ都合のいいことを口にすると、それがすべて実現します❣️。丸山は出かけ、彼女の部屋=2号室の鍵が落ちていました。それで部屋に入ると、パソコンもロックされていません。これもすべては「言霊😈」の仕業なのでしょうか😱。

そのパソコンを調べたところ、阿木がジャーナリストの島谷進次郎(マギー〜蒲生博昭@行列の女神-らーめん才遊記)から贈収賄の疑いをかけられて「記憶にない」と答えていたことが分かりました。「言霊」はこれも実現させます💀。丸山はこれまで自分に起きた一切の出来事を忘れてしまったのです😱。阿木が死んだことはもちろん、コトハの存在も覚えていませんでした。

そんなんですから、仲間と共謀して島谷を消そうとした陰謀などすっかり忘れてしまいます😅。その結果、自らがその罠にかかって死にかけました💦。パソコンを開いてその陰謀を知ったコトハとレイシが助けに行って、なんとか一命を取り留めますが、そうでなければ死んでいたことでしょう😔。

そして実際、そのパソコンからは「手👻」が伸びてきています。またその手は、阿木の治療にあたっているらしい菊川麻美(森田望智〜野坂碧@おかえりモネ)の肩にも乗っかっていました😱。でも彼女は4号室だから、順番?から行くと次はフリーアナウンサーだという小宮山綾子(堀田真由〜真壁雪乃@恋はDeepに)の番ですよね😎。

感想

今回は政治家の秘書らしく「記憶にない」とついた嘘が我が身に罰を与えるという辛辣なエピソードでした😎。個人的にはですね、斉藤由貴さんのトシマが思いっきりおっそろしい除霊をするシーンが見たいんですけどね〜😍。いつか必ずやってくれると信じて見続けまする🐒。でも「有料配信」は見ませんよ〜申し訳ないけど、今んとこそこまで面白いとは思いません🙏。そういうことはお金を出してまで見たいと思わせるほど面白くしてからじゃないと反発されるだけでない?😓

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.