韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

君と世界が終わる日に ネタバレと感想 第5話 何が正しくて何が間違っているのか

2021/02/16
君と世界が終わる日に 0
君と世界が終わる日に 竹内涼真

竹内涼真さん主演のドラマ、【君と世界が終わる日に】の第5話を視聴しました。これはまたなかなか深い問題が提示されていましたね~。以下早速ネタバレです君と世界が終わる日にのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

何が正しくて何が間違っているのか

響の場合

以前から、よくこのセリフが登場していました。等々力は「正しいのは自分だ」と豪語し、響が間違っている、と非難します。でも、仲間たちは、たとえ響が間違っていたとしても、正しいよりも「信じられる人」に付いていきたいと言って、響を支持してくれました

そして、今回またしてもその「正しい」の定義が問われます

響とミンジュンは、結月の薬を探すために、ふたりで病院を探して歩きました。がどこへ行っても見つかりません。自衛隊が先回りしてすべて回収していたからです

その途中で、横浜方面から来たという生存者に遭遇しました。彼らは記者だそうで、封鎖区域の中で何が起きているのかを取材に来たのだそうです。ゲートの外ではまったくその報道がないらしい

その記者の一人=狛江聡(長谷川朝晴~畑中聡@アンサング・シンデレラ)が、なんと、結月の父親でした。響はすぐに結月と紹子の居場所を教えます。

ところが、この聡がひどいDV夫でした。紹子と結月は、この出現にひどく怯えてしまいます

どうしたものかと思っていたら、なんと結月が聡をおびき出して、ゴーレムに嚙ませてしまいました!?甲本はふたりを「人殺し」呼ばわりしますが、結月は激しく反抗します

え?これまでみんながやってきたことと同じじゃない?何が悪いの??

結月は皆がゴーレムを殺してきたことを指摘しているのです。同じ人間なのに、ゴーレムになる前は殺しちゃいけなくて、ゴーレムになったら殺してもよいのか? 聡は、結月や紹子にとって、ゴーレム以上に怖い存在だったのに、その存在を排除して何が悪いというのか??

響はひどく悩みました。子供の結月に「大人の都合の良い理屈」を教えるわけにはいきません

結月の言うとおりだ。何が正しくて何が正しくないのか、俺も分からなくなってる。

響は結月に、今日やったことはすべて忘れるよう促しました。他の皆にも、この件は伏せておくよう頼みます。俺が責任を取ります!

それはさすがにマズいという甲本も、聡を一緒に連れて行くことには猛反対です。聡がいつゴーレムになるかわからないからです。それもおかしな理屈ですよね。未必の故意は有罪ですよ

響は聡を置いていきます。皆にはたった今ゴーレムになったと説明していましたが、そうではなかったですよね?

その後ようやく横浜の封鎖地区外に到着したものの、そこにはゴーレムが押しかけていました。やはり坪井の言っていた通り、もはや横浜も安全ではないと悟った響は、横須賀駐屯地へ行こうと言い出しました。やつらは、薬をはじめとする物資を囲い込んでいることから、こうなることを知っていたに違いないのです。

俺たちはこの世界で生きて行くしかない。生き抜くためには手段を選べない駐屯地へ行こう!

来美の場合

一方の来美は、自衛隊に化けて侵入してきた等々力から、響は死んだと嘘をつかれました。ショックで抜け殻のようになった来美は、職務を放棄して自殺を図ります。それを隊員に助けられた来美には、もっとつらい現実が待っていました。来美を慕って来美が来るのを待っていた女の子が、来美がいなくなった隙に、ゴーレムに噛まれてしまったのです

首藤は、いっそ殺してくれと頼む来美に、来美の遺伝子は特殊な抵抗遺伝子だと伝えました。それがあればゴーレムワクチンを作ることができるのだそうです。来美は贖罪のつもりで、人体実験を承知しました。

どんな副作用が起きても構いません。私を使ってください

ジアンの場合

またミンジュンは今回偶然ジアンに遭遇しています。が、ジアンは、弟よりも研究を優先するようでした。首藤教授にとってあんたは邪魔なのよ

感想

まったく、目の前の人を助けられずに、何が医療、何が正義なんですかね。多数を助けるために少数を犠牲にするのは当然だ、などという詭弁はもううんざりです響、負けるな!( `ー´)ノ

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》