韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

未満警察 ネタバレと感想 第4話 同期を救え!

2020/07/19
未満警察-ミッドナイトランナー 0
未満警察 伊勢谷友介 加藤雅也

中島健人さん&平野紫耀さんW主演の【未満警察~ミッドナイトランナー】は4話も安定して楽しかったですね~。快はどんどん成長していますね

以下早速ネタバレです未満警察のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

今回の被害者は、快と次郎の同期、野原さやか(竹内愛紗~今泉茜@俺のスカート、どこ行った?)です。さやかは幼い頃から警察官に憧れて志願したらしいですが、どうやら体力的に追いつかず、己の「限界」を知って悩んでいました。SNSに「死にたい」と投稿したところ、そうやってSNSに弱みをさらけ出して嘆いている人間ばかりを狙うシリアルキラーの指友指助(忍成修吾~広告屋@コンフィデンスマンJP)に狙われてしまいます。指友は「死にたい」などと言う人間がどうしても許せないのだそうです。

そういう弱い劣等遺伝子の人間がこの地球の空気を吸って酸素を減らしているのが頭に来るわけ!

なんだか、数年前に起きた相模原障害者施設殺傷事件を思い出しました。あの加害者も、本来なら皆で手を差し伸べる社会的弱者が許せない、と殺害に及んだのですものね。いったい自分はどんだけエライんでしょうね?

さやかは快が好きだったらしく、快にもメールを送ったのですが、何せ男子校出身者で色恋にはとんと疎い快は縦読みの「すきでした」にも気づかず、放置してしまいました。その後さやかが寮に戻ってこないと大騒ぎになります。

一方の指友は「カウンセラー」と称してさやかに近づきました。その待ち合わせの場所は、さやかが快を誘おうとしていた喫茶店でしたが、タイミングを逸したばかりに、さやかを好きな田畑翔之助(小平大智)を誘った場所でした。田端から場所を聞いて駆けつけた快は、指友が「使い捨て携帯」を店に置いていったのに気づいて手に取ったところに柳田から電話がかかってきます。柳田は指友の携帯番号を突き止めたばかりで、試しに掛けてきたのです

えっ?大黒署の柳田警部補ですか?

事情を聴いた柳田は「すぐに追え!と檄を飛ばしました。実際快は社会奉仕を理由に外出を許可されていたのですが、この一言で「警察官として命令され、その職務を全うしたと認めてもらえることになります

快は自転車で懸命に指友とさやか(車)の後を追いかけました。辿り着いたマンションでは、指友の携帯でWiFiが繋がる部屋を探してアジトを突き止めます。そこへ連絡を受けた片野坂と及川が駆け付けてきました。片野坂は犯人像をプロファイリングしてその殺害方法から、また快もアジトに置いてあった大量のスマホの箱から複数犯の可能性に気づき、同期とともにSNSのアカウントを徹底的に調べます

殺人欲求のある3人のシリアルキラーが指友のアカウントを共同で使っている!

その頃指友はさやかを殺そうとしていました。さやかが、死にたくない、助けて、と叫ぶと、だったら「死にたい」なんてつぶやいてはいけない、とまともなことを言います。これには大いに賛成です。今時どんなモンスターがどこに潜んでいるか分からない時代ですからね

快も来ましたが、田端も救助に駆け付けたのに、さやかが気にしたのは快だけだったのは可哀想でしたね。実際は田端みたいな子の方が良い旦那様になれるだろうに。さやかは警察学校を辞めてカウンセラーの勉強を始めるそうです。

また一連の行動で柳田は快をすっかり気に入り「あの件」についても意見を聞いてみたいとのたまいました。片野坂が刑事を辞めるきっかけになった件のことです

未満警察」は来週の放送も楽しみですね

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.