韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

未満警察 ネタバレと感想 第6話 敵は警察上層部!

2020/08/02
未満警察-ミッドナイトランナー 0
未満警察

中島健人さん&平野紫耀さんW主演の【未満警察~ミッドナイトランナー】は終盤に入ってまた盛り上がってきましたね~。今回はなかなか面白かったです。以下早速ネタバレです未満警察のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

公園で、手だけが地上に突き出た遺体が発見されました。そのすぐ側にはまるで墓標の様にスコップが突きさしてあります。実際犯人はそのスコップを使い、被害者を撲殺して埋めたことが近くの監視カメラの映像により明らかになりました

それと同じ事件、しかも連続殺人事件が9年前に起きていたそうです。当時犯人は「スコップ男」と呼ばれ、警察は3人殺されたうちのひとりの夫、天満暁生(佐戸井けん太~三枝晴男@嘘の戦争)を犯人として逮捕しました。片野坂は真犯人は他にいると主張したそうですが、天満が自供したこともあり、彼に死刑が宣告されたのだそうです。

が、ここに来てまた同様の事件が起きたのです。模倣犯の可能性もありますが、冤罪かもしれないという訳で、快は仲間とともに模擬捜査をすることにしました。でもスコップ刺した途端にぎっくり腰になっちまったのは情けない限りでござりまするね

その頃、警察学校に一人の男性が及川を訪ねてやってきました。男性の名は天満智也(柿澤勇人~春川@TWO WEEKS)~9年前に死刑宣告を受けた天満暁生の息子です。智也は今回の事件を受けて、やはり父は無罪だったと証明しに来たのです。なんでも暁生は3つめの事件が起きたとされる日にスピード違反を犯し、こともあろうに及川に切符を切られていたのだそうです。それは当時も捜査の過程で浮上しましたが、現在警視正の国枝(木下ほうか~阿久津晃@アライブ)が及川に黙っているよう命じたのだそうです

それで智也は姉の直子(長谷川京子~間野京子@ペテロの葬列)も伴って、及川に真相を白状させようと乗り込んできたという訳です。暁生は先日病のために余命宣告までされたそうで、ふたりは何としても父の無罪を証明したいと9年前の違反切符の控えもようやく見つけだしたのだそう

及川の居場所を聞いてきた智也が銃を忍ばせていたことに気づいた快は、次郎に車椅子を押してもらいながら、智也の後を追いました。案の定、智也はおもちゃの銃に硫酸を詰めてきたそうで、これで及川を脅します。ふたりが及川を助けようとしていたところに直子が現れたため、3人とも人質になってしまいました。

この事実が上に知られ、早速国枝が出張ってきます。国枝はSATを呼んで犯人ふたりを殺そうとしますが、天満姉妹から事情を聴いた及川は、暁生のために証言すると申し出て、ふたりを庇ってくれました。及川自身、そのSATから銃を奪った智也に足を撃たれましたが、それも伏せることにします。人質が撃たれたとなれば、否応なく突入されてしまうからです。

私はもうこの家族を見捨てない。真実が明らかになるまでこの2人を守る

そうですよ、最初に証言しなかった時点で、及川も立派な共犯ですわ

快は、犯人グループは(自分たちを含めた)5人だと説明し、その全員が銃で武装した上、体に爆弾を巻き付けていると嘘をつきました。送られてきたSATの代わりにひとりを解放するとして、次郎を送り出します。片野坂にすべてを話してプロファイルを頼もうとしたのです

その片野坂がここ、警察学校に送られた「アレ」がこの事件のようでしたね。片野坂には是非汚名を返上してほしいですね~

未満警察」は来週の放送も楽しみですね

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.