Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

ゆりあ先生の赤い糸 ネタバレと感想 第6&7話 吾良の夢は続く?それとも??

菅野美穂さん主演の【ゆりあ先生の赤い糸】も6話と7話を視聴しました。やはりそうだったのですね。以下早速ネタバレですゆりあ先生の赤い糸のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

ゆりあと優弥

ゆりあと優弥は順調に愛を育んでいたかに見えました。が、ゆりあは優弥の父(クドカン)から「年上のあんたから別れてやってほしい👿」と頼まれます。優弥は昔バイクの事故を起こしてからどうやら不能になったらしく、それで妻ともうまくいかなくなったようなのですよね😵。それはゆりあが相手でも同様でした😔。

ゆりあは、優弥がゆりあを相手にするのは、彼が不能だからなのかとショックを受けて😨、一旦は別れようとするのですが、優弥を思う気持ちを抑えることができません。またみちるからも「歳の差を理由に気持ちを抑えるなんてダサい👎」と馬鹿にされました。

節子の反乱

また志生里は、稟久からゆりあの恋愛のことを聞いて「ゆりあが好きな人と一緒になるため」に自分が稟久と偽装結婚すると言い出しました👻。本心は、若くて可愛い稟久を気に入ったから側におきたい&みちると子供達を追い出したい、だけで、ゆりあのためではありません

これに節子が猛反対しましたおばあちゃん、怒って当然!。節子にとって、事実はどうあれ、みちるや子どもたちはもう「大切な家族」になっていたのです。時々自分の都合のいい時にやってきては勝手なことばかり言う志生里など、もう娘とは思っていないようでした出ていけ💢!!ちなみに節子はゆりあの「恋」も、稟久と吾良の関係もすべて承知しています👍。

吾良の夢

吾良は、実はもうかなり回復していました。相手の言葉が理解できるだけじゃなく、自分も話せるようになっています。かなり動けるようにもなっていました。

でも、もし自分が回復したら、今の夢のような状態を解消しなければならない〜大好きな稟久も、みちる親子も、この家を出ていくだろうし、ゆりあも出ていくかもしれない、そう思うと、なかなか言い出せなかったのだそう😓。ま、ゆりあに関してはでも、罪悪感から、自由にしてやりたいと思っていたようですが。

一方で、志生里に出ていくよう言われたみちるが子供達を連れて伊沢家を出て行った時、彼らを探しに出かけたのは、足を痛めていたゆりあだけじゃなく、稟久も同様でした💜。いつも悪ぶっているけれど、本当はもう彼も皆を「家族」と認識していたのではないでしょうか💐。

でもその稟久が、吾良が本当はよくなっていると知ると即、家を飛び出してしまいました。なぜに🙄?みちるたちのことがやっぱり気に入らないから??どうやら、バレエ教室でいかにもゲイの雰囲気を醸し出していた講師の松川智(黒羽麻璃央〜柏木@CODE-願いの代償-)に会いに行ったようですが??

まとめ

来週は優弥の元妻(でも実際はまだ籍が入ったままらしい😓)とゆりあが対決?するようです😁。

ゆりあ先生の赤い糸 全巻セット(1巻~11巻)
ゆりあ先生の赤い糸 全巻セット(1巻~11巻)
関連記事