韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

MIU404 ネタバレと感想 第6話 2013年8月8日の真実

2020/08/01
MIU404 0
MIU404 綾野剛 星野源

金曜ドラマ、【MIU404】は6話で志摩の秘密が明かされました。あ~やっぱり伊吹はイイ男ですね~。志摩もこれで少しは、ほんの少しだけでも、救われたのではないでしょうか

以下ネタバレのあらすじですMIU404のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

伊吹は志摩が「相棒殺し」と呼ばれていたことがどうしても気になり、本人に直接そう声を掛けました。おい、相棒殺し!さすが伊吹(^^)/

さすがの志摩も顔色が変わり、事情を知っている陣馬や、少なくとも伊吹よりは情報通だった九ちゃんこと九重も引き留めます。本人に直接聞くなんて!?

伊吹的には多分、志摩があまりにも厳しすぎるので、彼と組む相手=相棒が皆死ぬほど苦しんでいた、とでも解釈したかったようなのですが、志摩の相棒=香坂義孝(村上虹郎~水原哲@この世界の片隅に)は、実際に亡くなってしまったのだそうです。場所は香坂自身の自宅のある雑居ビルの敷地内で、遺体を発見したのは、志摩本人だったそう

香坂の遺体は靴を片方しか履いておらず、もう片方は屋上に残され、近くにはウィスキーのボトルが落ちていたそうですが、香坂は酒が飲めなかったそうなのに、遺体からは多量のアルコールが検出された、遺体からも香るほどだったらしい。果たして事故だったのか自殺だったのか=真相は分からずじまい。当時志摩と香坂は捜一にいたらしいですが、志摩はこの事件をきっかけに飛ばされてしまったそうです。

志摩は俺を舐めてる、大事なことは何も言ってないっ!!

九重からこの話を聞いた伊吹は、報告を終えて戻ってきた志摩に食って掛かります。志摩、何があった?どうしてウィスキーが飲めなくなった??ホントのことを言えっ!!( `ー´)ノ

志摩はうざいと言い、刑事だったら自分で調べろと怒鳴りつけました。まっ、お前ごときの捜査能力じゃ調べられないだろうけどな

伊吹はムキになって、必ずギャフンと言わせてやる!と豪語します。心の底から言わせてやるよっ!!俺を舐めんなよっ!

陣馬は、あのバカ、本気でほじくるぞ、と心配しますが、志摩はどうせ本当のことなどわかりゃしない、とうそぶきました。まさに伊吹を舐めてましたね~。以下ネタバレです九ちゃんと陣馬も桔梗も協力してくれましたし( *´艸`)

香坂は当時、志摩とともにタリウムを使った連続毒殺事件の捜査に当たっていたそうです。被害者は既婚者の男性ふたりで、犯人は同僚でふたりと不倫関係にあった南田弓子。が、志摩と香坂は最初、同じく同僚の中山詩織という女性を疑っていました。事件に気づいた中山が、自分が被害者たちの不倫相手だと嘘のメールを警察に送ったのだそうです

当時も志摩は「自分が一番正しいと思っている鼻持ちならない嫌な奴」だったそうで、香坂もそんな志摩から馬鹿にされてばかりいました。なんとか志摩を見返してやりたいと思った香坂は、ひとりで中山に会いに行き、証拠をつかもうとします。中山から出されたお茶を飲んだ香坂は、その時中山が「飲んだ?」と嘲ったので、そこにタリウムが入っているに違いないと思い込みました。香坂は中山の部屋で、フリーメールを使ってタリウムを注文し、自分の髪の毛と尿の薬物検査を依頼します

それに気づいた志摩は香坂を激しく罵倒しました。お前が証拠を捏造したのか!?志摩は厳しすぎ(;´Д`)

香坂は「大きな正義の前に些末なことなどどうでもよい」とのたまいます。本気で言ってるのか?お前のやっていることは権力の暴走だ!!

それでも香坂は譲りませんでした。あいつはこの先何人殺すか分からない!逮捕するんです、逃げられる前にっ!!香坂なりに頑張ったのにね

それなのに真犯人は別人だったという訳ですわ

香坂は絶望し、その夜、辞表を書きました可哀そうな香坂。志摩はその後姿を目にしましたが、声を掛けなかったそうです。それから香坂は志摩を自分のアパートの屋上に呼び出しました。香坂は志摩が好きだと言っていて事件を解決したら乾杯しようと約束していたスコットランドのウィスキー、グレングリアンを用意して志摩を待っていたのだそうです

その時、香坂のせいで始末書を書かされていた志摩は、何が酒だ、と腹を立てて無視したそうです。志摩は今でも時々この時の夢を見ていたようですね

あの時声かけていたら、あの時屋上に行っていたら、もっと前に俺があいつの異変に気づいていたら若かったから仕方ないかな~

志摩はこの時「スイッチ」を見過ごしたばかりに、香坂を死なせてしまったと心の底から後悔していたのだそうです。しかも最後に彼に掛けた言葉は「進退は自分で決めろ」、だったそうですからね。そ~りゃあ後悔しますよね

でも伊吹が「真相」を突き止めます。現場の屋上であたりを眺めていた伊吹は、近くのビルの一室に、香坂が亡くなった日に110番通報をしてくれた人を探している!という貼り紙を見つけたのだそうです。それが香坂に違いないと確信した伊吹は、志摩に「ギャフン」を強要しましたギャフンって言えっ!。志摩は作り話だと相手にしませんでしたが、伊吹はちゃんと証拠も見つけてきています。通信指令本部に連絡をして当時の記録を調べたところ、香坂の通報が残っていたそうです

香坂は、志摩を待っている時に強盗を見つけ、110番通報するとともに、自らも警察として現場に駆け付けようとしたのだそうです。俺は警察だっ!!最後は警官として亡くなったのですね~

かなり酔っていたこともあって、それで足を滑らせて亡くなってしまったのですね~なんとも無念でしたね

その時襲われた女性は現在妊娠中だそうで、訪ねていった志摩と伊吹に、心から香坂への感謝を伝えました。貼り紙をしたのは引っ越しが決まったからだそうですが、このドラマの設定が2019年だとすると香坂が亡くなったのは6年前(2013年8月8日)だそうですから、ここはちょいと時が経ち過ぎたような気がいたしましたが、せっかく良い話なので揚げ足取りは止めまするね

真実を知った志摩は「ギャフン」は言いませんでしたが、亡き香坂へ告げる形で伊吹への感謝を伝えました

ずっと来られなくてごめん。お前を弱いやつだと思った、刑事に向いてない弱いやつだと。だけど俺はあれからウイスキーが飲めない。俺もたいがい弱かった。今機捜でホシを追ってる。彼らに偉そうに言葉をかけるその度にすっげえブーメラン。俺にそんなこと言う資格があるのか?俺こそが裁かれるべきなんじゃないか?

お前の相棒が伊吹みたいなやつだったら、生きて、刑事じゃなくても生きてやり直せたのにな。忘れない。絶対に忘れない。

伊吹は志摩に、刑事を辞めたりしないよな?と尋ねました。志摩は、今辞めたら自分が許せないから、何度ブーメランを食らっても続ける、と答えます

まっ、安心しろ。俺の生命線は長い。殺しても死なない男、それが伊吹藍!

あまりにもそう言われると、逆になりそうな気がする、なんて今から心配しちゃダメですよん

九重が香坂の気持ちになって、自分だったらどうしたろうと言い出したのを陣馬が心配したシーンも良かったですよね~陣馬もええわ~( *´艸`)

間違いも失敗も言えるようになれ。バーンと開けっぴろげによ。最初から裸だったら何だってできるよ

でも最後に来て、どうやら「きゅるっとしたハムちゃん伊吹がひとめぼれ♪を狙っている輩が動き始めたようでしたね。あれがエトリでしょうか?今回桔梗は、家の給湯器が壊れたからと業者を呼んだのですけど、どうやらその時に盗聴器を仕掛けられたようですね。も~志摩が付いていながらダメじゃないね~

もしあれが「エトリ」だとすると、ぱっと見ひげもじゃの中年みたいだったので、菅田将暉さんではなさそうでしたよね。ここはなかなか出てきませんね~

九重も陣馬の「飯だけ酒抜きに付き合うようになりましたし、真相が分かってますます絆の強まった「MIU404」は来週の放送もめちゃ楽しみですね


MIU404 衣装キーホルダー 伊吹~何気に可愛くないっすか

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.