韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

最高のオバハン~中島ハルコ ネタバレと感想 第4話 SNSを一刀両断

2021/05/02
最高のオバハン 0
最高のオバハン 大地真央 松本まりか

大地真央さん主演の【最高のオバハン~中島ハルコ】の4話はまた楽しかったですね~。ハルコがSNSを一刀両断にしましたスカッとした~。テレビの前で思わずうんうん頷いていたのはおばさんだけじゃないでしょうよ。以下早速ネタバレです最高のオバハンのネタバレ行きますよ~( *´艸`)

冤罪の炎上騒動

山口翔太

東大女子の真央の恋人、山口翔太がネットで「成りすまし」の被害に遭って濡れ衣を着せられました。いづみは早速ハルコに相談に行きますが、ハルコは、めずらしく、「アイニク、イソガシイノヨミンナタノミゴトシニクルアルネと断ろうとします。でもそこはいづみも心得たもので、ハルコにもできないことがあったのか、と挑発しました。ハルコは当然受けて立ちますそんな訳ないでしょ( `ー´)ノ

人の噂とSNSには真実もなければ価値もない!SNSは無用の長物。こんなものができたから世の中がおかしくなったんじゃないの。何が情報化社会よ。薄っぺらい人間が薄っぺらい情報ばっかり流して。人間が退化するだけじゃないの

若杉慎之介

ハルコの「助格」のうちのひとり、若杉慎之介もまたこの炎上被害に遭っていました。若杉はかつて「痴漢」呼ばわりされたことがあるそうです。そのせいで会社を首になって路頭に迷っていた若杉を救ってくれたのがハルコでした。そんなハルコに迷惑をかけることを恐れた若杉は、姿を消してしまいます

もちろんハルコは放ってなどおきません。若杉のマンションに乗り込んでチェーンロックを叩き切り、またしてもSNSを罵倒しましたろくなもんじゃねえ

人の噂とSNSには真実もなければ価値もない。自分の目で耳で舌で確かめたことしか信じるべきではないのよ。まして顔も出さずに誹謗中傷するのはひきょう者のたわ言よ

よくぞ言ってくれました!ですね~ハルコサイコー!

イケメングルメインフルエンサー

いづみは仕事で、ハルコの従妹で人気主婦ブロガーの丹羽聖子(高橋ひとみ~宝来香織@オー!マイ・ボス!)を取材することになりました。そこで偶然出会った「イケメングルメインフルエンサー」のケイスケ(河相我聞~杉野史郎@アルジャーノンに花束を)に夢中になったいづみは、ハルコとともにそのケイスケがプロデュースしたうどん屋を訪れます。ところが、その味がまずかったことで事態は急展開しました。なんと、山口を陥れたのも、このケイスケだったのだそうです

ハルコはういろう屋の息子を呼んで、ケイスケの弱点を調べます。その結果、ケイスケはかんきつ系の味が感じられない味音痴だということが判明しました。それでハルコはあらゆるつてを使ってケイスケをテレビのグルメ対決に引っ張り出し、その化けの皮を剥がしますなにがプリンスだ。ケイスケは、ハルコ曰く「庶民レベルのグルメ通のくせに調子に乗って舌をおかしくした」のだそうです。その一番の理由は「シガー」らしい。

悪口はその人の目の前で堂々と言うべきものよ。悪口を言うには覚悟がいる。その人の人生を変える覚悟がね。でもあんたみたいな姑息なやつのは「陰口」。悪口は大きな見返りが返ってくるけど、陰口は一文にもならない。しょせん 陰口はひきょう者の手段だから

美味しくもないのに「美味しい」などと喜んでいるバカ者は許せない。まずは自分の舌を自分のお金で磨きなさい。それから自分の舌だけを信じなさい。人の噂とSNSに信じる価値はみじんもない!情けないったらありゃしない( `ー´)ノ

感想

ハルコの言うことはいちいちごもっともでスカッとしますね~。続きもとっても楽しみですね

最高のオバハン【電子書籍】[ 林真理子 ]
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.