韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ナイト・ドクター 感想とネタバレ 第4話 医者も人間

2021/07/14
ナイト・ドクター 0
ナイトドクター 波瑠 田中圭 沢村一樹

波瑠さん主演の医療系ドラマ、【ナイト・ドクター】の4話を視聴しました。以下あっさりネタバレです🎶。

ライバルの出現

いわゆるインフルエンサーの花園詩織(松井愛莉〜中島希梨香@これは経費で落ちません!)が救急搬送されてきました。付き添ってきた「恋人」の顔を見た高岡が愕然とします😨。その「恋人」こそ高岡の恋人の青山北斗(竹財輝之助〜白浜峻輔@その女、ジルバ)だったのです💦。青山曰く、青山はレストランの宣伝のために花園を利用していたらしく、それを「好意」だと誤解されてしまったらしい🙄。

高岡は、これではなんのために「ナイトドクター」を志願したか分からないと激怒します💢。青山は夜が忙しいので、それに合わせるためにこの仕事を選んだと言うのです。

その後、花園の態度はどんどん居丈高になり、耐えきれなくなった高岡は体調不良を理由に帰宅してしまいました。朝倉はそんな高岡を、青山に依存している、と批判します。本当のあんたはどうしたいの?😠

医師として

冷静さを取り戻した高岡は、花園がいつも夜中に泣いていると聞き、精神疾患を疑いました👍。高岡と花園の関係を知っている昼間の医師たちは「嫉妬」だろうと相手にしませんでしたが🐒、本郷だけは朝倉の意見を尋ねます。すると朝倉は、高岡がそう言うならそうなのだろうと答えました。私は医師としての高岡の技量を信じていますから🍀。

早速精神科に見せたところ、花園は境界性パーソナリティー障害の可能性が高いと診断されました。よく見抜いたと言う深澤に、高岡は、自分もまた花園のようになっていたかもしれないのだと打ち明けます。高岡の両親は美容クリニックを営んでいたそうで、二十歳の誕生日プレゼントに「整形してやる」と言われてすっかり落ち込んだのだそうです😨。それまでの高岡は真面目なだけが取り柄のつまらない人間だったのだそう。

それ以来高岡は、必死に着飾って化粧して、人から羨ましがられるために医者にもなったのだそうです。青山と付き合ったのも、空っぽで何もない自分を誤魔化せる気がしたからだと分析した高岡に、深澤は、真面目で勉強熱心な高岡がいたから救われた患者がいた、と評価しました。その後高岡は、青山とは別れて寮に引っ越してきます。これからは、自分に自信をつけてやりたいことを見つけると決めたのだそう👌。

成瀬の秘密

どうやら成瀬は医療裁判を控えている?ようでしたね👆。

感想

高岡が「ナイトドクター」になった動機が、恋人と時間を合わせるためだったという点が批判されていましたけれど、個人的にはちっとも悪いことじゃないと思いましたけどね🤔。だって、誰もが朝倉のような高い使命感に突き動かされているわけじゃありませんし、しかも高岡はそれなりに頑張っていたわけですし👍。深澤や桜庭よりずっと戦力になってましたよね😎。

そしてその深澤ですが、彼は人の話を聞くのが得意みたいなので、救急医よりは(やっぱり)内科医に向いているような気がします。誰もがスーパードクターになれるわけじゃなし、お医者さんも人間なのですから、色々なタイプがいて良いのではないかと思いまするよ🌿。もちろん高い技術を身につけてくれるに越したことはありませんけどね😼。

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.