韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ナイルパーチの女子会 ネタバレと感想 第1話 人との距離感

2021/01/31
ナイルパーチの女子会 1
ナイルパーチの女子会 水川あさみ 山田真歩

柚木麻子氏原作、水川あさみさん主演のドラマ、【ナイルパーチの女子会】を、恐る恐る覗いてみました

タイトルからして女同士のドロドロした感情を扱っていると推測されますし、本来そういうテーマは苦手な方なんですが、今回はね、ちょいと参考までに見てみることにしたざんすよ。副題にも掲げましたが、他人との距離感をうまく保つのはなかなか難しいのですよねくっつきすぎか離れすぎのどちらか極端になってしまう場合もしばしば。そんな場合にどう対処したらよいのか、自分の中だけで解決するんじゃなくて、人はどうしているのか、このドラマならヒントがもらえそうな気がしました

以下簡単なネタバレですナイルパーチの女子会のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

志村栄利子

主人公の志村栄利子(水川あさみ~山下圭子@民衆の敵)は、大手総合商社に勤めている、いわゆるバリキャリです。女性の派遣社員たちはそんな彼女を羨望のまじった嫉妬の眼差しで見ていました。口では褒めちぎっても、裏では悪口を言いまくります。彼女、仕事はできても、友達はいないよね、などなど。それでいて自分たちは、仕事での出世は見込めないので、ここで玉の輿にでものるか、と言いあっています

当の栄利子は、確かに仕事はできるけれど、こうした低レベルの批判を察する能力には欠けていて、彼女たちの陰険さには全くと言って良いほど気づいていません。彼女たちの愚痴にも真面目に対応して励ましていました。そう、栄利子は何事に対しても実に真面目に取り組む性格なのです。また家庭でものんびり育ったのでしょうか、少し浮世離れしているようです

そんな栄利子が毎日密かに楽しみにしていることがありました。同い年の主婦が書いているSNS=おひょうのダメ奥さん日記を読むことです。「おひょう」こと丸尾翔子(山田真歩~小山内静@アライブ)はいかにもずぼらでいい加減でした。でも栄利子はいかにも自由奔放な翔子が羨ましくてならず、すっかりファンとなってしまったのです

翔子との出会い

ある時、栄利子は偶然翔子に遭遇しました。自分が翔子のファンであることを告げると、翔子もまた栄利子を歓迎してくれます。ふたりは大いに盛り上がりました。なんとふたりには意外な共通点があったのです。それは「女友達」がいないこと

いつもは何でもひとりで行動している栄利子が、翔子がコーヒーを取りに行くと立ち上がると、私も、と一緒に付いていきました。栄利子もお代わりするのかと思いきや、そうじゃなくて、ただ一緒に居たかっただけのようです

その帰り、翔子は栄利子を自転車に乗せて走りました。ふたりは近所に住んでいたようなのです。近くまで栄利子を送った翔子は、こんど一緒に回転ずしに行こうと誘いました。栄利子はすっかりその気になって、毎日連絡を待つようになります

すれ違い

が、待てど暮らせど連絡が来ません。栄利子は翔子に何かあったのではないかと心配になり、何度もメールを送りました。それでもうんともすんとも言ってきません。栄利子はついに翔子の家を捜し当てて出かけていきました。そこに翔子が現れて、栄利子を非難がましい目で見つめます

感想

これが30代の女性じゃなくて、男女間だったら「よくあること」なんですけどね~。また中高生でもありがちですかね。栄利子はくしくも職場で「女子高生みたいなところがある」と指摘されていましたものね。それだけ純粋な部分を持っているということなんだけど、翔子にはそれを受け入れるだけの度量が無い、多分どちらかというと、人間関係を築くのが鬱陶しい、めんどくさい、と思っているタイプの人間だから

これは本人の性格もあるでしょうが、その時々の置かれた環境にもよりますよね。多忙だったり、病気だったり、人間はいつも理想的な状態ではいられないし、自分が暇だからと言って、相手もそうだとは限らない。大人になればそれが分かってくるものだけれど、この栄利子はまだそこまで至っていない。またずぼらな翔子は自分の気が向けば応じるけれど、気が向かない時は知らん顔

今のところは栄利子に同情しちゃいますかね。でもこれからナイルパーチ化(狂暴化)していくのは栄利子なんだろうな。またおばさんもあんまりシツコクされるのは苦手なので、祥子の気持ちもわからんではない

これは女性の成長物語でもあるそうなので、シッカリ見守っていきたいです


ナイルパーチの女子会 (文春文庫)

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こちらにまでありがとうございます(^^)/。

アタイは最近、余計な気を使うことに疲れ果てて、もう止めた!と開き直ったところなのです(爆。人間、本音だけじゃ生きていけないけど、でも相手の顔色ばかり伺うのも疲れますよね~(;´Д`)。I'm OK, You are OKのちょうどいい真ん中で生きていくの一番ですわ。

このふたりもそうなってくれることを願いながら見ていきたいです^^。こん

2021/02/02 (Tue) 07:53