韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

俺の家の話 ネタバレと感想 第1話 クドカン&長瀬はやっぱりサイコー!

2021/01/23
俺の家の話 0
俺の家の話 長瀬智也 クドカン 江口のりこ

宮藤官九郎氏脚本、長瀬智也さん主演のドラマ、【俺の家の話】が始まりました。も~これはその前のぴったんこカンカンからすっかり思い出に浸っていたおばさんの期待を裏切らない、実に面白いドラマでござったね~うぬぼれ刑事サイコー(^^)/。クドカンに長瀬、しかもそこに西田敏行さんが揃ったら向かうところ敵なしなのに、そこへ戸田恵梨香ちゃん、江口のりこさんまで加わったとあっては面白くならないはずがありません。おばさんはプロレスはあまりよく知らないので、知っていたらもっと面白かったのだろうな~とそれだけが唯一残念ですが

さて感想はこれぐらいにして、早速ネタバレに行かせていただきまするね。長瀬さん演じる主人公を中心にまとめました俺の家の話のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

観山寿一

出自

観山寿一(長瀬智也~うぬぼれ@うぬぼれ刑事)は観山流宗家の長男として生を受け、幼い頃から自宅にある「舞台」で遊びまわって、否、練習をしていました。父の観山寿三郎(西田敏行~うぬぼれの父@うぬぼれ刑事)は日本を代表する能楽師~二十七世観山流宗家にして重要無形文化財(各個認定)、全日本能楽協会理事長で全国に1万人以上の門弟を持つ人間国宝なのだそうです

幼少期

寿一もまた4歳で初舞台を踏み、周囲からは神童と呼ばれていたそうですが、寿三郎は決して寿一を褒めませんでした。寿一はそんな寿三郎に褒められたい一心で稽古に励んだそうです。寿三郎は、寿一が何をしても叱りさえしなかったらしい。その代わりに養子の寿限無ばかりが怒られていたのだとか

また稽古以外でも、寿一は寿三郎との時間を持ちたかったのに、観山家はいつも能関係者の「無表情な大人たちがたくさんいて、そんな機会はなかったそうです

反抗期

寿一はこうしてずっと寿三郎の顔色を伺いながら成長したそうですが、ある時「反抗期」がやってきました。家の廊下でスケボーをしている寿一を、さすがの寿三郎も叱ったそうです。お前は俺の跡を継ぐんだぞ、二十八世宗家の自覚を持て!

寿一は真っ向から反抗します。なんで俺なんだよ!寿限無の方がうまいじゃん?意味わかんねえっ!

プロレス界へ

寿一が16歳の時に「控えめすぎて顔すら記憶にない母」が46歳で亡くなりました。その年寿三郎は演劇賞を総なめにし、その翌年、寿一は能を捨ててプロレス界に入ったそうです。

それというのも、寿三郎はプロレスが大好きで、プロレスを見ている時だけは、寿一と一緒に大声で笑ってくれたからなのです。ふたりのお気に入りは「ブルーザー・ブロディ(Bruiser Brody)」というレスラーでした。

生まれた時からレールが敷いてあった能の世界とは異なり、プロレス界では誰一人寿一を知りませんでした。怠ければゲキが飛び 、努力は正当に評価される「会長を頂点にした完全な家族」。それこそが寿一の求める家族の姿だったそうです俺の家は普通じゃねえ

寿一は自分のリングネームを「Bruiser 寿一」にする予定でしたが、レフリーがこの英語を読めず、「ブリザード」と発音してしまいました。しかも寿の後ろの「一」もかすれて読めなかったらしく、寿一は結局「ブリザード寿(ことぶき)」としてデビューすることになります。仲間からはブリさんと呼ばれ、もちろんテーマソングはユーミンのブリザード

デビュー当時はアイドルレスラーでした。最初に長州力と対戦した年に結婚し、武藤敬司との対戦した年にはマンションを買い、蝶野正洋と対戦した年には男の子が生まれたそうです。その後はアメリカへ武者修行へ行き、プエルトリコ地区チャンピオンを獲得したものの、防衛線で大怪我をしました。その時寿一はふと、これでもう能の舞台には立てない、と思ったそうです

帰国後は、妻から離婚を切り出されました。ピークはとっくに過ぎていたけれど、養育費とマンションのローンがまだ2千万も残っていたため、「さんたまプロレス」に拾ってもらったそうです。

転機

そんな時に、寿三郎が危篤との知らせが入ります。寿一は慌てて駆けつけました。病室では、妹の長田舞(江口のりこ~白井亜希子@半沢直樹)と弟の観山踊介(永山絢斗~八雲雅志@初めて恋をした日に読む話)、それにデイケアサービスの介護ヘルパー=志田さくら(戸田恵梨香~北澤尚@大恋愛)が付き添っています。舞は進学塾の講師を、踊介は弁護士をしているそうです。フーテンの寅さん系の兄を反面教師にしたのですね

寿三郎は一昨年にも脳梗塞で倒れたそうで、それ以来下半身に麻痺が残り、養子で弟子の寿限無(桐谷健太~仲井戸豪太@ケイジとケンジ)がその世話をしていたそうです。寿三郎は糖尿で心臓の手術もしていたのに、寿一は何も知らなかったらしい

ショックを受けた寿一とは異なり、舞と踊介は、その一昨年に一通りの覚悟はできていたため、実に現実的でした「目の大きな寿限無は財産の管理もしていたらしく、額は分からないまでも、相当の遺産が入るだろうことが仄めかされます

さすがは人間国宝!

とはいうものの、寿三郎は倒れて以来舞台には立てず、弟子も半分に減ったために現金収入はほとんどないのが現状だそう。舞は、情報交換するためにLINE交換しようと言い出しました。でも寿一はガラケーなので仲間に入れません

今まさに死にかけていた父親の姿にショックを受けてきた寿一は、冷静な弟妹達に呆れ果てました

あんな親父を置いてよく帰って来れたな?遺産だの後継ぎだの、残酷だよ。今はLINE交換する時じゃなくて、親父の周りを囲んで励ましたり、感謝の気持ち伝えたりすべきなんじゃないのか?お前らひどすぎる!

舞は、そんなフェーズは2年前に終わってんだよ今さら何言ってんの!?!と反論しましたもうその段階は終わったの!。寿三郎は2年前に舞台で倒れると、そのまま3週間、意識が戻らなかったのだそうです。あの時さんざん泣いてお別れ言っちゃったからね

重たいのよ、ホント。親だと思うと倍、重たいのよ。もう人間国宝じゃない。ただの重たいジジイなんだ

それでも寿一は諦められず、病院へ駆けつけようとします。そんな寿一に寿限無は、今でも寿一に跡を継いでほしいと思っていると声を掛けました。俺はずっとじゅいっちゃんが帰ってくんの待ってたんだよ。いつかまた、昔みたいにふたりで舞おうよ

寿一は、分かったと答えました。そんなでっけえ目で言われたら、考えないわけにはいかねえよ

病院に戻って来た寿一は、レスラーになった理由を吐露しました。「世界タイトルのチャンピオンベルト」を持って帰れば、プロレス好きな寿三郎はきっと褒めてくれる、そう思ったのだそう。がむしゃらになってやったけど、プエルトリコ王座止まりだった

約束

寿一はこう続けます。

いまさらだけど継ぐよ、俺。あんたの跡、継ぐよ、継いでやるよ、二十八世。だから褒めてくれよ、親父。今度こそ褒めてくれよ、なあ 親父!俺は褒めてほしかったんだよ!

寿三郎のバイタルが急変してアラームが鳴りました。しゃべりたかったぜ、親父。俺の話、あんたの話、家族の話。今度こそ褒めてほしかったぜ、ちくしょう!

引退試合

寿一は、その約束通り、プロレスを辞めることにしました。長州には、寿三郎が息のあるうちに少しでも親孝行したいと伝える一方、ローンは「親父の遺産で何とかなる」と当てにしています。後輩の「プリティ原」(井之脇海~羽倉龍之介@アンサングシンデレラ)は、記念にタッグを組んでほしいと頼みました。寿一に代わってさんたまプロレスをしょって立つレスラーになる!の言葉通り、最後はイイとこ全部かっさらってしまいます。おかげで「主役」は汗ひとつかきませんでした

前代未聞だよ、こんな引退試合!

それでも寿一は、俺らしい最後だったと後輩を庇いました

寿一は、長かった髪をバッサリ短くしようと、とりあえずは前髪をつんつんに切ったところに知らせが入ります。親父さんが退院したって!!

結婚宣言

死の淵から生還した寿三郎の余命はあと1年~これからは好き放題に生きると決めた寿三郎は、介護ヘルパーのさくらと結婚すると宣言しました。72年間、飲まない、買わない、打たないでめっちゃ我慢してきたんだよ。最後の1年、好き勝手ぶちかまし系でいきますんで!シクヨロ!

しかも遺産はすべてさくらに譲渡するとも付け加えます。子どもたちにはびた一文やらないそうです。なんだ、やりまセンチュリーハイアットって

遺産を当てにしていた寿一の心は見透かされていたようです。寿一は下心を懸命に否定し、寿三郎の言うまま「継がせていただきます」と改めて約束しました。それでも舞も踊介も稽古は欠かさなかったようで、今でも号令を掛けられると、自然にセリフが出てくるようです

皆一斉に無表情で「羽衣」をやりだしたのを見たさくらは「呪いの儀式」と表現しました

寿一は、今度こそ髪を短くし、有り金全部はたいてスマホを買って、観山家に乗り込みますこれでLINEにも混ぜてもらえる( *´艸`)

介護生活

舞にはラーメン屋でラッパーのO・S・D(秋山竜次)という夫がいますが、寿三郎の介護をする時間はまったくないようです。それに寿三郎は寿一に面倒を見てほしいようでした。まあ介護は体力勝負なので、その点寿一なら頑丈そうですからね

そこへ病院からの紹介でケアマネージャーの末広涼一(荒川良々~吉田正義@あまちゃん)がやってきました。も~寿三郎に話しかける時だけ、やたらと大声出したのには大笑いでした。うちのケアマネさんもそうだった~老人=耳が遠いというのが彼らの常識なのですよね。いや、耳は悪くないから

末広が認知症のテストを行うと、寿三郎が見事に引っかかります。お能のセリフはすらすらと出てくるのに、野菜の名前はほとんど出てこなかったのです。寿一はこっそり慰めました。あんた、八百屋じゃねえんだから

寿三郎は「要介護1」と認定されました。

寿一は腹を決め、寿三郎を風呂に入れますあんたの面倒は俺が見るよ。あんたは俺を一度も風呂に入れてくれなかったし、オムツも替えてくれなかったそうだ。あんたのしてくれなかったこと、俺が全部してやるよ。チン〇ンも洗ってやる

いただきます

皆揃って食事をする際、寿一が「いただきます」と声を掛けました。寿限無はいかにも感慨深げに、じゅいっちゃんの「いただきます」を久しぶりに聞いた、と語ります。舞もまた、長男感があっていいよね、と賛成しました。うまいんだよな、飯が。うまく感じる

他はともかく「いただきます」は兄貴が一番だね、お父さん

寿三郎は、ずっと「いただきます」だけ言っとけ、と褒めてくれました

後妻業

踊介はこっそりさくらについてググります。すると「詐欺被害」がゴロゴロ出てきました。なんとさくらは「後妻業」(老人専門の結婚詐欺師)だというのです?

感想

いや~ホントにめっちゃ面白かった。来週の放送も楽しみ~

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.