Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

相棒22 ネタバレと感想 12話 惡の種

相棒でまたおばさんの知らないエピが登場しました🐒。まずはそこからまとめまするね相棒22のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

スコットランドヤードの元相棒

なんとなんと右京さんはかつてロンドンで研修をしていたことがあるのだそうです😲。いや〜イギリスにいたことがあってお化けが好きなのは知ってたけど(ブログを書き始める前はボンヤリ見ていただけので忘れただけかもしれんけど💦)、スコットランドヤードで研修をしていたのですね〜。

で、そのスコットランドヤードで当時警部をしていたのが「南井十」(みない・つなし、伊武雅刀〜天徳和尚かぶき者慶次@)という刑事だったのだそうです。彼は日系イギリス人で、右京さん同様、大変優秀な頭脳の持ち主だったらしい。プラス、人身掌握術にも長けていたのだそう。その一方で、悔い改める気がない犯罪者は自らの死で償うべきだという「歪んだ正義感」の持ち主でもあったのだそう👿。どうやらそれが高じて「犯罪者を死に追いやる」という罪を犯すまでに至ったらしい👎。

それがその後ひどい認知障害を患い、自分がしたことを思い出せなくなったのだそうです。

彼が最初に登場したのはシーズン16で、その後も引き続き、シーズン17、18と登場していたそうですが、そのS18で「崖から身を投げた=自殺した」ことになっていたのだそうです。いや〜それだけじゃ死んだことにはならんわよね、ミステリーは😁。

亡霊を彷彿

そして今回、この南井の仕業ではないかと思わせるような犯罪が次々と発生しました☠️。詳細は割愛しますが、それを象徴するのが「ワイアット」「非凡人」「食物連鎖」の言葉です。ワイアットは「ワイアット・アープ症候群」〜歪んだ正義感に突き動かされて過剰な暴力を働くこと、非凡人は、ドストエフスキーの「罪と罰」の中の「あらゆる犯罪を行い、いかなる法律をも踏み越す権利がある人々」、そして食物連鎖は「パワハラ」を受けていた人々が、より弱い者にパワハラを行うこと😤。

そしてこれらの事件は、右京さんがロンドン時代に捜査に加わった「逆五芒星事件」同様、五芒星の位置で起きていたらしいのです。最初は品川での資産家殺害、その犯人が日暮里で殺され、そのまた犯人は池袋で殺害されて、その犯人は、原宿で通り魔に刺殺されました。右京さんはその位置に仰天し、次(最後)は「「有楽町」になるはずだと焦ります😨。最後に捕まった通り魔殺人の犯人は毒を盛られて死にきれず、意識不明の重体です。この犯人はどこの病院に収容されたのかしらね🤨。

右京さんは、とても信じられないといった様子で、具体的な心当たりを尋ねてきた伊丹には何も答えず、薫ちゃんにだけ、思い過ごしであってほしいと打ち明けていました。薫ちゃんもこの事件のことは知らんはずですよね。あそこで詳しく教えてほしかった💦。

視聴者にはその南井と思しき男の現在の姿が紹介されます。車椅子に乗っていたようなので、彼にこのような計画が立てられるとは思えません。またこの南井を「父さん」と呼ぶ若い男も登場しました。この男が「悪の継承者」ということなのでしょうか😨。

その男の言葉によれば、副題になった「悪の種」は人間を指していたようですね。悪の種を蒔けば、人は素直に悪事を働く💀。

まとめ

早く続きが見たい😍!と思ったけど、来週は違う話のようです。おそらくは、このシーズン中にはまたこの件が扱われるものと思われまするが?

相棒 season21 Blu-ray BOX
相棒 season21 Blu-ray BOX
関連記事
ちはや
2024/01/19 (Fri) 10:07

こんさん、こんにちは。
この回を見ながら、ブルーハーツの歌の歌詞「弱いものたちが夕暮れ さらに弱いものを叩く」が浮かんできました。
南井さんはモリアーティー、「父さん」と呼んでいた人(本当の親子なのか分かりませんが)はモラン的なポジションなのかな?
次回で完結かと思っていたら、まさかの単なるプロローグで、どう決着をつけるか気になります。
悪の種は蒔かれ続けるのでしょうし…。コワイコワイ。

日曜日はひろしま男子駅伝です☆沿道で応援してきますね。
福島は、増子くんが「高1で1区区間賞なるか」と取り上げられていましたよ~!

こん
ちはやさんへ
2024/01/19 (Fri) 15:59

やはりホームズですよね( ̄▽ ̄)

ちはやさん、こんにちは〜(^^)/。

>南井さんはモリアーティー

そうですよね〜やはりここはホームズですよね( *´艸`)。
お正月のスペシャルでもホームズ取り上げてましたものね。

増子陽太は高校駅伝でも頑張っていたのですよね。
昨年からは父が全国紙をとるようになったので、地方の情報がほとんど入ってきませんのよ。
アタイは、せめて駅伝シーズンだけでも地方紙にしようと頑張ってるのですが^^;。

今年は沿道でのたくさんの声援が後押ししてくれそうで、選手も心強いですね。
ちはやさんもどうぞ楽しんで観戦してきてくださいませ。こん