Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

相棒22 ネタバレと感想 第19話 汚職隠しに指揮権発動!?

相棒22の19話は「トレードオフ」です。これは久々に、それでこそ相棒!🎉なエピソードでワクワクいたしましたね〜😍。以下早速ネタバレです相棒22のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

恥の上塗り

特捜部長の尾上欣悟(甲本雅裕〜夏目広次@どうする家康)は、与党自生党の幹事長を務める榊郁次郎(永田耕一)を収賄容疑で逮捕すべく捜査を進めていたところで、法務大臣の下川阿貴(黒谷友香〜藤木紗江@グレースの履歴)が「指揮権😈」を使って、その捜査を見送らせました😨。

〜これは、今騒がれている与党の裏金問題でもコレを使うなよ、使ったら許さんぞっ💢!!な牽制でございましょうか相棒らしい( *´艸`)

モチロン、下川は傀儡で、黒幕は、榊の盟友だという内閣官房長官の武智淑郎(金田明夫〜村岡信蔵@ハヤブサ消防団)です。この武智は、亀子(😁)、否、美和子曰く「庶民的なフリをしている=羊の皮を被った狼💀」そのものなのだそう。

次は暴力?!

一人目

マスコミには緘​口令が敷かれたのか、ほとんどの放送局が黙り込む中、唯一、元は東都テレビプロデューサーで、最近独立したばかりの&気骨のある西村拓三(内藤裕志)の番組だけは、歯に衣着せぬことで有名な政治学者の乙部㤗治郎(佐戸井けん太〜望月経二郎@オクトー~感情捜査官心野朱梨~)を招いてこれらの行動を徹底批判させました👍。

その乙部が、なんと多賀潮(島田裕仁)という「ネトウヨ界隈」(😅)の若者に襲われて負傷します。どうやら親の残した借金=2千万を返すために、その2千万でこの仕事を請け負ったらしい🤨。右京さんと薫ちゃんは、多賀の自宅の冷蔵庫からこの金を見つけ、本人から自供を引き出そうとしますが、多賀は「拾った」の一点張りです。

2人目

一方で西村拓三がクロスボウで殺されました😱。第一発見者は、彼に取材を申し込んで会いに行った美和子です。

西村は東都テレビ時代にも果敢に政権を批判していたらしいのですが、ある時、上司の金子忠志(仁科貴・久しぶり😍!〜房吉@立花登青春手控え)からストップがかかったために独立したのだそうです。

「政府筋」から抗議された。昔は聞き流していたが、今は無視できない「空気」になった

そう語った金子は、その「抗議」を録音していました。彼は最初、警察は政府のイヌだと警戒していましたが、右京さんと薫ちゃんの「特命係」は上の話をちっとも聞かない、警視庁の陸の孤島の二人だと知って協力してくれます。抗議の主は、あの社でした。でも社は身に覚えがないと答えます

また伊丹たちは、西村が殺される前日に、元法務大臣の下川から西川に電話がかかってきたことを突き止めました。下川はクロスボウを操ることができた上、殺害現場には、下川がよく履いているピンヒールの跡が残っていたそうです😤。

右京さんの動画

そこへ今度は「右京さんの動画」が公開されました。右京さん自ら乙部と西村を襲った事件の黒幕は武智だと告発する内容です。発信場所は特命係の部屋の右京さんのパソコンです。

感想

身内の罪=恥を隠蔽するのに指揮権を使うなんて、まさに恥の上塗りですよね👎。恥を知れ、恥を!!😡

また最後のアレは今流行りのAI画像ですよね。予告でもフェイクって言ってましたし。個人的には、右京さんにはあれぐらいやってもらってもええかな、とは思いまするが言ったれ、言ったれ〜!

また現実社会でも、今でこそ政府与党は(裏金のせいで)弱腰に見えるけど、つい数年前までは、まさに弾圧ムード=「空気」が漂ってましたよね👊。今も「喉元過ぎれば」と身を潜めているだけで〜あの答弁を聞けば国民を馬鹿にしていることが分かるわ😡〜本質は決して変わっていないと思われます

次回は最終回ですが、ここはお茶を濁すことなく、最後まで徹底的にやり込めていただきたいです不正を許すなっ!!

相棒 season21 Blu-ray BOX
相棒 season21 Blu-ray BOX
関連記事