韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ユニコーンに乗って 感想とネタバレ 第9話 M&A

韓ドラおばさん
2022/08/31
ユニコーンに乗って 0
ユニコーンに乗って 永野芽郁 西島秀俊

永野芽衣さん&西島秀俊さん主演の火曜ドラマ、【ユニコーンに乗って】の9話を視聴しました。も〜このドラマは夢があって本当に楽しいですよね〜😍。来週が最終回だなんて、寂しくてたまりません😭。以下ネタバレのあらすじですユニコーンに乗ってのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

最終目的はどこにある?

羽田は以前佐奈に、佐奈の最終目的はどこにあるかと尋ねていました。ユニコーン企業になったその後はどうしたいの?その答えを今回羽田が自ら用意してきました。彼女はドリームポニーを買収したいと申し出たのです😵。佐奈は羽田の目的がよく理解できず、大いに戸惑いました😨。せっかくここまで育てた「私たちの会社」を乗っ取ろうとするなんてひどい??😱

須崎や栗木にも相談しましたが、ふたりとも佐奈同様反対でした。それは森本も同じでしたが、唯一、アメリカ育ちの夏井だけは、スタートアップが大手に買収されるのはステイタスだと意見を述べます。むしろユニコーン企業に成長する前に、早い段階で会社を手放すCEOも増えているのだそうです。

それでも佐奈は「この会社は体の一部みたいなものだ」と語ります。だから自分達の手で大切に育てていきたい。小鳥は「創業メンバー」の気持ちを尊重したいと伝えました。この会社を誰よりも大切に守ってきたのはお三方だと思うので。

佐奈の答えを聞いた羽田は、佐奈はもっと視野の広いCEOかと思ったのに残念だ、と、思いのほかあっさり引き下がります。それで佐奈は逆にその意味が気になりました🤔。

その後、スタポニキャンパスを使う在日外国人ユーザーからの反響が寄せられるようになりました。そのどれもが好意的なものばかりなため、佐奈はこの機に「海外展開」に向けて動き出そうと決意します。が、そのためには様々な作業や投資が必要で、森本などは、全てが終わる頃には、ここにいる皆が「おじいちゃん・おばあちゃん」になってしまう、とこぼしました。小鳥は、スタポニキャンパスを必要とする人間がいるのに、すぐに応じられないのはもどかしいと悔しがります。

そこで佐奈は羽田の言葉を思い出しました😲。世界水準のITインフラを生かして教育事業に参入することに決めたの。そう、羽田のサイバーモバイルなら、今すぐにもスタポニキャンパスを世界に広めることが可能なのです💦。実際羽田は「子供のように大切な会社」を、その成長を誰よりも願って手放した経験があるのだそうです🌹。

佐奈は早速M&Aについて学び始めました。それを知った栗木は猛反対します😤。佐奈は俺たちを裏切った💢!でも栗木から話を聞いた須崎の反応は違っていました。須崎の父親の会社は、新しい技術をただ「新しい」というだけで嫌ったために、大変な事態に追い込まれていたからです💦。

会社を守るってどういうことなのかな。昔からのやり方とは、今の状態を保つことに囚われるのは、本当に会社を守ってるって言えんのかな。

栗木は会社に来なくなってしまいました。皆を心配した小鳥が須崎と佐奈を図書館に誘って話を聞きます。悩むことは必要なこと。それだけドリポニは3人にとって大切な場所なのですね💜。

言葉を尽くして

佐奈は散々考えた末についに結論を出しました。成長するということは「変化」するということ。最初は3人だったのが、夏井や森本、小鳥が来たことでたくさんの刺激をもらって大きく変わった。お互い良いところをシェアすることで素敵な変化がたくさんあった💕。

佐奈は、M&Aと言っても、すべてが同じわけではない、これからも自分がCEOを続け、皆にもこれまで通り働いてもらえる環境にしたいと交渉する、と約束しました。だから、信じてついてきてほしい

須崎や小鳥はもちろんのこと、栗木もようやく賛成しました。夏井や森本も同様です。小鳥は、この会社がこんなに温かいのは栗木がいるからだとまとめました🤗。

旅立ちと別れ

こうしてドリポニはサイバーモバイルに吸収合併されました。羽田は、ドリポニを選んだのは「強い信念で周囲を巻き込み、突き進む佐奈」が、必ずやサイバーモバイルにとっての起爆剤になると信じている、と語ります。次世代の新しいCEOとして、成川佐奈さんのさらなる活躍に期待したい💐。

その一方で須崎が新たな決意をしました。これまでは佐奈の夢を自分の夢にして突き進んできたけれど、これからは、父親の会社で大企業とスタートアップをつなぐ架け橋になりたいと思ったのだそうです。あの家に生まれて、ここでみんなと働いて、経験を積んできた俺だから、見つけられた夢なんだ。だから挑戦したい

佐奈と栗木は須崎を応援することにします。

まとめ

これまではビジネスパートナーだった須崎が、会社を辞めてしまったことで、佐奈は逆に彼を異性として意識し始める気配でしたね😏。彼女がどんな結論を出そうと、最後は納得できそうです。最終回が楽しみです💕。

TBS系 火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」オリジナル・サウンドトラック
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.