韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

竜の道-二つの顔の復讐者 ネタバレと感想 第3話 復讐計画

2020/08/12
竜の道-二つの顔の復讐者 0
竜の道 玉木宏 高橋一生

玉木宏さん&高橋一生さん主演の復讐劇、【竜の道~二つの顔の復讐者】の3話を視聴しました。竜一と竜二の復讐は、計画通り、うまく運んでいたように見えましたが、竜一が危惧していたように、やっぱり美佐がネックになりそうですね~。以下ずばりネタバレでまとめてあります竜の道のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ハニートラップ

源平がまゆみの婿養子に選んだ三栗谷仁志は竜二と同じ国交省の役人であると同時に、父親の三栗谷忠志は与党の幹部なのだそうです。これではいくら晃がUDコーポレーションにコンサルを依頼してきても無駄骨に終わってしまいます

竜二は何とか三栗谷を出し抜こうとまゆみにアピールするのですが、このまゆみが「〇ッチ」を絵に描いたような嫌な女でしたね~。竜二は本心を顔に出さないだけで精一杯です。でもまゆみは三栗谷には、竜二と付き合っていると言ったようですね。

また竜二はまゆみを家まで送っていった際、偶然、源平に遭遇しました。竜二は満を持して名刺を渡しますが、源平は「竜二」という名をまったく覚えていないようで、国交省の肩書と次男坊という点が気に入ったらしく、今度飲もうと誘います

三栗谷の策略

三栗谷はまゆみのみならず、竜二にも愛想よく振舞いました。それで竜二はうっかり三栗谷を信用してしまいますが、その三栗谷が裏で小細工してきます。竜二は今、大臣肝いりの重要なプレゼンを任されていたのですが、三栗谷がこれを邪魔してきたのです。また三栗谷はまゆみに、愛が無くても構わないから結婚しよう、何でも好きなことをさせるから、と約束し、まゆみもこれに応じました

竜二の反撃

三栗谷の本性に気づいた竜二は竜一に相談するとともに、自分でも罠を仕掛けます。三栗谷がプレゼン当日に再度邪魔をしてくるだろうと予想し、会議室に監視カメラを仕掛けておいたのです。案の定、三栗谷は竜二の資料を白紙のそれとすり替えていました。でも竜二はすべてを暗記していたようで、資料を見ずにプレゼンを進め、これが大成功に終わります

竜一の援護射撃

一方の竜一は遠山に命じて三栗谷忠志の弱みを徹底的に探らせました。今や「愛想の悪い遠山」に代わって、会社の広告塔となった砂川も、遠山に張り合って協力します。遠山は三栗谷忠志の不正を調べ上げ、砂川は三栗谷に「女=ユキ」を差し向けました。三栗谷はこのユキに、父親の不正を自慢げに明かしたそうです

火種

こうして後ろ盾を失った砂川は、竜二からも責められて、泣く泣く源平に助けを求めました。もちろん源平も斬り捨てます

昇進が決まった竜二はまゆみを誘う一方、その前に美沙と食事に行きました。そしてまゆみはその後をつけてきたようです

誰?

不機嫌に美佐の正体を尋ねたまゆみは、妹だと聞いて機嫌を直しました。しかも美佐は、かつて源平からもらったキリシマ急便のマスコットを持っていたので尚更です。それ懐かしい。私も昔持ってた

あ~美佐を近づけたら復讐ができなくなるという竜一の予感が当たりそうです。それとも、そんな復讐など止めた方がいいのか。竜一と竜二が美佐をめぐって争うのは見たくないわ~

 
竜の道(上)(下) (幻冬舎文庫) [ 白川道 ]

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.