韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

最愛 ネタバレと感想 第3話 梓は嘘をついている?

2021/10/30
最愛 0
最愛 吉高由里子 井浦新 松下洸平

吉高由里子さん主演の金曜ドラマ、【最愛】の3話を視聴しました。特に大きな進展はなかったように思われますが、それだけにあれこれ妄想が膨らんでしまいました😅。お心を広〜くしてお読みいただけましたら幸いです。

梓の話は本当だろうか?

最愛のネタバレ感想行きますよ〜( `ー´)ノ

優が失踪した理由

梨央と一緒に上京した優が15歳の時に真田家を出て行ったのは「真相」を思い出したからだそうです。梨央に当てた置き手紙には「僕は人を殺した、姉ちゃんが消してくれた記憶を思い出した、なかったことにはできない」と書かれていたそうです。うーん、優が記憶を取り戻したきっかけは何なのでしょうか🙄。梨央が真田ウェルネスの創薬ラボ所長=海野こずえ(峯村リエ〜玉川マリ子@俺の家の話)とともに開発していたびまん性軸索損傷の薬が効いたのでしょうか🤔。いや、それはまだできてなかったはずよね??😈

渡辺昭殺人事件

梨央の証言

大輝から「友達として話したい、秘密は守る」と言われた梨央は、この前はごまかして悪かったと詫びました。今日はちゃんと話すと言って「お守り」は見覚えがあると打ち明けます。でも同じものかどうかは分からないし、大輝からもらったお守りはもらったその日に無くしたと語りました。そして昭には、会社以外の場所=芝池公園で会ったと証言します。3日の夜12時頃という時間は、監視カメラの映像とも一致しました👍。梨央は、また会社に来られては困るから、夜中の呼び出しに応じた、でも話をしただけで殺してなどいない、と主張します。その後公園を出てタクシーを拾い、午前0時42分に自宅に到着したというのは、タクシーの領収証からも明らかです。

タクシーの運転手は、梨央のことをよく覚えていて、特に変わった様子は無く、ずっと寝ていたと証言しました。でも大輝は梨央がひそかに泣いていたことに気づいたそうです😿。

500万円

旧札で用意された500万を受け渡した映像が出てきました。昭が滞在していたホテル付近の喫茶店で「若い男」が昭に金を渡したのだそうです。従業員もこのことを覚えていて「話はほとんどせずに金だけ渡してすぐ別れた」と証言してくれました。そしてその「若い男」は芝池公園の防犯カメラに映っていた32名のうちのひとりだったそうです😈。

若い男の正体は?

この若い男は、やはり、優なんですかね〜🙄。優が失踪してからしばらくして、梓がその行方を突き止めてきたそうなのですが、その所在も何をしているかも、一切教えてくれなかったそうなのです。それが優の意思だそうで、優は「朝宮優」であることも、梨央と姉弟であることも捨てたいと希望していたのだそう。理由は梨央も知っているはずだと言われた梨央は、もう何もいうことができませんでした😨。その時、梓は優に月に1回は無事を知らせるよう伝えたそうで、優は今でもそれだけは守り、毎月葉書を送ってきているそうです。梨央はそれを全部壁に飾っていました。

これはあくまでも「梓」の話なので真実かどうか分かりません。これには加勢も一枚噛んでいたようなので、もしかしたら「嘘」なのかもしれませんよね。実際ドラマには「若い男」が、しかもキーパーソンとして登場しているのでそれが優だと考えるのが妥当なのでしょうけどね💦。しかもこの若い男は梨央の様子も監視カメラで見ていたようなのですよ。

でもそれだけに、それではあまりにも簡単すぎて、ミステリーオタクとしては「だから違うだろう😎」と思いたくなっちまうんですよ😅。

それに彼を「情報屋」として雇っているのは「梨央と対立」している後藤ですよね?もし彼が優だとしたら、なぜ後藤のために働いているのか、その理由も気になるところです。どう考えても、優が梨央を恨んでいるとは思えません。もし彼が優だとしたら、「一切の記憶を無くしている」のではないでしょうか😠。

SND850

それ以外では、梨央を脅迫する人物も登場しました。森下貴史という元モリバイオテクノ社長です。彼は真田ウェルネスに4人の研究員を引き抜かれ、それが原因で自社が潰れたと「逆恨み」していたのだそうです。また森下は、真田ウェルネスの治験に参加した患者が死亡した、真田梨央は人殺しだ!と主張しました。梨央は、研究員が転職したのは条件がよかったからだし、治験に参加した患者が死亡したのは「交通事故」だと反論します。死因は情報開示しているそうですが、今開発中の「SND850」が承認されるまで、波風を立てずに過ごしたかったのだそうです。案の定、この一連の事件を理由に、真田ウェルネスの株価は急落してしまいました😔。

ほか

加瀬

加瀬は早くに両親を亡くしたそうです。その両親は常に「人に見返りを求めてはいけない、求めなければ、誰かを憎むことも蔑むこともない。それが生きていく上で最も大切なことだ👍」と教えてくれたのだそう。そんな加瀬は「真田家」を新しい家族だと考えていたのだそうです。そこに新たに加わった梨央を何としても自分が守る、そう心に誓ったらしい。今回加瀬は、森下が梨央を刺そうとした時も体を張って助けました。つまり加瀬は、梨央を守るためならどんなことでもしかねない、ということですよね。弟が梨央の邪魔になると思えば、ふたりを引き離すことも厭わないだろうし、そんな弟が今どこで何をしていようが平気かもしれません😈。

真田ウェルネスの裏資金

フリーライターの橘が追っていたのは「真田ウェルネスの裏資金」なのだそうです。梨央が台頭するまでは、真田ウェルネスの実権を握っていたのは後藤だとすると、橘と後藤が組んでいるのもおかしなはなしですよね🤔。現に後藤は「会社の評判を下げろと言った覚えはない」と橘に文句を言ってました。橘は「会社と社長は一心同体」だから仕方がないとうそぶきますが、追求すべきなのは梨央じゃなくて後藤の方なんでない?😤

感想

梨央と大輝が、梨央の行きつけのもんじゃ屋さんで、かつて、上京したらあれもしよう、これもしようと語っていたことを思い出したシーンは良かったですよね💜。特におばさんは駅伝オタクなので、東京に行ったらまず箱根駅伝のコースを散歩したいと語り合っていたシーンには大いに共感いたしました😁。いや、あそこは常人には車じゃないと無理やけどね。アタイは一通りドライブしましたよ🎶。あ〜渡辺康介があんなことさえしなければ、ふたりはずっと一緒にいられたかもしれんのにと思うと、ホントに気の毒でならんて😡。アイツに暴行された被害者は19名だと言ってたから、実際は梨央も入れて20名だものね。実際にはもっとたくさんいるかもしれない👎。大輝はそれでもこの親子に同情していたようですが、最悪サイテーのクズ野郎には違いない👊。

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.