韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

スカーレット ネタバレと感想 第11週(#61~66) 夢は一緒に

2019/12/14
スカーレット 0
スカーレット 戸田恵梨香 松下洸平

戸田恵梨香さん主演の朝ドラ、【スカーレット】の第11週は「夢は一緒に」です。いや~常治の往生際が悪くて可笑しかったですね~。以下早速ネタバレですスカーレットのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


前回のラストシーンは喜美子と八郎の初めての触れ合いだったというのに、常治は余程照れ臭かったのか、八郎を「ハレンチさん」と呼びました。暴力に訴えないだけまだましでしたかね


それから喜美子と八郎は、決して浮ついた気持ちではなく、結婚を前提に考えているのだと常治に分かってもらおうとしますが、常治はそれも面白くありません。自分の中では喜美子はまだ3歳だとのたまいますが、3歳の娘は大阪に女中奉公になど行きませんよねbye


また喜美子が、八郎は陶芸家になるという夢を持っている、そんな八郎を尊敬していると言ってしまったのも、常治のコンプレックスを刺激してしまったようです。確かフカ先生の時もそうでしたよね。


喜美子にしてみれば、毎日酒を飲んでくだを巻いている父親を見て育ったから、余計にそうではない人々に憧れるのでしょうが、常治にしてみれば、それがなんとも堪えるのでしょう


それのみならず、常治自身、若さゆえの情熱でマツと駆け落ちしたものの、その後はさっぱり鳴かず飛ばずでその日暮らしとなったことをひどく後悔していたようです。


それだけに、八郎が「食えもしない夢」を持っているのが心配でならないらしい。


あ~確かに喜美子も幼い時は、その日の食事のことで精一杯みたいなところがありましたよね。それが大阪へ行って違う価値観に触れて、夢を持つことの大切さを学んだのでしたっけ


常治がどんなに反対しようと、無視しようと、わざと留守にしようと、八郎は毎日のように通ってきたようです。まったくどっちが子どもかわかりゃしません


ところがある日の事、会社で喜美子と八郎を冷やかしに来た照子がいきなり産気づいたため、喜美子は急遽お産を手伝うことになりました。生まれたのは女の子だそうです


それで帰りが遅くなったのですが、そんなこととは夢にも思わない常治は、何かあったのではないか、とそわそわし始めました。来なければその方がいいだろうにね


喜美子を送ってきた八郎は、久しぶりに常治に会えたにもかかわらず、もう遅いからと帰ろうとしました。


すると常治は、いいから上がっていけ、と促し、八郎に己の真意を伝えました。丸熊陶業という立派な会社に勤めているのだから、それを辞めてまで陶芸家になろうとしないでほしい。自分がマツにしたように、喜美子には苦労を掛けないでほしい。


でも、横で聞いていたマツは常治と駆け落ちしたことを、これっぽちも後悔したことはないと言い切りました。今でさえ、結婚したことを悔やんでなどないそうです。どこにも泊まれずに橋の下で一晩過ごしたのもワクワクした良い思い出だと嬉しそうに語りました


八郎も、一旦は常治の気持ちを尊重しようとしましたが、喜美子が猛反対して覆ります。ふたりは既に、専用の電気釜を買おうと「夫婦貯金」まで始めたのです


八郎は再度常治に頭を下げて頼みました。どうかふたりで夢を見させてください!!


常治はついに根負けし、八郎が陶芸展で入賞したら、結婚を認めてやると承諾しました。八郎は、その名の通り八番目の子どもなので、川原家に婿入りしてくれるそうです


が、それがかなりのプレッシャーになったようで、八郎は食事もとらずにただひたすら作品を作り続けました


でも出来上がった作品を見た社長の敏春は、これでは入賞は無理だと指摘します。本当にこの色でええと思とるのか?


八郎がガッカリしていると、喜美子が気分転換をしようと外に誘い出しました。映画や美術館に出かけるのは気が引けたようなので、信作の家の開店前の喫茶店に入ります


そこで出されたコーヒーは、八郎が焼いたという湯飲み茶わんに入れられていました。大野夫婦は、この茶碗が気に入った、是非、開店用にコーヒーカップも作ってほしいと言い出します


八郎が食事もとらずに作品を作っているのを知っている喜美子は、言い出せない八郎に代わって断ろうとしますが、八郎はそれを遮って、喜んで作らせてもらうと答えました


八郎は、敏春に作品を否定されたことが自分の全人格を否定されたように思えてひどく気落ちしていたところに、湯飲みを褒められた上、もっと作ってほしいと言われたことがとても嬉しかったのだそうです


でもね~年が明けたらすぐに陶芸展だって言ってたのに、時期が被るのはマズいんじゃないすかね


ということで、どうやらコーヒーカップは喜美子の初仕事になるようです


スカーレット」は来週の放送も楽しみですね


←前回のレビュー  次回のレビュー→



連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》