韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

七人の秘書 ネタバレと感想 第1話 面白かった!

2020/10/23
七人の秘書 0
七人の秘書 江口洋介 室井滋

中園ミホ氏脚本の痛快"秘書"ドラマ、【七人の秘書】を見始めました。いや~これは期待通りで実に面白かったですね~。またキャスティングも好きな人ばかりでめちゃ楽しめました。この時間で中園さんの作品だと全7回ぐらいで終わっちゃうことが多いけれど、これはシッカリ10回放送していただきたいです

以下早速ネタバレです。まずは登場人物ごとにまとめてみました。テレビからの情報に公式サイトの説明も加えてあります七人の秘書のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

影の軍団

組織の「秘書」として働く5人と元秘書の女性たちが、元締め「萬」の指揮の元、社会的弱者を救うために不正を働く「えらい人」を懲らしめる「影の軍団」を結成しました七人の秘書が面白い(^^)/

萬(ばん)敬太郎

その萬敬太郎(江口洋介~島田彰吾@天使にリクエストを)はラーメン店「萬」の店主をしている傍ら、司法書士という肩書も持っています。親友の望月一男(マキタスポーツ~平塚平志郎@立花登青春手控え)が営んでいたラーメン店を引き継ぎ、その妹の千代を始めとする6人の女性とともにその店を拠点として悪人を成敗していますラーメンも美味しそう( *´艸`)。でも報酬はかなり少なくて、そのほとんどは持ち出しみたいでしたね。かつては政治家の秘書だったそうですが、清廉潔白な信念が災いして解雇されてしまったそうです

望月千代

望月千代(木村文乃~熙子@麒麟がくる)は派遣で東都銀行の常務秘書をしています。「腹いっぱい食べて寝れば、大概の事はなんとかなる」が口癖だった兄の一男は、どうやら多額の借金をしたらもうそうは思えなくなったらしく、一度は踏み切りに飛び込んで自殺しようとしたらしいのを千代が見つけて止めたのだそうです。が、その後一男は失踪中らしい。

また千代は、かつて銀座のクラブでホステスとして働き、ナンバーワンにまで上り詰めたそうですが、未曾有の不景気で店が潰れてしまったそうです。今はラーメン店の2階で暮らしているようです。

長谷不二子

長谷不二子(菜々緒~菅沼まゆ@BG)は警視庁警務部長の秘書をしているそうです。正義感が強く、男勝りな一面がある長谷は空手の有段者でもあるそうですが、警察という男社会の中では悪戦苦闘を強いられているそうです。公式サイトによると、過去に何かトラウマがあるらしい

風間三和(31)

風間三和(大島優子~熊谷照子@スカーレット)は東京都知事=南勝子(萬田久子~お和歌@銀二貫)の秘書をしています。ホテルオーナーの令嬢で留学経験のある優秀なバイリンガルですが、その家庭は既に崩壊しているらしい。こちらも何か闇を抱えているようですね

朴四朗

朴四朗(パク・サラン~シム・ウンギョン、幼少期のスジニ@太王四神記)は「慶西大学病院」病院長の秘書をしています。母が韓国人、父が日本人のハーフだそうで、韓国で生まれ育って医者を目指していたはずが、何かの事情で断念せざるを得なかったそうです。そのため現在は専門知識を必要とする医療秘書として働いています。と同時にSEのエキスパートでハッカーの才能もある才女です

照井七菜

照井七菜(広瀬アリス~小机幸子@トップナイフ)は望月と同じ東都銀行で正社員として働いていましたが、特に仕事ができるタイプではありません。こっちが正社員で望月が派遣では、それだけで理不尽な世の中としか言えません。が、そんなぼんやりした性格が頭取の一原福造(橋爪功)に気に入られ、ホテルのスイートルームに呼ばれてはトランプをしていたらしい。照井は一原を「福造さん」と呼び、可愛がってもらっているお礼に「がめ煮」を作ってご馳走していたそうです。

鰐淵五月

トリは鰐淵五月(室井滋~矢幡月子@遺産争族)です。かつては政治家の私設秘書をしており、周囲からは「伝説の秘書」と呼ばれていたそうですが、その後ある事件を起こしたために刑務所に入ることになったらしい。現在は「家政婦」をしているそうです。現役秘書たちのアネゴ的存在

The 1st Case

第1話の「仕返し」の相手は東都銀行常務の安田英司(藤本隆宏~沼田透@ハゲタカ)です。安田は、経営状況が悪化して困っていた頭取を「高収益融資」という甘い言葉で騙し、実際にはその融資を着服していたのだそうです。安田は、大人しい行員の守谷正(山崎樹範~大平竜也@HOPE)に命じてある町工場の決算書を改ざんしては、不正融資した数億という金を安田に還流させていたのだそう

金融検査を交わしきれないと観念した守屋は内部告発を試みましたが、守屋の書いた告発状を呼んだ頭取は安田に制裁を加える前に無念(;´Д`)、照井とトランプをしている最中に息を引き取ってしまいます。

照井が慌てているとそこに「秘書たち」がやってきました待ってました!(^^)/。朴が蘇生を試みますが、回復は叶わなかったため、彼女たちは皆で頭取を自宅に運びます。元々心臓が悪かった安田は、あらかじめ萬に、どこで倒れたとしても自宅で妻に看取られた事にしてほしいと依頼していたのだそうです

その後萬たちは守屋を救うために安田の不正を暴くことにします。夫にそっくりで強欲な安田幸世(とよた真帆~東美千代@パーフェクトワールド)を利用し、早くも頭取就任のスピーチを練習していた安田に、長谷が「スピーチトレーナー」として近づくことにしました。その間、鰐淵が家政婦として家探しします。

室井さん、ええわ~( *´艸`)

でも鰐淵が必死で探しても証拠は何も出てきませんでした。実際は既に頭取が自分の薬箱の中に隠していたようですね。これを望月が照井に白状させて見つけ出しました。それと同時に頭取は「遺書」を残しており、そこには安田などという俗物に経営を任せた自分の罪を詫び、後のことは、地味で実直な副頭取の霧島和夫(小林隆~戸越茂則@半沢直樹)に任せると明記してあったそうです

安田は見ようによってはSMプ〇イとも見えかねないスピーチトレーニングの映像の他、専務の古山(大高洋夫)と、リストラ候補はダーツで決めるなどとうそぶいていたところを皆に公表され、敢え無く失脚したようですね。守屋が警察に出頭すると語っていたので、安田の罪も早晩明らかになるものと思われます

感想

弱きを助け強きをくじく勧善懲悪は、いつ見ても気持ちが良いですね~。今後もこの優秀な秘書たちの活躍が楽しみです

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.