Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

正直不動産スペシャル ネタバレと感想 山Pのダンスでお得感倍増!

お正月に山下智久さん主演の【正直不動産スペシャル】が放送されると聞いてから、ずっと楽しみにしていました。それに1月9日からはシーズン2の放送も予定されているそうです。注)こうしたミニ情報は気づいた時点で「「My 掲示板」の方に掲載しておりますので、時々覗いてみてくださいませ💐。

相変わらず「嘘のつけない永瀬」が情けなくて🐒、否💦、潔くて清々しかったですね〜👍。歌とダンスもとってもよかった😍。おばさんは特にアイドルに興味があるわけじゃない(むしろ無い😅)のですが、昔からこの山Pだけは結構好きなんですよね😁。

と余談はそれぐらいにして、以下【正直不動産スペシャル】のあっさりネタバレですネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

性懲りも無く・・・

永瀬は、性懲りも無くクリスマスに榎本を誘ったそうですが😫、こちらはすっかり懲り懲りの榎本は約束をドタキャンしたのだそうです😂。それで永瀬は、このオレがクリスマスに一人で過ごすなどあり得ない😤、と、アドレス帳の一番上に登録していた「愛原真耶」(松本若菜〜安斉みゆき@デフ・ヴォイス)を誘いました。レストランにあるピアノで自らジングルベルを弾き、愛原のハートを鷲掴みします😈。

が、彼女をホテルに誘おうとしたその時、ついまた正直の風が吹きます。愛原を誘ったのは、予定していた女性にドタキャンされたからで・・・(以下省略)。愛原は激怒し、永瀬を置き去りにして帰ってしまいました💢。

立場逆転

会社ではこの1年で永瀬と月下の立場がすっかり逆転していました。なんと今や月下が「ナンバーワン」なのです。正月には社長から、もし永瀬がナンバーワンを奪取したら、課長に昇進させてやると約束されましたが、月下もまた、同じくナンバーワンになれば30%の昇給が約束されました。ふたりはガゼンやる気になります負けてたまるか!絶対に負けません!!

永瀬は思わず、自分を「嘘のつけない体質」にした石田(の祠)を恨まずにいられません😭。たまたま石田が訪ねて来たところを捕まえて文句を言うと、人生は短いのだからそんなことは気にするな、と諭されました。石田は今和菓子をネットにアップして大人気のインフルエンサーと化していたのです💜。ちなみに後で「お札」を見つけて持って来てくれましたが、どうやら効き目はなさそうで💦。

ファンサービス?

永瀬は仕事の一環で、いまだにバリバリ昭和の営業マンの大河に誘われて、地主をカラオケ接待することになりました。歌は苦手、踊りもできない、と謙遜していたものの、曲がかかるとノリノリで踊り出します。曲はダンシングヒーローです。

カラオケ接待なんてしたことないんだけど

愛してるよなんて、誘ってもくれない🎵

ここでのトリヴィアは「家主は勝手に賃料を上げることはできない。もし家主が受け取ってくれなかったら法務局に渡せば良い(供託システム)」です😁。

親友の危機

永瀬は、親友の希志(溝端淳平〜加助@善人長屋)が家のローンを滞納して、競売にかけられることになったとの相談を受けました。その家を探してくれたのが永瀬だったのだそうです。しかも永瀬はこの家を売ったおかげでナンバーワンになれたのだとか。

永瀬は、競売ではなく、なんとか任売(任意売却)にできないものかと思案しました。競売はとことん買い叩かれるけれど、任売ならそこそこの値が付く可能性も残されるため、今後の人生設計が立てやすくなるらしい。

担当が光友信用保証だと知った永瀬は、同じ光友系列の榎本を頼ることにしました🐒。榎本は渋々担当者を紹介してくれますが、その担当者こそ、最初に登場した愛原だったのだそうです😂。しかも彼女は「鬼軍曹」との異名を持つやり手らしい😈。

それでも愛原は公私混同はせず、まずまずの価格を提示してくれました。それで永瀬は、いっそ社長から金を借りて自分が買い取ろうとしますが、希志に止められてしまいます。

それで最後は希志の父=哲夫(柄本明〜鑓鞍兵衛@相棒)に協力を仰ぐことにしました。哲夫は、希志が有機栽培の農家を継がないことを理由に大学の学費を返せと怒ったことを理由に希志から絶縁されていたのですが、それもすべては亡き妻=和子(街田しおん〜お房@あきない世傳-金と銀)のためだったことが分かったのです。希志は、和子が無理やり畑仕事を手伝わされた(そのせいで亡くなった)とも怒っていたらしいのですが、有機栽培をやりたがったのは和子の方で、それもすべては息子、希志のためだったのそう😭。

哲夫は希志が返した学費も手をつけずに取っておいてくれたそうです。それで早速契約を結び、希志たち一家は家賃10万円で今の家に住み続けることができるようになりました。希志も父の農園のブランディングを手伝うことになります💜。永瀬は、かつて登坂が永瀬の一家を助けたように、ちゃんと利益を出して、希志の家族を助けました🌹。

第二次原野商法

また今回は月下の祖父=星野春男(平泉成〜徳田永作@悪女(ワル)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?)も詐欺に遭いかけました😨。星野はかつて、資産価値のない土地を売りつけられる「原野商法」に騙されたことがあったらしいのですが、詐欺師はそれを元にしてさらなる悪事を持ちかけて来たのだそうです👎。本来は二束三文の土地に老人ホームが建つことになったから、今度こそ高値で売れる!そう聞いた星野はすっかり騙されかけました😱。

これを救ったのが永瀬です。永瀬は、仕事を優先しようとした月下に、おじいちゃんが危険な目にあっているかもしれないと伝えて初心を思い起こさせ、この犯罪を未然に防ぐことができました。月下が「カスタマーファースト」を信念にしているのはこの祖父のおかげなのだそうです。

また懐かしい桐山も月下の力になってくれました。報酬はモンブランです市原隼人さん、出て来れてよかった(/_;)

黒幕

そしてこの「詐欺」の裏には「元締め」がいました☠️。それがなんとミネルヴァ不動産の鵤だったそうです😱。も〜自分の関連会社に「鳥」の名前をつけるなんて、どんだけ自己顕示欲が強いんでしょうかね😓。

曲者揃い

そのミネルヴァに十影健人(板垣瑞生〜北芝謙二郎@オールドルーキー)という、いわゆるZ世代の新人が入っていました。仕事で永瀬と鉢合わせした際、永瀬が客の大地主(笹野高史〜村山権太@元彼の遺言状)を「ネアンデルタール人😂」呼ばわりしたのに大ウケしていたこの彼は「マダムの大切な子」らしく🤨、最後に登坂不動産に入社して来ます。永瀬はまたしても教育係を命じられました。

またシーズン2に向けて、どうやら鵤が仲間にしようとしているらしい神木涼真(ディーン・フジオカ〜坂本龍馬@らんまん)も登場しました。本来はきっと「できる営業マン」なのでしょうが、今はすっかり落ちぶれてホームレスと化しています。

まとめ

正直不動産2は1月9日(火)スタート(毎火・夜10時)です。来週は、年末年始の録画を消化するので忙しくなりそうですが(相棒とか中華とかとにかくいっぱい😓)、再来週あたりからは追いつけそうです。今からとっても楽しみですね🤗。

不動産業者に負けない24の神知識-『正直不動産』公式副読本-: -『正直不動産』公式副読本
不動産業者に負けない24の神知識-『正直不動産』公式副読本-: -『正直不動産』公式副読本
関連記事