Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

正直不動産2 ネタバレと感想 第1話 中身もアップグレードしましたね!

山下智久さん主演の【正直不動産2】が始まりました。シーズン1も十分面白かったけれど、この続編はますますアップグレードした気がしませんでしたか。山P自身、なんだかすっかり逞しくなったように見えて実に頼もしかったです🤗。以下早速ネタバレです正直不動産2のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

タワマンは夢のまた夢

冒頭では、永瀬が再びタワマンに戻ってきて、美女との一夜を楽しんでいるシーンが紹介されました😁。シーズン2は路線を変更するのか?と思いきや、これが夢〜しかも白日夢で、永瀬は「祟り」を解消すべく、有名な祈祷師(泉谷しげる〜辰海一郎太@ファーストペンギン!)に護摩業を頼んでいたことが明らかになります。が、すぐに「風が吹いたことから、永瀬はその坊主がク⚪︎坊主だと悟りました👍。つまり「祟り」も消えていないということです。祟りじゃなくてむしろ「恩恵だと思うんですけどね

いつも通り新作を持ってきた石田に愚痴を言うと、石田は「有名な祈祷師」なんんて人が決めたことだから当てにはならない、祟りなどと嫌がらず、全てを受け入れてうまくやれ、と諭されました。

新たなキャラの登場

お正月スペシャルから登場した「トカゲ」だけでは線が弱いと思ったのか💦、シーズン2では新たなキャラが2人も投入されました。一人は、登坂にやってきた大地主でもある藤原結弦(馬場徹〜ゴビ@VIVANT(ヴィヴァン))、そしてもう一人はミネルヴァに、お正月スペシャルでも仄めかされていた神木涼真(ディーン・フジオカ)が現れました。

正直不動産スペシャル ネタバレと感想 山Pのダンスでお得感倍増!

正直不動産スペシャル ネタバレと感想 山Pのダンスでお得感倍増!

お正月に山下智久さん主演の【正直不動産スペシャル】が放送されると聞いてから、ずっと楽しみにしていました。それに1月9日からはシーズン2の放送も予定されているそうです。注)こうしたミニ情報は気づいた時点で「「My 掲示板」の方に掲載しておりますので、時々覗いてみてくださいませ💐。 相変わらず「嘘のつけない永瀬」が情けなくて🐒、否💦、潔くて清々しかったですね〜👍。歌とダンスもとってもよかった😍。おばさんは特...

ふたりとも、予想通り、かなり優秀な営業マンで、永瀬はまたしてもNo.2に降格します。またこの神木は、やはりお正月スペシャルで何度か言及されていた「永瀬がどうしても勝てなかった先輩」だったのだそうです。永瀬は、希志にマンションを売った時だけ神木に勝てたそうですが、神木は「後輩に負けた」ことを理由に登坂を辞めてしまったのだそう。

タワマンを巡って

その後、永瀬は「タワマンを購入希望」の客=田口夫妻に恵まれました。当然、これぞ新人の藤原に勝つチャンスだと張り切ります。相変わらず「正直」すぎる営業トークで、夫の篤司(戸次重幸〜迫智也@ファイトソング)はともかく、それでなくても「大きな買い物」に慎重さを隠せない妻の友梨佳(土村芳〜海野雫@ライオンのおやつ)は尻込みしてしまいます😨。

が、永瀬は、さんざん並べたデメリットを上回るメリットも熱く熱く語りましたタワマンは本当に素晴らしいんですよ!。このトークには彼自身のタワマンへの愛情も含まれているため、夫妻の心を揺り動かします👍。ふたりは早速内見に出かけることにしました。

が、そこで常に「タムパ」(タイムパフォーマンス)を最優先するトカゲのせいで🐒、せっかくの上客を神木に奪われてしまいます。この報告を受けた登坂は、いかにも悔しそうな永瀬に「どこを向いている?😁」と問いかけました。

その言葉が暗示するかのように、永瀬のもとに田口の妻の友梨佳から電話がかかってきます。友梨佳は、神木と篤司がどんどん話を進めているのが不安だったのだそうです。特に夫妻は、現在住んでいるマンションを売って、新しくタワマンを購入しようと考えていたのですが、神木はその話に一切触れてこなかったのです👿。篤司は神木に任せておけば大丈夫だと軽く考えていたようですが、友梨佳は大いに不安でした。

それで永瀬は月下と一緒に友梨佳の相談に乗ろうとしますが、ひと足先に神木が田口家に乗り込んでいます😨。結局友梨佳は神木から説明を聞くハメになり、永瀬と月下は引き下がらずを得ませんでした💦。月下は、果敢に、田口はもともと登坂の客だったのに奪ったのはそっちだ💢、と非難します。神木は、だったら奪い返せばいい😎、と反論しました。

こうして月下と神木がやりあっていた時、ただ一人永瀬だけは、友梨佳の足元を見つめていました。友梨佳は足を引きずっていたのです。

守るべきは家族

永瀬は、田口夫妻が契約を結ぶ商談の場にズカズカと乗り込んでいきました。あなた方はタワマンに住んではいけない!!その資格はない!

理由は友梨佳の足です。友梨佳本人よりも、息子の櫂が母を心配していました。もし何かあってエレベーターが止まったらどうするのか?

また永瀬は、友梨佳が不安に感じていた「現在のマンションの売却」についてもずばり指摘しました。新居を購入するのは、売却が済んでからにするべきだ!😤

神木は、永瀬が「ライアー永瀬」だったことを持ち出して、嘘をつかなくて俺に勝てるのか?と揶揄します。永瀬は「絶対に勝つ」と答えました。私は嘘がつけない人間ですから。神木はこの勝負を受けて立ちます。お前から全て奪ってやる!

正直者は得をする・アゲイン

結局田口は、変わらず神木の世話になったものの、永瀬の忠告に従ってまず現住居を売却して「低層マンション」を購入しました。大河は、それでは登坂には一銭も入らないと文句を言いますが、登坂社長は、永瀬が「向くべき相手=客」を理解したことに満足していたようですね。

そして田口夫妻は、知人から不動産屋を紹介しろと言われ、迷うことなく、永瀬を推薦していました💜。とっても正直で誠実な人なのよ!

おまけ

結局は「イケメンに弱い榎本」は、今度は神木と付き合い始めたようです。も〜泉里香さん、かなり楚々とした美人なのに、あの顔を見ると思わずこてこての秋田弁(すけべじっこ)が思い出されて、ついつい笑ってしまいます😂。

また永瀬のボロアパートに桐山が訪ねてきました。彼も神木を知っているんですよね?🤨 ますます面白くなりそうで、続きもとっても楽しみですね😍。

不動産業者に負けない24の神知識-『正直不動産』公式副読本-: -『正直不動産』公式副読本
不動産業者に負けない24の神知識-『正直不動産』公式副読本-: -『正直不動産』公式副読本
関連記事