韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

和田家の男たち ネタバレと感想 第5話 褒め言葉に御用心

韓ドラおばさん
2021/11/21
和田家の男たち 0
和田家の男たち 大石静 相葉雅紀 佐々木蔵之介

「和田家の男たち」の5話を視聴しました🎶。今回は最初の路線に戻って「お料理シーン」が多かったのが楽しかったですね😏。ちなみにアタイはしょっぱい卵焼き(だし巻き卵)が好きです💜。以下早速ネタバレです和田家の男たちのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ヘッドハント

優は、ワダカンと亜蓮のロマンスをネタに「ホントは皆が憧れる昭和男子のベタなプロポーズ💘」という記事を書きました。でも「ビュー😈」はさっぱり伸びなかったそうです。三ツ村は、ワダカンを知っていれば楽しめるけれど、一般のユーザーは「シニア層の恋バナ」なんてまったく興味がない、とこき下ろしました💦。優は、それならこの前のトンネル事故の記事はダメかな、と切り出しますが、これもバッサリ切られます。それ、いらない。かっぱ祭りみたいなのがいい👻。

さと美は、優の十八番は「人生がちょっと幸せになるトピック」だと決めつけます。なくてもいいけどあると嬉しい系だそうです🐒。

そんな優のもとに「ネットニュースサイト=NewsChase編集部の片岡直樹」(野間口徹〜五十嵐公平@天国と地獄-サイコな2人)という人物からヘッドハントの誘いが来ました。しかも専属契約を結びたいというのです💖。優は迷った末に、今アメリカにいるという亜蓮との電話で寝不足だというワダカンに相談しました。ワダカンは、NewsChaseは黎明新聞の系列だからバズとぴより格上だ、と喜びます。こっちに行けばいいよ。不義理をしても羽ばたいた方がいい時はある。ずっといい人でいるためにチャンスを逃すのか?来てるんだよ、波が!今乗らないでどうする?波に乗れ!

優は早速片岡に会いに行きました。片岡は手放しで優の才能を褒めちぎります。しかもアルパカやカッパも面白かったが、昭和男子の記事が最高だったと絶賛しました。ビューが伸びなかったと謙遜する優には、一番重要なのはその記事が持つ個性だと力説します。前時代的でパワハラモラハラと揶揄される昭和世代の男性に新しい価値を与えた、普遍的恋愛の価値を示した哲学的な語り口、一気に読ませる文章のリズムの良さ、どれも素晴らしい、とベタ褒めします。あの記事は和田さんにしか書けません!ぜひうちでコラムを連載してください!!あなたならネットニュースに革命を起こせる、いや、世界に羽ばたけると信じている!!とにかく褒めて褒めて褒めまくられた

片岡は続けて、才能が花開く時には必ず片岡のような裏方が必要なのだと意味深な言葉を発しました😈。私を信じてください。一緒に賭けてみませんか?これまでろくに褒められたことのない優はすっかり有頂天になります😻。それで秀平にも相談しようと夜遅くまで待っていたのですが、秀平は歯が痛むらしくてそれどころではありません😥。

その後さと美にも転職に気づかれて&勧められたことを機に、優はようやく決心しました。これまで何をやってもダメだったけれど、褒めてくれる人がいると嬉しいんだよね😁。

これまでずっと悩んでいたため、食事作りがちょっぴり疎かになっていた優ですが、翌日にはすっかり元に戻っていました👍。卵焼きもいつもは甘めなのがしょっぱくなっていたのに、ちゃんと甘くなっていたそうです。報告を受けた三ツ村は、移籍は了承するが、もう戻る場所はないと覚悟するよう言い渡しました。うちにも意地と誇りがあるんで😠。

革命前夜

NewsChaseでの最初の記事は、ビューこそ稼げなかったものの、秀平とワダカンには好評でした😲。ワダカン曰く、元々リズミカルだった文章に「優の意思」が乗っかってきたそうです👍。ヘッドハントされたことで自信がついたのかもしれないな。でも「連載のタイトル=革命前夜」だけはひどいとこき下ろされました。が、そのタイトルは優がつけた他のタイトル「夜明け前のブルー」を片岡が勝手に変えたそうです😈。

それからというもの、書くもの書くものすべてが当たり、出版の話まで出始めました🎉。もうすぐ100万ビューも目前だともてはやされます。すぐにインターネットテレビのオファーまで来ました。情報番組のコメンテーターをしてほしいとの依頼です。プロデューサーは優のコラムの大ファンだそうで、コラム同様、思っていることを忌憚なく話してくれればいいと勧められました。伸び伸びやってくださいよ!😄

ちょうどその頃、片岡が、優が最初に書いた記事を、そのタイトルを変えて勝手に再度アップしました👻。それが生意気だと叩かれて大炎上してしまいます😨。本番前にさと美からこれを聞いた優はすっかり動揺し、MCに話しかけられても上の空で、テキトーに返事をしてしまいました🐵。大事故に対して「いいと思います」などと言ったから大変です😱。番組は謝罪を余儀なくされ、プロデューサーは激怒しました😡。

でも優はそれよりも片岡のことが気になって急いで戻ってきます。この反応を「大反響」だなどと喜んでいる片岡を見た優は、結局はビューを稼ぎたいだけか、そういうことをするからネットニュースが批判されるんだ💢、と憤慨しました。片岡は、自分のプロデュースがあれば優は革命を起こせると豪語しますが、優はキッパリ断ります。革命なんか起こさなくていい。僕は読者を騙したくない!!😠

振り出しに戻る

ワダカンは、うまく波に乗ったと思ったのだけれど、また振り出しに戻ったか、とボヤきました。それでも、一瞬でも成功したという経験は尊く、優は強くなっている、と評価します💜。あとは自分でなんとかするはずだ。その言葉通り、優は再びバズとぴに誘われました💕。三ツ村は、優はやっぱり良い記事を書くと認め、ユーザーに阿るだけではなく、こちらからも個性を打ち出していくべきだと思ったそうです。それには優が必要だ👍。

図々しい女👻

歯医者嫌いな秀平は、ずっと虫歯の痛みを我慢していましたが、皆から、虫歯がひどくなると死ぬ、と脅されて、渋々歯医者を予約しました。が、そこに飛び込みで岸文子(堀内敬子〜加藤涼香@二月の勝者)という女性が割り込んできます😈。もう死ぬほど痛くてたまらない、やっと来れたのだから、順番を譲ってほしいとのたまいました😵。秀平は、それは自分も同じだと断ると、岸は泣き落としに打って出ます😜。可哀想な秀平は翌週に回されてしまいました😱。

でもこんな最悪の出会いをした岸と、どうやら「ロマンス」が芽生えるようで??😔

感想

まず優ですが、おばさんもネットニュースには結構目を通しますけど、今回のように「タイトル倒れ」の記事って本当に多いですよね😥。タイトルと内容が合致していない、ヘタをすると逆のことも少なくない。そのくせ何ページもめくらなきゃいけなくて、最近はもう、これは?とピンときたら最後のページから読むようにしてますわ😓。

でもって秀平の割り込み女👻もまた酷すぎですよね〜👎。おばさんがもう少し若かったら「お前のような女がいるから女の地位が下がるんだ!💢」と怒鳴りつけてやりましたよ嘘つけっ!。今は多少丸くなってるから見逃すかもしれんけど😓、こういう図々しい人、めちゃ苦手やねん。それよりはずっとさと美の方が可愛いですよね💖。優とうまくいくといいな😁。

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.