10の秘密 ネタバレと感想 第4話 踏んだり蹴ったり

向井理さん主演のミステリー、【10の秘密】の4話を視聴しました。も~圭太が踏んだり蹴ったりで可哀想になりましたね~。それに比べてあの元嫁〇ッチの憎たらしいことったら!


以下早速ネタバレです10の秘密のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


瞳を誘拐させたのはやはり由貴子でした。二本松は由貴子の実家の近くに住んでいたそうで、以前、由貴子に弁護をしてもらったことがあるのだそうです。


狙いは、図面が読める圭太に、矢吹のデータを盗ませるため。由貴子は矢吹の手帳は手に入れたけれど、USBは見つけられなかったそうなのです。


一方、帝東建設を脅した圭太は、結局3万円しかもらえませんでした。しかもどうやら、コピーを残したというのは嘘だったようです??


宇都宮から、瞳を誘拐した犯人は他にいると聞かされ、ようやく由貴子に辿り着いた圭太は、その由貴子から、帝東建設を脅すのは止めるよう誓約書にサインを求められました


そうすれば帝東建設から300万もらってあげると語ったその由貴子は、既に3億手に入れていたようです。矢吹の遺族と帝東建設の話がついて、欠陥マンションが完成したら、その手帳と引き換えにあと3億せしめるのだそう。由貴子はその金で「偽のパスポート」を手に入れていました


その矢吹が亡くなった際の状況も明らかにされました。由貴子は言葉巧みに矢吹に近づき、味方になるふりをして矢吹が握った証拠を手に入れようとしたのですが、矢吹は途中で由貴子が帝東建設側の人間だと察したそうです


矢吹の幼馴染がその欠陥マンションを買ったそうで、お前のところのマンションだから安心だよな、と言われた矢吹は、もう黙っていられなかったのだそう


まったくね~金のためならなんでもやる「悪魔のような女」でござるね~由貴子は


すべてを聞いて怒った圭太が由貴子を殴ろうとしていたところに瞳が帰ってきました。無念なことに、瞳はその前の会話をまったく聞いていなかったそうで、圭太を激しく非難します


由貴子は、ここぞとばかりに瞳を抱き寄せ、お父さんを怒らせちゃった、あなたが大好きよ、などと、のたまいました。これにコロリと騙されちまう瞳は、やっぱり圭太の娘でござるね


その上、伊達が瞳に、瞳が知りたがっていた「火事」の記事を見つけたと新聞のコピーを送ってきます。それによると、やはり当時女性が一人亡くなっていたそうです。


瞳は、圭太が嘘をついたと怒り出し、現地を見に行こうとしました。それで圭太は仕方なく、当時のことを話し始めます。圭太が送金していた相手は亡くなった女性の子どもだったそうです。圭太はその女性の友達だと嘘をつき、この10年間毎月送金していたのだそう。


それを聞いた瞳はさらに、昨日圭太がなぜ由貴子に怒っていたのか、その理由を聞き出そうとしますが、圭太は言うことができません。いくら由貴子がビッ〇でも、瞳の母親だからです


結局瞳は圭太に幻滅し、家を出て行ってしまいました。しばらくは祖母純子の家から学校に通うそうです。


私は人殺し。火事で知らない誰かを殺したのに罰も受けないで生きてきた。最低


もしそれが瞳の本心なら、そんな瞳を庇って、愚かなやり方ではあっても罪を償おうとしてきた父親を責める前に、亡くなった女性の家を訪ねて謝罪すべきじゃありませんか?それもできないくせに、父親だけを責めるのはお門違いだと思うんですが


そうそう、この際圭太と一緒に訪ねるべきですよ~「伊達」の家を。で、間違いないと思うんですけど


まったくね~気が弱くて人が良い圭太ばかりが割を食っているのが可哀想でなりませんわ。純子は、もともと由貴子を信用できなかったと語っていたけど、あの純子がもっと前面に出て圭太に協力することはできないのかしらね


さすがは名取裕子さん、仲間さんを睨んだシーンは迫力あったわ~。仲間さんもたじたじでしたね


10の秘密」は来週の放送も楽しみですね


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません