韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

トップナイフ ネタバレと感想 第7話 人間の中身は1年経ったら別物だ

2020/02/23
トップナイフ-天才脳外科医の条件 0
トップナイフ 天海祐希 椎名桔平 永山絢斗

医療ドラマ、【トップナイフ-天才脳外科医の条件-】の7話を視聴しました。このドラマは何気に人生勉強をさせてくれます。今回はこれです


以下ネタバレのあらすじですトップナイフのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


今回は深山の娘=真実(桜田ひより~佐藤麗奈@あなたには帰る家がある)が、こっそり深山の仕事ぶりを見にやってきました。深山には知られたくないと語った真実のために、皆で真実を隠します。小机はここぞとばかりに点数稼ぎを試みましたが、真実にはすぐに「問題児」だと見抜かれたようです


でも深山は、脳外のドクターがひとり辞めるらしいと聞き、そんな問題児でも結論を出すには早いと、小机をしごきにかかりました


深山の頑張りをその目で見、皆から深山の好物などを仕入れてきた真実は、深山の帰宅に合わせて食事を作り、酎ハイを差し出します。いや~こんな娘がいてくれたらサイコーですね


また深山は、酔って階段から転落した滝野祥子(原沙知絵~与謝野晶子@足尾から来た女)を担当しました。滝野はエステサロンの経営者で多忙な毎日を送っていたのですが、この事故で相貌失認を患ってしまいます


担当医の顔はもとより、彼氏の顔まで分からなくなったそうで、深山はそんな滝野を心配し、あれこれと気遣いました。滝野もまたここに至るまで「突っ張ってやってきた」らしく、深山にとっては人ごとには思えなかったのかもしれません。


その滝野にはふたりのBFがいたようですが、何せ顔が分からないので、どちらがどちらか見分けがつかないようです。BFたちは気まずそうにしながらも、滝野のことが心配でなかなか帰れずにいたらしい


互いに結婚や家庭より仕事を優先してきた女性として、深山は気安く、結婚はしないのかと尋ねました。滝野は子宮内膜症で妊娠が難しいらしく、今は子どもはいらないと言っても、5年後10年後に、そのせいで相手に浮気されたらとつい考えてしまうのだそう


深山は、いかにも医者らしく面白い見方を伝えます


細胞は日に日に生まれ変わるから、人間の中身は1年経ったら別物だ。脳は、今の状況や嗜好がずっと続くと思いがちだけれど、実際は脳も変わっているし、未来も変わる


その後滝野が当時の記憶を取り戻しました。なんと深山は自分で落ちたのではなく、誰かに突き落とされたのだそうです


それが恋人の一人だったとは驚きましたね~。滝野を心配していたのではなく、それが発覚するのを恐れて見張っていたとは


犯人に襲われた滝野を本当の恋人=西川(夙川アトム~アマケン@昭和元禄落語心中)が文字通り身体を張って助けました。喧嘩に弱い西川はかなり痛めつけられたため、深山は西川を滝野の病室に運ぶという粋な計らいをします


それ以外では、左半分が認識できないという患者=前川洋一(金田明夫~岩井田守@ヤメゴク)も登場しました。最初は認識できないだけだったのに、どうやら今度は左手を人間だと思い込んでしまうようで?いや~これには妻の純子(原日出子~お春@ぬけまいる)もビックリですね


また小机は初めて執刀した患者の花井(茅島成美~関口静枝@花咲舞が黙ってない)から感謝されて、大いに感動していたようです


一方で黒岩は保の学校に呼び出され、保が母親からネグレクトされていた可能性を告げられました。ああ見えて情の濃い黒岩ですから、ここはひとつ奮起して本当のパパになってくれると良いのですが


冒頭で触れた「脳外で辞めるドクター」ですが、今出川の表情からすると、どうやら深山か今出川のような気がするんですけどね~。勘繰り過ぎでしょうか


トップナイフ」は来週の放送も楽しみですね


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.