Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

こっち向いてよ、向井くん ネタバレと感想 第6話 まだ見てます

赤楚衛二さん主演のラブコメディ?【こっち向いてよ、向井くん】も、黙っていたけど、まだ見てます。黙ってたのは、特に言いたいことがなかったからです🐒。というより、他人の恋愛に口を挟む趣味はないので、ふーん、って感じで見てました😅。でも今回はね、ちょっと言いたいです😁。以下あっさり感想ですこっち向いてよ、向井くんのネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

鈍い男たち

今最も腹立たしいのは、元気の店を手伝っている「良い人ぶった女😈」ですよ。名前は福田芽衣(穂志もえか〜心春@アンサング・シンデレラ)って言うらしいです。いつだったか、この福田が、向井のことのみならず、一緒にいた坂井戸のこともめちゃ持ち上げたことがあった時も、ムカっとしましたね〜😤。それは坂井戸も同じだったらしいのに、向井は「良い人だよね🤗」と感想を述べました🐒。もちろん、元気も「芽衣ちゃん」をベタ褒めしてます👎。

も〜この男どもの鈍さには呆れましたね😩。まあ、単に店の客として通っている分には良いけど、麻美は絶対イヤですよね〜。あんな女が大きな顔して店に居座ってちゃ😡。

"妻"の反撃

これまでは「夫と妻」という縛りがイヤだと語っていた麻美だけど、こうしてふたりの間に図々しく入り込んできた「ドロボー猫」は、持てる全ての権限で持って追い出さなければ手切れ金を渡そうとしましたが失敗します、と決意します。だって、どう考えても麻美に好意など抱いてないのに、アイシングクッキー焼いて元気に持たせたんですよ😱。鈍い男どもには「優しい女性」と映るように💀。でも普通の女性ならこれが「宣戦布告」だと分かるはず

麻美はこれをバリバリと平らげると「あの女は大嫌い!店から追い出して!!」と命じました。そうしないと離婚よ!!

元気は驚いて言う通りにしようとしました。が、このドロボー猫は「内緒」にしておけば分からない😎、と断ります。だって元気くんのことが心配なんだもの😈。

鈍い元気はまんまと言いくるめられてしまうのです😔。でも、違う意味でもちと鈍いから(🙏)、つい、麻美の前でこいつがまだ店にいると口を滑らしちゃうのですよね😅。怒った麻美は、もう好きにすれば良い、と言い捨てましたが??

麻美は、確かに面倒臭いと思われがちかもしれないけれど、彼女は彼女なりに元気を大事にしているのですよね。元気の「バカで単純なところ」が好きだから、変に重荷を背負わせてその良さを壊したくない、って彼女なりの思いやりなのですよ、きっと。そこへああいう図々しい女が割り込んでくるのはホントに許せんわ〜こいつホントムカつくわ〜( `ー´)ノ

元カノは元カノ

一方の向井は、元カノの美和子と再会し、ずるずるとまた付き合うことになりました。そうは言っても、美和子の方は「付き合っている」つもりはなくて、ただ「3ヶ月前に別れた5年も付き合った元彼」の隙間に入れちゃっただけみたいでしたね😅。だって「元の元彼」だし、1から始める手間が省けて楽だもんね😈。

でも、相変わらず鈍くてお人よしな向井にはそれが分からない😔。今度こそうまくいくだろうと期待いっぱいで暮らしていたのに😍、ある日突然「あなたは(所詮)元彼」と言われてしまいます

で、以前から向井が悩んでいた、美和子から「守るって何?」と聞かれた話でやんすが、向井は忘れていただけで、ちゃんと答えたらしいのですよね。美和子も、それを覚えていたくらいだから、その答えが「ああやっぱりこの人は違うと思っちまった理由なんじゃないかしらね。

教訓を生かして?

なんとですね、向井はかつて環田の(職場の)後輩だったそうですよ😵。向井に「かっこいい時計」を教えたのも「全力で家族を守る」という「男の務め?」を教えたのも、どうやら環田だったらしいのですわ😂。

でも環田はそんな一生大切にするはずだった妻とは別れて、今はクールな独身なのですよね😁。坂井戸とも「軽い付き合い」をしていたようだけど、ちと忘れちまいましたが、それって彼が望んだことでしたっけ?それとも坂井戸が、その方が長続きする、と理解しているんだったっけ🙄。

今回でも環田は、向井と坂井戸が話しているのを見て嫉妬していたようです😏。

まとめ

向井はもうすっかり坂井戸を頼りにしていますよね。女性として意識はしてなくても、ああいう鈍チンにはこういうしっかり者がいいと思うんですけどね〜。坂井戸はどうなんかな。なんだかんだ言いながらも、最後まで見ちゃいそうですワ😓。

こっち向いてよ向井くん(1)
関連記事