Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

unknown(アンノウン)ネタバレと感想 第3話 アダムズファミリーも大大大好き

サスペンスドラマ【unknown】(アンノウン)の3話はコメディとミステリーの要素が実にバランスよく入っていて楽しかったですね〜💕。おばさんは吸血鬼も好きだったけど、アダムズファミリーも大大大好きなのですよ😍。特に伊織ママ(モーティシア)の雰囲気がえがったわ〜🤭。ミステリーの方もますます謎めいてきましたね😎。以下あっさりネタバレですunknownのネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

ウェディングムービー

こころと虎松は、結婚に向けて同棲をし始めました。几帳面な虎松と、大雑把すぎるこころでは、今から先が思いやられますが😓、虎松の過去を知る世々塚は、結婚してもらえるだけありがたいと思え😤、と虎松を諭します。

その世々塚が、ウェディングムービーを作成することになりました。早速ふたりの写真を集めようとしますが、そこで注目したのが、こころの両親=海造と伊織の結婚式の写真です。も〜ふたりはまさしくアダムズファミリーのモーティシアとゴメズにそっくりで、おばさんは大喜び。その上「ケーキ入刀」ならぬ「棺桶に入刀😈」(棺桶に槍を突き刺す)や「ファーストバイト💀」(最初に噛み付く)には大笑いでした🤣。

隣は何をする人ぞ?

殺人事件の捜査に駆り出された虎松は、その遺体の様子(首筋に噛み跡)から、こころの家族以外にも吸血鬼はいるのかと尋ねました🧐。こころは多分いると思うけれど、確かめたことはないと答えます。下手に相手に聞いたりしたら、自分が吸血鬼だとバレてしまうからだそうです。つまり、そうとは知らずに友人や知人になっているかもしれないということ😨。今だとやっぱり加賀美が怪しいですよね〜。その加賀美は今回こころを庇って、逆恨みしたプロレスラーに刺されてしまうのですが😭。

連続殺人事件

今回はこころの弟が登場しました。蓮は刑事(井上祐貴)だったのです。普段は引きこもっているので、こころだけじゃなくて他の家族も、彼が警官だという事実を知らないかもしれません💦。その蓮は連続殺人事件の捜査で虎松と組むことになりました。この子が案外構鋭くて、犯人(もしくは他の吸血鬼)の目星がついていそうでしたよね😎。鍵は殺害現場近くに書かれたコウモリの落書きなのか?🧐

その落書きに詳しいのはクリーニング屋の五十嵐まつり(ファーストサマーウイカ〜カズミ@ナンバMG5)の息子の大五郎(曽田陵介、絵がめちゃうまい)らしいのですが、警察が嫌いらしく、何も話してくれません😔。

またこれは単なる勘(妄想)ですが、蓮の上司らしい南十字初(新納慎也〜全成@鎌倉殿の13人)も、かつては虎松と同じチームで捜査をしたことがあるそうで、何かカギを握っていそうな気がしました😁。ないか〜😅。

父は殺人犯

また虎松の「秘密」も一部明らかになりました。どうやら父親の一条彪牙(井浦新〜加瀬賢一郎@最愛)は殺人犯だそうなのです😱。殺したのは「宗像」という一家だそうで、虎松はこの事件の第一発見者なのだそう。でもってその一条は犯行後に焼身自殺をしたらしいです()。んも〜ラストマン-全盲の捜査官-と混ざっちゃうわ😓。

虎松はこれを「寝ているこころ」にそっと打ち明けました。でも心は起きていたのです😨。も〜そんな大事なこと、こんなところで言わないでほしいよね。聞かなかったことにするにはあまりにも重大すぎる😭。

関連記事