Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

unknown(アンノウン)ネタバレと感想 第7話 ダイイングメッセージ

サスペンスドラマ【unknown】(アンノウン)の7話を視聴しました。あ〜やっぱり犯人はカガミンなのでしょうか😭。以下早速ネタバレですunknownのネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

黙秘

こころは警察に連行された後は、徹底して黙秘を貫きました。取り調べをしたのは暁です。こころはどうやら「虎松」に呼び出されて出て行ったらしいのですが、それを話したら虎松が疑われるのではないかと心配して何も言わなかったのだそうです。またこころはそこでスタンガンにやられて気を失ったそうです。どうやらその犯人が一条で、それを見つけた虎松が、こころを助けるために一条を殺したのかもしれないと思ったらしい💦。

でもそのうちに、もしかしたら虎松も(これまでの恨みで)父を殺したのかもしれないと迷い始めて😨、訳がわからなくなったようなのですよね。

20年前の真実?

一方の虎松は、庭月から父親について話を聞かされました。一条はかつて庭付きの同僚教師だったらしいのだけれど、人を殺すような人間には到底思えなかったのだそうです。実際に一条が殺したとされる家族(親)はひどい「モンスターペアレント」で、しつこく一条につきまとった挙句、一条の家族に危害を加えるとまでおどしたらしい😤。一条は現に、あまりの惨状に呆然としていた虎松の前で「もう大丈夫だ」と笑ったそうです。

その一条は今回、名前を書かずにご祝儀を置いて行ったそうです。そこには数万円と虎松の幸せを願う手紙が入っていました💐。

ダイイングメッセージ

その後、世々塚がいかにも怪しげに何者か(伊織か?🙄)と連絡を取っている姿が映し出されます。やはりこの男が怪しいのかと思いきや、そうは問屋は卸さず、世々塚はビルから落ちて亡くなってしまいました😱。

その最期の言葉=ダイイングメッセージがこれです。犯人は吸血鬼を狙っている!?

まとめ=妄想

加賀美がこころを呼び捨てにするたびに虎松が怒っていたシーンで「むしろ加賀美の方がこころとの付き合いが長いんでない?親友なんだし。旦那だからと言ってそんなふうに言われる筋合いはない💢」と加賀美を庇っていたおばさんです😅。でも世々塚も死んだ今、犯人はやはりカガミンしかいませんよね。そうであってほしくはないけど、それしか考えられんて。あ〜😭。

あとね、お好きな人には申し訳ないけど、お父さんのギャグはこの際、要らん💦。

関連記事