Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

unknown(アンノウン)最終回 ネタバレと感想 え?「余興台本」って何??

サスペンスドラマ【unknown】(アンノウン)も昨夜が最終回でした。それはそれで悲しいけど納得か〜😭と思って見ていたら、最後のシーンでえええええ〜🙄?となってしまったのはおばさんだけありませんよね💦。以下あっさりネタバレですunknownのネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

加賀美が吸血鬼を狙った理由

梅ばあこと梅が「吸血鬼殺人を自供」した理由がわかりました。幼い頃に両親を亡くした加賀美は、梅がかつて働いていた養護施設に引き取られたそうなのです。加賀美はすっかり塞いでいて誰とも打ち解けようとしなかったため、梅はそんな加賀美を励まそうとして(あの)吸血鬼の絵本を見せながら「嘘」をついたのだそう。

(ここに出てくるような)悪い吸血鬼が両親を殺した😤。

梅にとっては、それが吸血鬼じゃなくても、鬼でもなんでも良かったのだけれど、加賀美の脳にはしっかりこのイメージが焼き付いてしまった😨。しかも、成長した頃に、親友だった男の子が、自分は吸血鬼だと告白したのだそうです😩。それで加賀美はますます梅の話を信じてしまいました。僕の両親は吸血鬼に殺された!僕は吸血鬼を根絶やしにする!!加賀美はすぐにその子を殺したそうです😭。

それから「吸血鬼狩り」を始めた加賀美は、梅に会いにきて、その話をしたそうです。自分の「たわいもない嘘」がとんでもない悲劇を引き起こしていたと知った梅は、なんとかして加賀美を止めようとしましたが、すべて徒労に終わりました。それで梅は加賀美に「毒入りのコロッケ」を食べさせて殺し、自分が犯人だと名乗り出ることに決めたのだそうです。

でも加賀美は一命を取り留め、病院から抜け出しました。そして再びこころを殺しにやってきます。

悲しい真相

それで梅は加賀美に「事実」を伝えました。加賀美の両親は、加賀美が良かれと思って入れたスズラン入りの紅茶を飲んで亡くなったのだそうです。今でも加賀美の部屋にはスズラン、飾ってありましたよね😔。加賀美はミステリードラマ見ないのかな💦。

これを聞いた加賀美は呆然としました😱。こころは自首を勧めますが、加賀美は再びそんなこころに襲い掛かります。

でもね、加賀美は本当はこころを愛しているから、決して本気じゃ無いんですよ。そこへ単細胞な虎松がやってきて、加賀美に拳銃を向けました🐒。動いたら殺すっ💢!!加賀美は「ちょうどいい」と笑って、わざとアイスピックを振り翳し、虎松に撃たれる道を選びました。でもそこでもまた命は助かったようですね💜。

余興台本?

殺人鬼の正体がわかり(でも虎松父の冤罪云々は消えた👻)、こころと虎松にはまた平穏な日々が戻ってきました。そこで場面は「1ヶ月前」に切り替わります。ちょうど虎松とこころの結婚式の練習?風景のようです。

そこで最後の最後に映ったのが、テーブルに置かれた「虎松&こころの結婚披露宴~春陽町のゆかいな仲間たち~ 余興台本」でした。

え?これってこれまでの話がすべて「余興」だったってことっすか🙄??あまりにも突拍子も無い話だったから、製作者がここに「予防線」を張って(どちらにも解釈できるようにして)おいたってこと??😈

まとめ

梅ばあも罪な嘘をついちまったものね〜😭と「悲劇」で終わったと思ったけど、やっぱりこのドラマは(あの海造父さんのギャグに象徴されるように)コメディで締めたかったのでしょうかね💦。南十字も地底人だったみたいだし😂。

【Amazon.co.jp限定】unknown DVD-BOX(ポストカード3枚セット付) [DVD]
【Amazon.co.jp限定】unknown DVD-BOX(ポストカード3枚セット付) [DVD]
も1回最初から見直せばこの謎が解ける🎉!な〜んてことはないよね??😅
関連記事