Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

仮想儀礼 ネタバレと感想 第4話 お金が入ってくる

プレミアムドラマ【仮想儀礼】の4話は「お金が入ってくる」です。ますます「それらしく」なってきて、もうかなり恐ろしいです。鈴木も、心のどこかでは、もう逃げたいと思っちまってるんでない💦?以下あっさりネタバレです仮想儀礼のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

インチキ

矢口が仏像の目に水をつけた「インチキ」は、島森の仲間の男性に目撃されていたそうです😅。男性はこれ見よがしに「やらせだ、インチキだ」と批判しますが、鈴木はまったく動じずに「見方による」と言い逃れます🐒。人は自分の見たいように見るものだ。その者のステージに合わせて😈。この詭弁に島森はすっかり呆れ果て、38名の仲間を引き連れて出て行きました。あなた方の「ステージ」にはこのエセ教祖がお似合いだわ!😤

彼女に「ただの茶飲みババア」とこき下ろされた山本(😂)は、塩をまけ💢!と息巻きますが、藤田は、塩は神道ではないのか🙄、と意見します。徳岡は、お通夜の帰りには塩を撒く、と説明しました。如月は「信じる力が足りないからいけない」と結論づけます。そうそう、鰯の頭も信心からです😁。

正直者は得をする?

これで「お布施」が減ったと矢口が焦っていると、そのインチキの「奇跡」に騙されて入信した森田から電話がかかってきます。森田は、かつて不正に巻き込まれた部下が自殺を装って殺されたという苦い経験をしたのだそうです😱。

ズッキー、否、鈴木はいつものように「病院へ行ったか」と尋ねました。森田は、そんなことはおいそれとは話せない、と語り、その代わりに、あちこちの宗教団体を訪ね歩いた、と告白します。そこでは、案の定、「金づる」とみなされて、多額のお布施をふんだくられたそうです。その証拠に、森田の部屋には「開運グッズ」らしきものがたくさん飾られていました😅。

鈴木は、生きていれば誰もが罪を犯す、重要なのは犯した罪を直視することだと諭します。これからは人の役に立つ生き方をすればいい。誰よりも富を持ちながら、誰よりも小さき者として生きる。あなたなら、事業を通じてそれができるはずだ🌹。森田は感激して泣き出します。先生にお話ししてよかった!😭

森田はふたりを社用車で送り、5万円を包んだそうです。矢口は文句を言い、鈴木は「十分だ、この金すらも怖い」と恐れました👍。

その後矢口はついに「霊視」に手を出そうと提案します😈。彼に死んだ部下の「悪霊」が取り憑いていることにしようとあれこれ調べてきたのだそうです。最初は鈴木も同意したかのように見えましたが、彼は最後の最後で裏切りました。肩凝りがひどいのは(霊が取り憑いているからではなく)これまでの疲れが表面に出てきたと説得したのです。自分を大切にする時期が来たのです💐。

矢口はガッカリしましたが、これが大いに幸いしました。森田はこれまで何度も「インチキ霊視」により大金を巻き上げられたことがあったのだそうです。もし今回も同じだったら宗教に絶望するところだった。あなたは本物だ!

こうして森田はすっかり鈴木を信用し、講話を依頼してきました。その謝礼はなんと200万です。ふたりは金をばら撒いて狂喜しました。聖泉真法会、万歳!!

聖泉真法会を立ち上げて1年後、矢口はようやく自分の住まいを借りることができるようになったので、集会所兼住居を出て行きました。

同じ頃、また森田から連絡が入ります。なんでも森田のライバルスーパーが食中毒を出して苦境に陥ったのだそうです。森田は、これもすべては鈴木と信心のおかげだと喜びましたが、鈴木はそんな森田を戒めました。私はそんな宗教を全力で否定する😤!信心とは、他者を苦境に立たせることではなく、他者を慈しむことだ。森田はますます鈴木を崇め奉ります。私が浅はかでございました!!😍

追い詰められて

その一方で、学校での苛めを苦にしながらも、忙しくなった鈴木に頼れなかった竹内は祈り(オカルト)によって「超人的な力👿」を手に入れようとしていました。ある日のこと、集会所で護摩炊きをした結果、どうやらボヤを起こしてしまったようです😱。彼の家は裕福らしく、どうして鈴木がそれほどまでに金に執着するのかわからない、と嘆いていたのが、またなんとも哀れで涙を誘いました

鈴木も竹内に対しては、なんとかして救いたいと本気で考えていたようなのですが、金儲けの方が先に立ってしまうのですよね。

怪しげな男

森田に呼ばれて行った講話の後のパーティーで、宗教関連の書籍を扱っている出版社の石坂一光(石橋蓮司〜弓塚敏也@ラストマン-全盲の捜査官-)という男が鈴木と矢口に近づいてきました👻。彼は、出版社の他にもいくつか会社を経営しているそうで、今や宗教などは斜陽産業だが、それでも自信があるというなら、こうしたことが好きな財界人のための「サロン」を開けと指南します。私なら信者を100倍にして差し上げよう😎。

まとめ

ますます胡散臭くなってきそうですね〜😓。でも大人は自業自得だけど、子供=竹内はなんとかして真っ当な道を歩ませてやってほしい😔。5話は1月7日の予定だそうです💐。その頃は(駅伝三昧の後だから)ちょっと(ますます?😂)ボケボケしちゃうかもです🐒。

仮想儀礼(上) (新潮文庫) 仮想儀礼(下) (新潮文庫)
仮想儀礼(上・下) (新潮文庫)
関連記事