Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

仮想儀礼 ネタバレと感想 第6話「天狗になる」はなかなかよかった

プレミアムドラマ【仮想儀礼】の6話は「天狗になる」です。これはなかなか辛辣で面白かったですね〜😁。そうそう、知ったかぶりした時に限って、すぐに化けの皮が剥がれるんヨ💦。以下早速ネタバレです仮想儀礼のネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

化けの皮

鈴木は「誠実すぎる教祖」としてブレークし、テレビにも出演するようになりました。皆からもてはやされてすっかりいい気になった鈴木は、身の程を忘れるようになります😈。女性を見れば「瞳が綺麗」だとほめそやし🐒、宗教家としての意見も堂々と発言するようになりました。

でも相手がクラブの若いホステスならともかく、茶人?からは、すっかり見透かされてしまいます。外見を褒めるのはルッキズムだ、人は外見を見て恋に落ち、それが出産につながるから、外見は国力にも影響するなどという思想は、世の中のすべては仮想だという教団の教えに反するのではないか?

茶室に飾ってあった禅の書画を、知りもしないのに知ったかしたのが災いしましたね😅。あれは「円相」という「よく知られた」書画で、仏教の専門家なら当然知っているはずだとバッサリやられた鈴木はさすがに「僕はいい恥晒しだ」と、退散するしかありません。

怪しい申し出

その一方で、石坂と森田は、次々と「怪しげな提案」を持ち込んできます。仏像を集めるのはもはや森田の趣味らしいですが、石坂は900万円もする「訳あり品☠️」を手に入れて、地下市場で売れば4倍にはなると得意げでした。また鈴木の名で海外に病院や学校を建てようと言い出します。とりあえずは5千万ほどかかるそうです。鈴木は「税金対策」か🙄?と尋ねましたが、どうやらそれだけにはとどまらないようで??😨

まっとうになってね

鈴木は、華やかではあるものの「虚構」に囲まれた毎日に疲れ果て、ふとスマホでその写真を目にした「元妻」の夕美に会いにいきました。夕美は鈴木の活躍を知っていたそうです。それで鈴木は、もうすぐタワマンを購入するつもりだから、もう一度結婚してくれないかと切り出しました🐵。

でも夕美は、今、付き合っている人がいるらしく、今度結婚することになったのだそうです。お相手は優しくて「まっとう」な人だと語り、鈴木にも「まっとう」に生きてほしいと言って去っていきました。

鈴木はヤケになり、バーで豪遊しますが、その心は晴れません😔。

その帰り、鈴木は聖泉真法会の創立メンバーに遭遇しました。如月と徳岡、そして伊藤の3人です。3人はクラブで働いていたのですが、最近は「占い」を始めたらしく、それがホステスたちに大人気で、占いの方が割りがいいと商売替えしたのだそうです。

鈴木は3人を聖泉真法会の集会所に送っていきました。

"家族"団欒

最近はすっかり疎遠になった矢口も交え、信者たちは大いに盛り上がります。知らせを聞いて、山本や藤田も「布団を蹴飛ばして」駆けつけてきました。最初の頃に戻ったようで嬉しい、ここにいると温かい気持ちになれる、皆は本当の「家族」のようだ🤗。

そこへ島森がやってきて、いきなり徳岡に土下座しました。またしても息子が心中未遂で警察に捕まったそうで、以前の事件も徳岡のせいではなかったと泣いて謝罪します。そして島森は鈴木に、もう一度聖泉真法会に帰依させてほしいと訴えました。

が、矢口はその言葉を信じません。恵法三倫会の手先ではないかと疑って「絵踏み」をさせようとします。すると島森は、徹底的に回向法儒の顔を踏んづけて、ぐちゃぐちゃにし、挙げ句の果てにそれを飲み込んでしまいました😵。どうやら息子から、彼がそんなふうになったのはすべて母親のせいだと罵倒されたらしい。で、島森はそれが回向のせいだと激怒していたわけです。

今ではあの宗教が憎らしくてたまらないっ!!😤

矢口はポツンと語ります。どうして宗教が必要なんだろうね?

ちなみにドラマ冒頭では(録画間違えたのかと思ったわ😅)ゆうに3割を超える国民が「信仰」を抱いているとのデータが紹介されています。

信者たちは口々に思いの丈を語り出しました。依存する相手や仲間、そして彼らと集まれる場所が必要だ。困った人に手を差し伸べて寄り添う存在が素晴らしい。自分のモヤモヤを払うために祈っていたが、今ではこの教団を守りたいと思っている、などなど💜。

鈴木は改めて、もっと信者と向き合って彼らを大切にしようと思い直します。矢口はそう語る鈴木を揶揄いましたが、気持ちは同じだったようですね🌹。ところが・・・。

バレた!?

その夜は皆、集会所に雑魚寝しました。で翌朝、前夜の後片付けをしていたところ、霊感のある如月が、例の「シナリオ=ゲゲ王国の秘宝」を見つけてしまいます😱。彼女はそこに書かれていた内容こそ、まさに「聖泉真法会」の教えだと察しました。でも誰がどう見てもそれは経典ではなく「ゲームのシナリオ」でしかありません。

今ではこの教団を守りたい使命感に燃えていると語っていた彼女は、果たして今後どんな行動に出るのでしょうか?🤨

仮想儀礼(上) (新潮文庫) 仮想儀礼(下) (新潮文庫)
仮想儀礼(上・下) (新潮文庫)
関連記事