韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ボイスII-110緊急指令室 ネタバレと感想 第1話 今度は「白塗り野郎」です

2021/07/11
ボイス-110緊急指令室 0
ボイス2 唐沢寿明

唐沢寿明さん主演のサスペンスドラマ、【ボイスⅡ 110緊急指令室】も覗いてみました。シーズン1では、そのあまりの残虐さに最後の方は息切れしながらなんとか完走したものだけれど😱、あの後、その手の残虐モノのドラマ(Dexter)をか〜なり見てしまったおばさん的には、ちょっと慣れてしまったようです💦。この1話もものすご〜くハラハラしたけど、以前ほど嫌じゃなかった😏。ま、この先は分かりませんけどね😅。以下早速ネタバレですボイス2のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

同時拉致事件

重藤雄二

緊急指令室ECU緊急出動班の班長を務めていたのは樋口ではなく重藤雄二(増田昇太)でした。重藤は、樋口が戻ってくるまでという約束で班長を引き受けたのですが、(おそらくは)この仕事をしているうちに橘に惹かれたらしく、今では結婚を前提に付き合っていたようですね💖。橘はまだ正式な返事をしていませんでしたが、今度こそ幸せになろうと前向きに考えていたようでした。ああそれなのに😭。

重藤は何者かに拉致されてしまいます😨。シーズン1は「カチカチ野郎」でしたが、今回は「白塗り野郎」です😓。エレベーターに乗っていたところを襲われたので、きっとスタンガンか何かで眠らされてしまったのですね〜。彼には同じく警察に勤める兄がいました。神奈川県警捜査一課課長の重藤通孝(藤本隆宏〜前田利晴@ノーサイド・ゲーム)です。彼はともかく、その隣にいた若い捜査員の片桐優斗(中川大輔〜井田昇@極主夫道)がなんとなく怪しくなかったですか🤔。

大樹

樋口は、やっと退院した大樹を連れて帰ろうとしたところで、犯人の「罠」にかかりました。女性(片山友希〜原田糸@俺のスカート、どこ行った?)が襲われているふりをして樋口を大樹から引き離し、大樹を誘拐したのです😠。

賢い大樹がこの女の隙を狙って逃げ出すものの、見つかってしまった時はドキドキしましたね〜😱。もうおばさんはあそこで、ヤツの目をつぶせっ!!過激でごめんよm(_ _)mと喚き散らしていました🙇‍♀️。

犠牲

橘や樋口の奮闘虚しく、重藤はあっけなく殺されてしまいます。も〜生きたまま焼かれるなんて、酷すぎですよね😭。しかも、彼らが捜していた時にはすでに亡くなっていたそうなのです。橘が必死で音を聞こうとしても聞こえなかったのはそのせいですよね。ここはなんとも可哀想だったなあ😿。

でもまだ大樹は無事です👍。いたいけな子どもを縛り上げたその前でサイコ野郎が踊っていたのには血管ブチ切れそうでしたね〜kakutogi。あの白塗り野郎は鼻の感じからして(スミマセン、また鼻です🙏)、最近見ないな〜な松田翔太さんでない😎?あ、山田裕貴さんもありそうかしらね😻。

感想

重藤役の増田昇太さんが素敵だな💜〜と思ったのも束の間、彼が2代目の班長だと聞いて、あ〜この人はすぐいなくなっちゃうんだわ、とガッカリしてしまいました😔。カッコよかったのにね〜本当に惜しいことをいたしました😭。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.