韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

私の家政夫ナギサさん ネタバレと感想 第4話 恋の告白合戦?

2020/07/29
私の家政夫ナギサさん 0
私の家政婦ナギサさん 多部未華子 大森南朋 瀬戸康文

多部未華子さん主演のラブコメディ、【私の家政夫ナギサさん】(わたナギ)は4話もとっても楽しかったですね~。年頃の男女が揃えばそーなるのは当然でしょうが、そこに、何気におじさんも参加している(=しかも実は優勢だったりする?)ように思えたのはおばさんだけでございましょうか

以下ネタバレのあらすじですわたナギのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

隣に住んでいたことを田所に知られたメイは、さらに男性と同居しているのか、と尋ねられました。例の「靴」ですね。それでメイは同居はしていないが父親が時々やってくるのだと嘘をつきました。それ以外にも、近くに自転車を停めているなどの嘘もフォローを余儀なくされます。さらにメイは、お隣同士ということはふたりの秘密にしてほしいと頼みました

会社では、薫がその田所の連絡先を聴いてくれと迫ってきます。田所に聞いたら快諾したので、ふたりは早速デートすることにしたらしい

一方のメイもまた、肥後から「懇親会」に誘われました。これはMRとして問題行動らしく、皆で知恵を出し合った結果、講演会の慰労会ならOKということになり、もれなく瀬川も付いてくることになります。実質的には「お邪魔虫」なので、とにかく気配を消すよう命じられていましたが

~以前のノーサイド・ゲームの時はさほどに感じませんでしたが、こうしてまじまじと見るとやっぱりお父様に似ていますね

メイと肥後、プラスアルファ、そして薫と田所は、偶然にも同じレストランで鉢合わせました。が、敢えて合流はせず、それぞれの席で「告白大会」が始まります。肥後はメイに、薫は田所に

結婚を前提に付き合ってほしい!

と伝えました。メイはそれほどでもなかったけれど、田所は大いにメイを意識していたようですね

それでも田所は薫に恥をかかせまいとしたのか、即答はせず、自分ももうそろそろ結婚を考えなければならないかもしれない、などとお茶を濁しました。メイも、同じ理由からか、少し時間が欲しいと頼みます。

その帰り道、「食べた気がしなかった」メイと田所はコンビニでバッタリ会いました。ふたりはそれぞれの好みの食料を買い込み、公園で二次会を開きます。うん! うまっ!!

ふたりとも、まだ結婚なんて早いと考えていたのは共通していたようですが、田所はでもそれも相手次第のようでしたよね。それなのにメイは無邪気にブランコに乗り、田所に勝負を挑みます

私、田所さんより先に結婚できるような気がします。私の方が器用だからメイ、可愛すぎ( *´艸`)

いやいや、ブランコ漕ぎで決められたくないですよね。田所も、自分が先だ、と応戦しました

一方のナギサさんは、美登里からナギサさんのことを聞いて興味津々でやってきたメイの父親=(光石研~関内安隆@エール)から、根掘り葉掘り事情を聴きだされました。メイもナギサさんについて知りたいと思っていたので(でも聞けなかったので)、

お父さん、どんどん、聞いて!耳がダンボになってました( *´艸`)

と背中で催促していたのがまた可笑しかったですね~

ご結婚は?結婚しようとしたことは?

前者はノー=シングルで後者の答えは「長くなるからまた今度」だそうです。メイはそこが聞きたかったのにね~。ちなみに家政夫になる前(5年前)は会社勤めをしていたそうです。

でも茂の用事はそれだけじゃなく、自分が還暦を迎えるので、唯と唯の家族も呼んで集まりたいと考えて相談に来たのだそうです。唯も美登里も意地っ張りなため、会うきっかけがないだけなのかもしれませんからね。

これを聞いたナギサさんは、是非力になりたいと申し出てくれました。メイは断ろうとしますが、ナギサさんはめずらしく強引です。私にできることがあるように思うんです!

それ以外では、メイの担当地区に新しく総合病院ができるらしく、それと同時に現副支店長の松平慎也(平山祐介~加瀬宏@コウノドリ)が福岡に異動になるそうです。チーム長になったばかりのメイの責任はますます重くなりそうですね

最初メンツを見た時、メイと田所がカップルになるのかな~と勝手に想像していたのですが、もしかしたら、これって年の差婚もアリなのかもしれませんね。男女が逆ならフツーにあることなので、メイが仕事を続け、ナギサさんがそれを支えるカップリングはまったく問題ないですよね

いや~これでますます楽しくなってきました。「私の家政夫ナギサさん」は次回の放送が待ち遠しいです


原作のコミックも楽しそうです

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.