韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

エール ネタバレと感想 第16週(76~80話) 不協和音

2020/10/02
エール 1
エール 窪田正孝 二階堂ふみ 山崎育三郎

朝の連続テレビ小説、【エール】の16週目は「不協和音」です。まさしくこのタイトル通り、不穏な空気が漂っていましたね。以下早速ネタバレですエールのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

変化

太平洋戦争勃発後は、国民生活への影響も日に日に大きくなっていきました。日本は深刻な物資不足に陥り、日々の食料も配給制になります。音は庭を畑にしてジャガイモを植えることにしました。今や敵性語の「バンブー」ではなく「竹」と銘打った隣の喫茶店では、代用コーヒーや、デザートとは言い難い代替品を工夫しましたが、結局は店を閉めることになりました

そんな中でも裕一だけは、戦時歌謡に続くニュース歌謡で多忙の毎日を送っていました。収入については触れられていませんでしたが、それなりにはもらっていたのではないでしょうか。

そしてついに福島三羽ガラスのひとり、久志に召集令状が届きます。久志から「壮行会はしなくていいとの催促が来たので、裕一と鉄男はできるかぎりの食料を持ち寄って、壮行会を開きました。フツーは送られる方が歌を聴く側に回りますが、久志は率先して歌いまくります。その曲は、かつて裕一とともに大ヒットを飛ばした「露営の歌」でした

が、その久志があっという間に戻ってきます。なんと久志は「痔主」だそうで、入隊を拒否されてしまったのだそうです

久志はこれを機会に福島に帰り、年老いた父の面倒を見る傍ら、そこを拠点に歌いながら慰問をすることにしました。

また鉄男も作詞の仕事は休むことにし、再び新聞社で働くことにしたそうです。この時は何も言いませんでしたが、久志は薄々当時の軍や政府の「胡散くささ」を嗅ぎ取っていたようです

少し前まで普通だったことが、今は普通じゃなくなっている

そう語る音は、吟に無理やり連れていかれた婦人会でも違和感を抱きまくりました。何をするにも「お国のため」で、自分や家族は二の次三の次だからです。そんな音も結局は時代の波に押し流されて、音楽教室を辞めざるを得ませんでした

その後音は、小山田が()会長を務めている報国音楽協会が募集した「音楽挺身隊」に参加することにします。最初はためらっていましたが、梅が背中を押してくれました。こんな時代にせっかく好きなことができるのに

その梅は、五郎が本番に弱いために、岩城の試験に落ちてばかりでなかなか結婚できなかったそうです。裕一はそんな五郎に、緊張した時は好きな歌を思い浮かべるとよいと助言しました。五郎はこれで自信をつけ、梅と一緒に豊橋に戻っていきます

思想の弾圧

その豊橋では、関内家が昔から信仰していたキリスト教が軍から目を付けられていたそうです。家の近くにはいつも特高が見張っていました。そのせいで梅も作品を拒否されてしまったそうです

また裕一も、ますます戦意高揚の曲ばかりを作らされています。裕一は、お国のために戦地に行く人を応援したいと語りましたが、五郎はそうした風潮をひどく憂えていました

その憂いは音も抱くことになります。音楽挺身隊に参加した当初は、軍隊みたいだと恐れを抱くも、そのうちに歌うことが楽しくなり、歌を聞く人々が笑顔になってくれることが嬉しかったのですけれど、ある時、音が歌を聴かせるだけではなく、皆で合唱したらどうかと提案したことで事態が一変します。責任者の女性は、音の選曲を「軟弱だ」と決めつけたのです

音楽は軍需品だ。戦争の役に立たない音楽など不要だ!!

音は非国民扱いされて、追い出されてしまいましたあなたのような非国民は出ていきなさい!

また木枯も、木枯の曲は軟弱だと言われてまったく採用されないそうです。それを聞いた鉄男は、大本営の発表は実際の戦況とは全く違う、と怒りを露にしました。裕一は、なぜ真実を報道しないのかと不思議がります。裕一にはまだ事態の深刻さが分かっていないのです

そんな裕一に、ついに、召集令状が届きました。おめでとうございます!

他人のことは祝えても、それが自分や愛する人となるとそうもいきませんよね。果たして裕一はいつ国の欺瞞に気づくのか

感想

ま~あんな小さな畑をいったい何日かかって耕しているんだ、と思わず心配しちゃいました。今週も志村さんがナイスサプライズでしたね。来週もまたサプライズがあるかな~楽しみですね


古関裕而・金子 その言葉と人生 [ 古関 正裕 ]

これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさ~ん、志村さんにはビックリしましたね~( *´艸`)。
前回で最後だったのかな~などと思っていたので、今回は驚きました( ゚Д゚)。
CGではないですよね~?「古山音」って言ってたし。
またこうして驚かせていただきたいですね~。それまた志村さんらしいですね。こん

2020/10/03 (Sat) 07:24