Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご利用いただけますと幸いに存じます💐

どうする家康 ネタバレと感想 第33話 秀吉の逆襲

大河ドラマ、【どうする家康】の33話は「秀吉の逆襲」です。自分の好みかどうかはさておき、これまではずっとおばさんなりに納得して見てきたのだけれど、今回はイマイチ分からんかったなあ。来週に期待ですね😁。一応あっさりネタバレですどうする家康のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

信雄の変心

秀吉は、家康と戦うことを諦め、信雄を標的にしてきました👿。彼の家臣を次々と凋落し、本人には「所領安堵」を約束して納得させます。総大将が和睦したのだからと「臣下」の家康も上洛するよう促しました。そこで「人質」も差し出すよう命じます。いや、人質では聞こえが悪いから「養子」にしよう〜家康の子供を養子にしたいと言い出しました。

家康は大いに憤慨し、家臣たちも、いっそ北条と手を組んで戦を続けようと息巻きます💢。でも正信は「織田」が和睦したからには「戦の大義」が無くなったとして、形だけでも和議を結ぼうと提案しました。家康はもちろん上洛せず、代わりに数正を行かせることにします。

蟻の一穴

が、数正は「金塊」を押し付けられて戻ってきました。忠次は、数正を「堅物」呼ばわりし、徳川家中には金で心が動く者などいない、と笑い飛ばします。そして養子には「お万」が産んだ於義丸を行かせることにしました。お万は、いつかお役に立つ日のために於義丸を育ててきたと語り、両家の間に何かあったら、息子は見捨ててくれていい、と断言します。そしてその於義丸には、数正の次男の勝千代が供をすることになりました。

秀吉が関白に

その後、秀吉が関白になりました。前代未聞の出来事に愕然とする家康に秀吉は上洛を命じてきます。いまや信長を超えた自分に挨拶をしにこいと催促したのです。でも家康はガンとして断りました。結局また数正がやってきます。

秀吉は、数正を籠絡しようとあの手この手で攻めてきました。そのうちの1つが「真田」です。そう、以前北条と和睦するために真田を犠牲にしたことが、ここでシッカリ響いてきました💦。秀吉は「真田の後ろには上杉がいる」と仄めかして数正を脅します。

実際、真田昌幸(佐藤浩市〜上総介@鎌倉殿の13人)は、息子たち〜信之(吉村界人〜南祐樹@それってパクリじゃないですか?)や信繁(日向亘〜江口和真@ペンディング・トレイン)とともに上杉と手を組み、徳川に抵抗してきました。それで家康は大久保忠世と鳥居元忠に真田討伐を命じますが、武田譲りの戦上手は、そう簡単に打ち崩せるものではありません。も〜真田丸では、全身全霊で真田を応援したものだったワ家康に負けるな!( `ー´)ノあれ?

大坂に圧倒された数正

それでも家康は時を稼いで待つことにします。秀吉の人を人とも思わぬ(金に物を言わせる下品な)やり方は、いずれきっと反感を買うだろうから、秀吉の天下が終わるまで耐えることにしたのです。

が、数正はそうは思いませんでした。大坂へ行ってその繁栄を目にし、また絢爛豪華な大坂城を目の当たりにした数正は「関白」の権威を肌で感じてきたのです😨。夫とは違って謙虚なねね(和久井映見〜皇后@天皇の料理番)から優しい言葉で、まだ会ったことのない妻をいたわられたのも感じ入ったのでしょうか💦。もはや秀吉の天下が崩れることはない!秀吉は化け物じゃ!!

数正は「岡崎城代」として秀吉に従うよう進言したため、家康はその任を解くと言い渡しました😱。

そうは言ったものの、家康は、今の自分があるのも数正の功績だと自覚しています🐒。後で数正を訪ねて、亡き瀬名のためにも負けるわけにはいかないのだと、心を込めて説得しました。それを聞いた数正は、いまさら秀吉に屈しろなどと言ったら、先に逝った者たちが化けて出てくると語り、自分が間違っていたと認めます。

もう一度、この老体に鞭打って大暴れいたしましょう。私はどこまでも殿と一緒でござる!羽柴秀吉、なんたるものぞ。我らの国を守り抜き、我らの殿を天下人にいたしまする!!殿、決してお忘れあるな。私は、どこまでも殿と一緒でござるこの時数正は何を思っていたのか?

その一方で数正は、長年の友である忠次に、秀吉は必ず天下を一統する、それすなわち、今ある「国」という概念は無くなるということだ、と説明していました。乱世が終わるということはそういうことなのだ。忠次は、国のない大名は生きてはいけぬ、と反論しました。そんなことになったら徳川は終わりだ!😤

その後、数正は置き手紙を残し、家族や家臣を連れて「出奔」しましたどゆこと?!( ;∀;)

まとめ

数正の気持ちがイマイチよく理解できず、なかなかストーリーに入り込めなくて、つい、お、上総介が昌幸か〜💜、(真田丸では)信之は頼朝(大泉洋)で、信繁は乃木(@VIVANT(ヴィヴァン)〜堺雅人)だったよね😍!などと、気が散っちゃって困りました😅。来週はどっぷりのめりこめると良いのですが。期待してまっせ😁。

どうする家康 後編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
どうする家康 後編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
関連記事