Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

光る君へ ネタバレと感想 1&2話 まひろと道長が可愛くてお似合い

NHK大河ドラマ、【光る君へ】も見てはいました。でもおばさんは自他共に認めるとっても無粋な人間で「雅な世界」とは縁がないため、平安朝にはほとんど興味がないのですよね💦。源氏物語は一応(昔々に)読んだけれど、その世界にのめり込むことはまずできません。何せ「美しさを競ってお上の寵愛を得る」とかいう展開は最も苦手とする分野なのでやんす😭。誰かと争いそうになったら、めんどくさいから一抜けた〜ととっとと逃げ出す方なので🐒。

で、この「光る君」もどうしようかな〜と迷っていました。第1話を見た時は「明るくて素朴な三郎のキャラ」以外、面白いと思えるところがなかったため、ますます迷っていたのですが、2話を見た結果、もう一人の主役=生き生きとしたまひろが魅力的に思えたので、このまま続行することに決めたでやんす😁。元々、吉高由里子さんも柄本佑さんも好きな俳優さんなので、キャラにさえ興味を持てれば大丈夫そうだとホッとした次第です。やはりですね、1年続く大河を気にいるかどうかは、ドラマライフにおいてかなり重要なポイントなのでござるよ🤗。

と、前置きはこれぐらいにして、以下、2話分まとめたあっさりネタバレです光る君へのネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

出会い

主人公のまひろ(落井実結子〜さくら@少年寅次郎)は、源氏物語の作者=紫式部です。彼女は藤原為時(岸谷五朗〜井筒平四郎@ぼんくら)とちやは(国仲涼子〜羽鳥結衣@ベトナムのひかり~ボクが無償医療を始めた理由)という貧乏貴族夫婦の間に生まれた長女で、学習意欲が強く、好奇心に溢れたとても賢い子どもでした

そのまひろがある日、三郎(木村皐誠〜安田勇樹@35歳の少女)という少年に出会って意気投合します。まひろは(当時としては稀有)女だてらに漢字の読み書きができる秀才でしたが、三郎は、右大臣=藤原兼家(段田安則〜和田寛@和田家の男たち)の息子でありながら、勉強が嫌いらしく、まひろから「バカ」呼ばわりされてしまいました😅。でも性格はめちゃ良い子です

突然の悲劇

まひろが三郎と会う約束〜珍しいお菓子がもらえる😋〜をしていたある日のこと、まひろは先にちやはと神社にお参りに行きました。とそこで、ちやはが三郎の兄で兼家の次男の藤原道兼(玉置玲央〜村木源次郎@風よあらしよ)の怒りを買って惨殺されてしまいます😱。賢いまひろは、母の仇が「ミチカネ」という名だと耳にしてしっかり記憶しました👍。

帰宅してそれを父に伝えますが、兼家の後ろ盾を得ようとしている為時は、ちはやを「病死」にしてしまいます。ミチカネのことは忘れろ💢!そう命じられたまひろは納得できず、それ以来父とは疎遠になりました。

6年後

この事件以来、まひろは三郎とは会うことができませんでした。6年後、15歳になったまひろ(吉高由里子〜伊藤ノヱ@風よあらしよ)は成人の儀式を迎えます。まひろは相変わらず形式張ったことが大嫌いで、書物に親しむ毎日です。しかも、父には内緒で「代書屋」の仕事をしていました。いわゆるラブレターの代筆です。

一方で兼家は円融天皇(坂東巳之助)に嫁いだ詮子(あきこ、吉田羊〜鵜久森美雪@最高の教師)が産んだ懐仁親王(やすひと、塩野瑛久〜江本@あすなろ三三七拍子)を一刻も早く天皇にしようと、円融天皇に(死なぬ程度に弱らせる)毒を盛るよう道兼に命じていました👿。彼は6年前の息子の「不始末☠️」を知っていて、それで脅してきたのです。お前のせいでわしの手まで汚れた!!また今やすっかり帝の寵愛を失った詮子には東三条殿に戻るよう勧めました。

再会

まひろは、街を歩いていて、偶然三郎改め道長(柄本佑〜富樫由紀@グレースの履歴)に遭遇します。ふたりともすっかり変わっていたので最初は分かりませんでしたが、まひろが三郎の足の傷に気づきました。あなたは足で字が書ける人?😍(昔三郎はそうして皆を和ませていた)これでふたりはお互いがあの時の相手だと悟りました💜。

道長は、あの日なぜまひろが来なかったのかを知りたがりますが、まひろはあの日のことは忘れたいと口を閉ざします。それで道長は、今は代筆をしているというまひろに会いに行くと約束しました。まひろは「歌が欲しければ書いてあげるわ」と伝えますが、道長は要らぬと答えます。

その後「仕事」のことを父に知られたまひるは、外出できなくなりました💦。それで道長はまた当てが外れてしまいますが、やはり「運命のふたり」なのでしょう。ふたりはまたしても偶然街で遭遇します。しかも道長は、まひるのせいで捕まってしまい・・・??

NHK2024年大河ドラマ 光る君へ THE BOOK (TVガイドMOOK)
NHK2024年大河ドラマ 光る君へ THE BOOK (TVガイドMOOK)
関連記事